FC2ブログ
2017年 11月 27日

事前に想定されたパルフェまとめ回。

■brothers

弟ピカリオが戻って来てご機嫌なキラ星さん。
そんな折、町のお菓子からキラキラルが奪われる事件が発生し、その犯人がジュリオであろうと町の人々が声を上げました。
逃げてゆくジュリオの姿を目撃した者がいるというのです。
再犯率の高さという社会派なテーマを描くのが今回のお話のようです(ぇ)。
司法に寄らず自ら罰を与えようという意識の高さがマーベル市民っぽい苺坂町民。

無実を訴えつつ、しかし前科がある事から声高には訴えられず、町から逃亡しようと考えるジュリオ。悪さをした町で悠々と過ごすことも辛いが、出来のイイ、しかもひとり伝説のパティシアになった姉と一緒に過ごしていては、嫉妬からまたどす黒い感情が湧き出てしまうかもしれないと。

ピカリオの本心に気付かず失敗してしまったキラリン、今度こそ本心が知りたいと思うものの、どうしたらよいのか。
そんな時はお菓子を食わせれば解決だよと言わんばかりに、ワッフル作りを提案する宇佐美さん。
シンプルなワッフルを食べさせたら相手の本心が聞けるという、さすがにさすがに過ぎる謎理論に納得したキラ星さんはワッフルを作り始めます。
ですが、先にワッフルを作っていたのはジュリオの方でした。
町を出ていく決心を固め、分かれのワッフルを焼いたらしい。

キラキラルは作った人間の心が込められているので、ピカリオの本心が知りたければ、キラリンが作って食べさせるよりも、ピカリオの作ったお菓子を食べるのが一番。そういう意味で、結果オーライな形ではある。
あるけれど、示し合わせてもいないのに二人ともワッフルを作っていたという不思議なくだりでもある。
いや、すれ違う双子が実は同じ事を考えていたという狙いなのかなと思うけれど。キラリン視点なので、ピカリオが唐突にワッフル作ってきたという風に見えてしまう(ワッフルという題材自体は分かるとして)。

キラリン視点だけで見ると、弟にワッフルを作って食べさせられていないので目的不達成な話なのだけれど、双子ふたりを主人公として見れば、「ワッフルを食べさせて本心を知る」という目的は達成させられている。
やはりキラリンとピカリオは、二人で一つのキャラクターという描かれ方がされているのだなーと感じらるる。

本当はお菓子を作りたいと思っているピカリオのため、罪があるなら一緒に背負うと言うキラリン。
双子、自分の片割れが背負う暗い過去や感情も、一緒に引き受ける。それによって「自分を認める」というテーマが結実される。

キラリンにとってビブリーを受け入れたのは、言って見ればピカリオへの代替行為だったわけですが、ようやっとピカリオ本人へも想いが通じて成し遂げられたというコトとなる。

また、前回の記事でも書いたけれど、「自分を認める」「認められる」だけでなく、「相手を認める」コトもまた大事な要素。ピカリオを受け入れるコトで、かつてのキラリンさんに欠けていた「相手を認める」要素も同時に結実されるのである。

ピカリオと心が通じ、受け入れたことで、やっと半身からパルフェ(完璧)になれたのであると…。
仮面ライダーダブルならここでエクストリームになってるんでしょうが、前回でルミエルさんから貰った疑似プリキュア能力は失っているのかしら。


■nobody's perfect

冤罪が証明され、双子で店を切り盛りする事に。
キラ星さんが自営業をしているおかげで、亡命してきた人たちの拠り所として上手く機能している。これは部活感覚のキラパティでは出来ない部分なので、上手く役割分担されているのだろうなぁ。
とはいえキャラが増えすぎても大変そうである。

次回はバンド回と見せかけたパジャマパーティーとのこと。
みんなでジュリオや長老の悪口を言う回かな。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by アメ猫 URL at 2017-11-28 20:18 #- Edit
Title :
そもそも仲違いのキッカケになったのはワッフルでしたからね。
キラピカ姉弟のキースイーツなんでしょうね。
シエルがプリキュアになった回でシエルとリオの想いがまぜまぜになって
パルフェが誕生しているというような考察をされていたと思いますが
その話の補完というか締めのような話でしたね。
それにしてもこの姉弟、名前がいろいろあるのでどう呼んでいいものやらいつも悩みます。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2017-12-03 05:14 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>アメ猫さん
天邪鬼かもしれませんが、どうしても先に登場しているというアドバンテージのせいか、「ピカリオの話・ドラマ」という認識で見てしまいます、ボクは。ワッフルもドラマも、基本的にはピカリオから出てきた要素だし、キラリンさんはドラマにおけるトリガーの役割なのに何故かそのドラマの主役みたいに映ってるのが、どうもしっくり来んのです。
ピカリオのドラマ、あるいは双子のドラマとして見るなら腑に落ちるのですが。我ながら面倒くさい視聴者。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from のらりんすけっち at 2017-11-27 04:18
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第41話「夢はキラ☆ピカ無限大!」
ピカリオきゅんお昼寝ちゅう。 ダイナミックに起こすお姉ちゃん^^; 誰も予測できなかったであろうシエル、ピカリオ、ビブリーの共同生活。 ビブリーちゃんとピカリオいまいち仲良くないっすね^^; ピカリオの過去と姉弟愛につけ込むエリシオ。 粘土兵士をピカリオに化けさせ悪事を働く狡い作戦。 取り込んだ能力でいちご坂の人たちを操ってピカリオの仕業と思い込ませる。 ...
Tracked from ぬるーくまったりと 3rd at 2017-11-27 15:15
タイトル : キラキラ☆プリキュア アラモード テレ朝(11/26)#41
 第41話 夢はキラ☆ピカ無限大!ピカリオが復活して大喜びのシエル。ビブリーと一緒にお店を手伝おう。ピカリオの作るスイーツはキラキラルが溢れている、昔のような 闇のキラキラルではなかった。シエルが大喜びするので少し照れくさいピカリオ。町でも双子の弟としてお披露目する。かつてのクラスメイトもリオと会って喜んでくれる。エリシオは新たに3枚のカードを手に入れたことをノワールに報告する。こ...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-11-27 17:26
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第41話「夢はキラ☆ピカ無限大!」
キラキラ☆プリキュアアラモードの第41話を見ました。 第41話 夢はキラ☆ピカ無限大! 眠っていたリオが目を覚まし、シエルが喜ぶ中、そんな中、町のスイーツ店でキラキラルが奪われる事件が起きてしまう。 犯人だと店主達に責められ、仕方なく逃げ出すリオは逃げ出してしまう。 「おかしい、いくらなんでも攻撃的すぎる。いつものおじさん達じゃない」 「この感じ、似てるわね。世界が...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2017-11-27 19:38
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第41話感想
 「キラキラ☆プリキュアアラモード」第41話「夢はキラ☆ピカ無限大!」の感想です。