FC2ブログ
2017年 10月 02日
マスターはファウストのメンバーなのかという問いを笑い飛ばす石動。
石動はパンドラボックスを発見した宇宙飛行士であり、箱に手を触れて壁を出現させた当人でもあるという。じゃあ、もうだいたいこの人のせいじゃん。
しかし当人はその時の記憶が無いという。さらっと流しているけど、信用できるのか否か判然としないトコロ。

戦兎は自分の過去を知るという立弥に話を聞く。
曰く、本名・佐藤太郎でバンドマン。頭の悪そうな夢を抱いて邁進していたとのこと。それだけ聞くとウソっぽいのに、一緒に写真を撮っているので信憑性が増してしまう。
かつては津上翔一の本名が分かるのにあんだけかかったのに、5話で本名に辿り着くとは…これが天才物理学者か…。

立弥の証言から、戦兎が新薬の被験者になっていたらしいコトが分かり、それがファウストの実験だったのではと予測されてくる。悪の組織でも求人広告とかは普通に出すのです。

また、政府のロボット兵がファウストのロボット兵になるのを目撃したりと、両者のキナ臭い関係性が見えてくる。まぁ視聴者的には「そういえば別組織だった(現時点の説明では)」ぐらいの感覚かと思いますが。

ブラッドスタークさんは立弥をスマッシュにし、ビルドにぶつける。そして怒りによって戦闘能力を上げているコトを発見する。やはりスタークさんにとってはビルドのスマッシュ退治自体も実験のようです。

冤罪の証明に逸る龍我は、元に戻った立弥を再びスマッシュにしてアジトの場所を探ろうとする。前回、2度スマッシュになった鍋島さんがえらい事になっているのを見ているだけに、かなり乱暴な手。
前回ヒーロー側に近づいたけれど、また降り戻されてるのかしら。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : ビルド
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-10-03 05:21
タイトル : 仮面ライダービルド 第5話「危ういアイデンティティー」
仮面ライダービルドの第5話を見ました。 第5話 危ういアイデンティティー 「とぼけんじゃねえよ、これはファウストが研究所から盗み出した物だ。どうしてアンタがこれを持ってる?アンタがファウストのメンバーってことだろ?」 「俺がファウスト…だって」 「ないないないない」 ファウストが東都先端物質学研究所から盗み出したはずのパンドラボックスのパネルを「nascita」の地...
Tracked from 小夜ミケのネタころがし at 2017-10-04 23:50
タイトル : スタッフ、手の内を明かしすぎでは? 「仮面ライダービルド」第5話「危ういアイデンティティ」
 九条小夜子(以下九) はい、10月最初の「小夜ミケ」は「仮面ライダーうさぎさんチーム」!  豊橋ミケ(以下猫) 「仮面ライダービルド」だにゃ!  九 前回いい忘れた事もいえたし、本題に入ろうか。  今回から朝9時スタートという事でアバンタイトルの前回までのあらすじはnascitaのオールメンバーで。  猫 新しい時間帯からの視聴者を意識してかいつもより長めだったにゃ。  九 第4...