FC2ブログ
2018年 03月 25日

プリズムジャンプは心の飛躍…。


■moscow

モスクワにおいでよと誘いをかけてきたのは若宮アンリ君なるフィギュア男子ジュニアの新星。
選ばれし者同士として、輝木さんにフィギュア育成に長けたモスクワに来てほしいとのコト。

若宮君、レディースの服も自分に似合っていれば構わず着こなすその姿は、「自分」という存在が確立しているキャラクターなのだと分かる。他者がどう思うかより、自分がどう思うかこそが大事なのだと提示してくれる。
幼馴染としてか、トップの実力を持つ同士としてか、輝木さんにシンパシーを抱いて誘いをかける。その行為自体が「他者の為」とも思えるけど、自分と輝木さんとを同一化しての話なので、「自分の為」というロジックは守られていると見える。

誰かを思って行動する優しさを持つプリキュアさん諸氏。
しかし持って、自分の為を思って行動することも大事なんやとハリネズミ。
ハリーさん、モスクワに行かれると戦力が減って困るはずなのだけれど、自分の気持ちを大事にしなさいという、とても広い心を持っている。よくよく考えるとハリーさん自身の行動原理はいつもはぐたんの為とか、女子中学生の為とかなので、最も本心を晒していないと言える。輝木さんにも指摘されるワケで。

星に選ばれた者にしか見えない世界へと誘おうとする若宮君。
その二人にしか上がれないはずのステージに、いつのまにか這い上がって登って来ている野乃さんは実に主人公って感じだ。
輝木さんの為に何が出来るのかと問われ、「応援」と答えるも、無責任な応援は誰にでも出来ると跳ね返される。
「何でもなれる」は「何にもない」コトの裏返しでもある。痛い。痛い所を突く。

若宮君と野乃さん薬師寺さんとの間に揺れる輝木さん。
「自分」も「みんな」も、どちらも大事。どちらの手も離せない。
輝木さんは、頑張れと言われる資格が自分には無いと思っている時に、野乃さんら薬師寺さんのおかげで新しい世界を見せて貰い、自信を取り戻したと語る。

自己肯定できずに自信を失っている時、「みんな」からの応援によって自信を取り戻すことが出来た。「自分」と「みんな」は対立関係ではなく、繋がり合い、互いに救済してくれるモノであるという話。
応援には、頑張っている人が「一人ではない」と感じることが出来る効果がある。

仲間と一緒に過ごす時間は心を輝かせる為にもなり、自分自信の為にも有用なコト。無駄ではないのだと。
今の輝木さんのジャンプは、薬師寺さんの翼と野乃さんの花を得たモノになっている。一人では生み出せなかったキラキラとした、笑顔の演技。

自分とみんなを繋ぐ応援という行為。
テーマ的に密接なおかげで、輝木さんの話は毎度、野乃さんの方がダメージを負う回でもあるような気がする。

その場にいた全員が同じ幻覚を見ているの、どう見てもプリズムジャンプというか、菱田親分。
オーロラライジングを飛ぶ日も近かろう…。


■JUMP

謎の男性ジョージさんが登場。世の移り変わるコトの不幸に嘆いている様子。
森田順平さんというコトで、ラスボスやろなぁ…という当然の疑念が沸きます。

次回はハイキング。
林業のお仕事体験だろうか。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 新四十路男の失敗日記 at 2018-03-26 00:06
タイトル : HUGっと!プリキュア 第8話 ほまれ脱退!?スケート王子が急接近!
スケート王子こと若宮アンリ、女装好き。悲しみが止まらない。 輝木ほまれとは、幼少期からフィギュアスケートの修行仲間。 スケート王子:   「ほまれは君たちとは違うんです(大意)」 輝木さんが今やってる、赤子の世話とかお店ごっこ、友だちとのじゃれ合いはスケートを引退してからでもできる。 だから僕と一緒にモスクワいってスケートやろう。 ていうか、スケートやめてなかったん...
Tracked from ぬるーくまったりと 3rd at 2018-03-26 01:51
タイトル : HUGっと!プリキュア テレ朝(3/25)#08
第8話 ほまれ脱退!?スケート王子が急接近! ほまれを抱きしめた男子は若宮あんり。ジュニアの大会で何度も優勝したフィギュアスケーターだった。ほまれと共にモスクワで学ぼうと誘いに来たのだった。彼自身はフランス人の父親と日本人の母親のハーフ。ほまれがモスクワに行っちゃうの?おそロシア。 未だジャンプできないほまれ、応援したいはなだが 応援なんて誰でも出来ると言われてしまう。ビ...
Tracked from のらりんすけっち at 2018-03-26 09:46
タイトル : HUGっと!プリキュア 第8話「ほまれ脱退!?スケート王子が急接近!」
ロシアからほまれちゃんをお持ち帰りしに来たアンリくん。 ハグプリガールズの絆の深さにあきらめ… …と思ったら、スポーツ特進クラスに編入してきますた^^; まさかの準レギュラー? ほまれちゃん=キュアエトワールにも気づいた模様。 さすが同じ釜の飯を食ってきただけのことはありますね。 はな&さあやの応援がほまれちゃんの力の源! ケガのあと飛べずにいたジャンプ...
Tracked from nonbonのプリキュア感想ブログ at 2018-03-26 18:50
タイトル : 8話感想:HUGっと!プリキュア「ほまれ脱退!?スケート王子が急接近!」
ほまれさんの出した結論は、青木れいかさんの留学撤回に近い発想な気がする。 ・ いきなり余談ですが、昨日Animejapanというイベントで行われたHUGプリステージで、HUGっとの内藤圭祐プロデューサー、野乃はな=キュアエール役の引坂理絵さん、OP歌手の宮本佳那子さんご出演によるトーク&ライブを聴いてきました。(@マーベラスブース) プロデューサーによって薬師寺さあやさんの...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2018-03-26 21:12
タイトル : HUGっと!プリキュア 第8話感想
 「HUGっと!プリキュア」第8話「ほまれ脱退!? スケート王子が急接近!」の感想です。
Tracked from あおいろ部屋 at 2018-03-31 04:02
タイトル : HUGっと!プリキュア第8話感想&考察
ほまれ回ながら、梅橋先生の涙に 一番グッと来た8話でありました…! HUGっと!プリキュア第8話 『ほまれ脱退!?スケート王子が急接近!』 の感想です。