FC2ブログ
2017年 12月 18日
ジャークマターの本拠地にカチコミをかけるキュウレンジャー。
そこには各星々から吸収したプラネジュームを利用した宇宙破壊爆弾が設置されていた。エネルギーのスケールが大きすぎる…。
宇宙ごと破壊すればもはや支配することも出来ず、自分も消えてしまうだろうに、ドン・アルマゲはアホなんちゃうかと考える中、爆弾の無力化の策を講ずる。
一方ラッキーには、生きていた父親を救うか、宇宙を救うか、2択が迫られる。

悩んだ結果、どっちも諦めねえぜという帰結を得ます。
仲間を犠牲にしつつドン・アルマゲと戦ったツルギが宇宙を取り戻せなかったコトからしても、キュウレンジャーが同じやり方を繰り返しても意味がないのです。

明確に父親を生かすか殺すかという話に焦点が当たり、以前オリオンが死んだこと、父親がとうに死んでいたと知らされたことなどが収束してくる。全てはここでラッキーの父親を救うための布石。
ラッキーは以前出来なかったリベンジを果たす機会を得た。

かたやツルギはドン・アルマゲとの直接会談。
となると、ドン・アルマゲさんの正体は…と推測が浮かぶのですが、はてさて。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-12-24 22:26
タイトル : 宇宙戦隊キュウレンジャー 第42話「父か?宇宙か?ラッキーの覚悟」
宇宙戦隊キュウレンジャーの第42話を見ました。 第42話 父か?宇宙か?ラッキーの覚悟 ラッキーの父・アスランはドン・アルマゲに操られており、迷いが生まれたラッキーにツルギは父親か宇宙かどちらを選ぶか覚悟を決めろと選択を迫る。 「迷えば2つとも失い、俺様達は全滅する。伝説はそこで終わる」 ジャークマターの本拠地・惑星サザンクロスの内部に乗り込んだキュウレンジャーの前に...