FC2ブログ

快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー #02「国際警察、追跡せよ」

パトレンジャーが参戦する事でギャングラーからのコレクション争奪戦は激化する。これまでのようにあっさりと奪うことは出来なくなっただろうと。

ルパンレンジャー3人が何故コレクションを集めるのかが語られる。
氷漬けになって消えた…死んだ?人たちを蘇らせる為、コレクションを全て集めればそれが叶うのだとぬっくんことコグレさんから教えられたから。
その時に氷漬けにならなかった適格者を集めた…みたいな理由もあるんでしょうかね…。どうにせよルパンレンジャーは失った人を取り戻す事と、人々を氷漬けにしたギャングラー怪人を見つける事にある。
早速もってコグレさんが怪しいと誰もが感じてしまうのですが…はて。

過去の哀しい事件を無かった事にしたい、氷漬け、名前が「夜」モチーフということで、ルパンレンジャー側は過去に囚われて時間が止まってしまっている人たちなのだと描かれる。
パトレン側のバックボーンはこれからですが、その対比としての「朝」ネーミングでしょうから、未来志向なのかなと推測されます。

今回は1号が被害者に対してしていた約束に、ルパンレッドが配慮して花を持たせるという展開。快盗側は警察側の変身前を知ることが出来るアドバンテージを活かした、怪盗モノらしいお話。
とはいえ、このパターンばかりというワケにもいかないだけに、話作りが非常に難しそう。毎回VSメインは厳しそうなので、この回は快盗、次回は警察といった配分が考えやすい…かな。

2戦隊を立たせるのであれば、等身大と巨大戦は別スーツというゴーバス方式もありかと思いますが、巨大化方式なのですね。そうすると常にどちらかが余りそうな気もしますが、どう見せていくのかしら。

今回はパイロット回だからか、巨大戦も今までにない映像でとびきり驚きでした。街並みの3Dがえらいリアルになっておる…。
CGモデルでのアクロバティックなバトルはキョウリュウジャーブレイブで描かれていたので、本家でもやれよーと思っていたのですが、それが実現したような印象。
毎度見れるなどとは思っていませんが、こんなコト出来るのかという驚きは大きいし、円谷にアドバンテージを取るような映像だったのでホントびっくりです。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事

コメント

非公開コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事