FC2ブログ
2017年 10月 23日
これまでチラチラと登場していた宇宙イチのスターとも言われるホシ★ミナ。
実はジャークマターと繋がっているのではないかという疑念の元、キュウレンジャーが調査を始める。
かつてミナトの唄に励まされたハミィは、そうであってほしくないと願いつつ、ミナトが審査員をするアイドル発掘オーディションに参加する。

ハミィがミナトに励まされたという歌。夢を諦めないという内容のその歌を聞いてもリアクションの薄いミナトは、実はドン・アルマゲに操られていたという。
ジャークマターの首領がタレントを操ることに自ら出張るとは…! 働き者だなおい。
どうもやはり1体ではなく何体もいるらしいドン・アルマゲ。この先、何度も倒さなくてはならないのか…あるいは本体がいるのか…。
将軍である事を考えると、15人ぐらいはいそうだが…。

キュウレンジャーのおかげでミナトは元へと戻る。
失っていた夢を思い出すことが出来たというコトになるので、これまたキュウレンジャーのおかげで願いが叶えられたという話であると。

絵面はワチャワチャして下山回らしい雰囲気でしたが、ハミィとナーガの話の広げ方とか丁寧だったりするし、アキャンバーとナーガを決着させる話でもあり、ちゃんとしている(ぇ)。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-10-24 18:09
タイトル : 宇宙戦隊キュウレンジャー 第35話「宇宙No.1アイドルの秘密」
宇宙戦隊キュウレンジャーの第35話を見ました。 第35話 宇宙No.1アイドルの秘密 キュウレンジャーはドン・アルマゲの本拠地ミナミジュウジザ系の惑星サザンクロスへ航海中であったが、ラッキー達は全宇宙で一番売れているアーティスト“ホシ★ミナト”が口にしたある言葉からジャークマターと繋がっているのではないかと疑念を抱く。 そこで、途中の惑星で行われる新人オーディションにキ...