2006年 12月 18日
ち、違う!オレはアンチS☆Sじゃないんだ!

本編に動物が逃げるシーンなんて皆無でしたけどね…

今回は、動物園へと向かうバスから始まる。
死んだように表情の無いミチカオがちょっと懐かしかった…
幾らなんでも有り得ないぐらい、遠くを見ている二人…
この最初と最後で満の表情が違う所が今回のポイントだったわけですね。
出来れば満だけじゃなくて、薫も入れて欲しかったけど。

ミチカオの表情が浮かないのは、ダークフォールと緑の郷との間での葛藤の所為。
しかも、フィーリア王女の推測によると、どちらかの力が消えればミチカオも消えてしまうかもしれないと。
つまり、普通にどちらか一方に付いていただけじゃ、結局消えてしまうしかないかもしれない。復活幹部の皆さんも同様なんでしょうが、まず間違い無く自分が消えちゃうかもなんて知らされずに利用されているんだろうねぇ。切ないねぇ、組織の歯車って…
自分たちが消滅するかもしれないと知ってショックを受けるミチカオ。
ココの演出が過剰気味に思えました、ボクには。
後でプリキュアもそれを知ってガーン!てなるシーンもちょっと過剰気味だった気がする。
そこは逆に静かな演出の方がボクは好きです。

「フィーリア王女、私達はどうすればいいのですか!」
「分かりません。でも、自分たちの信じる道を進むことです――」

テメ、脅かすだけ脅かして、役に立ってねえじゃねえか!
王女なんて偉そうな肩書きだけ持ちやがって、所詮世襲で手に入れた王位継承権だろが!
ネコの中に隠れてないで、ちょっと出て来やがれコンニャロ!!
あ、こら! やめろ、引っかくなフィーリア王女!

ま、それはともかく。
このシーンでの照明の演出は分かりやすくて好きでした。
ミチカオの増徴する不安と共に徐々に光は消え、やがて全て闇に包まれ… しかしその中から照らす一つの光――
あぁ、徐々に徐々に最終回のカタチが見えてきますなぁ。


シタターレの相変わらずのムダな変装作戦。
そういや、幹部がコンビになって来てから、バトルシーンが増えて来ていますよね。
ん~… ありがたいような… 日常描写が薄れていくような…
基本的には日常ベースを大事にして頂きたいからなぁ、ボクは。

しかし、今回のバトルは終始、雨…じゃないけど、まぁ雨と同じと言ってイイ演出が施され、処理が大変そうで泣けてきます。
水のハネとか、ハネとか、ハネとかがスプラッシュして大変そうでやんす。
こんな終盤に来て、冒険的演出に頭が下がります。実際、その雨効果が有機的に作用してはいませんでしたので、有っても無くてもよかった様に思ってしまったのは、きっとボクがまだ修行不足だからですね、そーですね。


しかし… 結局、ムープとフープはマジでミチカオとは全然関係無い生命体だってコトなんですか…。
ミチカオの消えた翌週のタイミングでの登場。
月と風の属性も同じ。
声優さんが同じ。
ココまで色んな要素がありながら、関係無いと?

実はどちらかが転生した姿ッてのが無いとしても、ある同一個体の肉体と心が分離したそれぞれの姿、みたいな解釈とかも無しなのか?(九条ひかりとハーティエルみたいな)

分からねえ… 声優さんが同じというのが、どうしても納得できない一番の要因だ!
関係無いのなら別の人にしてくれよぅ!!

それとも、もしかしてやるかもしれなかったという「S☆S」2年目の変身アイテム要因?(ポルンみたいだが)
変身するのはやっぱりミチカオ? 否、だとしたら声優が同じなのはもっとオカシイし!
うあ、やばいそんなステキシチュエーションを考えたら、「S☆S」に変な未練が残っちまう!
ダメだダメだ、消えろ消えろ、ボクの脳内から消えるんだ変身後のミチカオ妄想め!

むにゅ~やっぱ納得できないんだよなぁ。
ムプフプがミチカオでイコールだったら、こんな簡単な事は無かったのに。
あ、でもそうなると最終局面まで復活は出来ないのか…あー、一長一短なりねぇ。


てか、クレしんSPでも見たけど…EDのあの映像はキツイです…
心にまきびしを撒かれたようにチクチク来ます…
来週はクリスマス・イブ。久しぶりの和也がらみエピソードか… あの、健太と優子の話ッて処理する気あるんでしょうか?

ふたりはプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by フェたま URL at 2006-12-18 23:48 #5h1vJcFA Edit
Title : 3コマ目に
胸キュンセンサー発動。
ぁぁ、最強におもしろかったたぬー QTL
無駄に動物に対してだけはリアルに作画するこのアニメ。
3コマ目もやたらリアル感が感じられて・・・・
お持ち帰りぃーッしたいなぁ、あの、どうにかなりませんか。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2006-12-20 00:14 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>フェたまさん
今は退化してしまいましたが、タヌキには身の危険を感じると、特殊な念派を放射する力があったのです。人間の脳がそれを感じると、ありもしない幻を見てオタオタするってわけ。

――てのは、「ドラえもん」16巻に書いてあったもっともらしい嘘なワケですが…。
タヌキはそのイメージとは対照的に、結構狂暴な一面も持っているので、やはり持ち帰るのは控えましょう。指の一本ぐらい失くなっちゃうかもだゾ!
以上、取り扱いの注意。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from フェログ ~signal shiny day~ at 2006-12-18 23:37
タイトル : サントラが待ち遠しい
▼ふたりはプリキュアSplash☆Star  第44話 「二人が消える?追い込まれた満と薫」あー、そういえば。 ちょうど先週か、映画プリキュアS☆S観たのって。感想は後日にやるゾ、とか言ったような気がするけどめんどくなってキター |||OTLそういえば夏にもカブト/ボウケ
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2006-12-19 01:36
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第44話「二人が消える?追い込まれた満と薫」
どうでもいいことですが、ここのところ地味な格好の霧生さんと共闘してるせいか、あからさまにコスプレチックなプリキュア服が物凄く浮いて見えていい感じです。特に月キュアさん。なんていうか、冷静な顔して彼女に鏡を突きつけて見たい気分。・ふたりはプリキュア Splash
Tracked from 垂れっ流しジャーマン at 2006-12-19 02:35
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第44話 「二人が消える?追い込まれた満と薫」
ミップル、お前…髪切った?みのりも交えて、咲舞満薫で動物園にお出かけ!一人で喋り続けるみのりを他所に、薫と満は上の空…ひ~どい~!みのりの話、聞いてなかったのぉ~?!咲がみのりを窘める!舞
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2006-12-19 03:20
タイトル : ブリッ子しちゃった・・・ プリキュア SplashStar 第44話
今週は暢気にバスで動物公園にお出かけの咲、舞、満、薫、みのり。みのりははしゃいでますが、満と薫は元気がありません。お菓子売場で売り子のコスプレをして待ち受けるミズ・シタターレ。あんたにはコスプレが似合うよ、根っからな。ドロドロンも合流しますが、この二人、
Tracked from なっきのひび自己満喫 at 2006-12-19 06:46
タイトル : 二人が消える?追い込まれた満と薫
満薫が消える!?タイトルからして意味深な今回のお話ですが、満薫の心境も窺えて内容としては良かったです。しかし、大方の予想通りドロ様死亡フラグが立ってしまって…(つД`) では今日の感想を。今日はみのりちゃんが動物園で絵を描きたいということで、咲舞と満...
Tracked from パズライズ日記 at 2006-12-19 07:51
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第44話
今回は今後満と薫が消えるしかないと発覚する話。2つの力で復活したからどちらかでも消えると拙い事になるって厳しいですねぇ。ダークフォールが消えてもダメかもしれないとは、最後はどうなってしまうのか・・・。咲と舞、満と薫はみのりも加わって5人で動物園で....
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2006-12-19 08:00
タイトル : ふたりはプリキュア スプラッシュスター 44話
「二人が消える?苦しみの満と薫」脚本:羽原大介演出:岡佳広作画:高橋任治美術:行信三満・薫・舞と動物公園へお出掛けの日向姉妹。何の動物を描こうか相談するみのりに、何故か上の空の満・薫・・・。【今週の再生幹部】※シタターレとドロドロン。めちゃ攻撃の相性がイ
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2006-12-19 11:59
タイトル : 地味にシロクマもいました/『ふたりはプリキュアスプラッシュスター』第44話「二人が消える?苦しみの満と薫」/感想
 「ハイッ!ビッグドロドロンです!」(ドロドロン) 敵幹部が2人組に増え、プリキュアサイドにも満と薫が加わって増えたせいか、前回辺りからバトルパートが長化傾向。でも、始終水が降ってくる舞台とか、ビッグドロドロンとか、視覚的に楽しくて良かったよ。て....
Tracked from Jimmy's Impression at 2006-12-19 12:18
タイトル : プリキュアSS(第44話)
「二人が消える?苦しみの満ちると薫」ついに復活。ハナミズターレ。舞が「あなたは・・・」と言ったのを見て、「ここはボケるところだっ」と思った咲ちゃん、お見事。そして忘れずにツッコんだシタターレ姐さん。ナイスなコンビネーションでしたね。遊園地ということもあっ
Tracked from 日々の記録 on fc2 at 2006-12-19 12:31
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star #44
精霊の力と闇の力のバランスが崩れると、満と薫が消滅してしまうかもしれないことが明らかになりました。みのりに付き合って動物園に写生に行くことになった咲と舞たちですが、満と薫...
タイトル : 「二人が消える?追い込まれた満と薫」(S☆SレビューP44)
今日は満と薫にとって重大な事実が明かされた日。復活したダークホールの方々ですが、続々と倒されております。今日は満と薫がダークホールのことを気にしていて、もしかしたらまたまた裏切ってしまうのでは?・・・と思っていましたが、何の問題もなかったので一安心です。
Tracked from 優しい風景 at 2006-12-20 16:25
タイトル : ふたりはプリキュアSplash Star
第44話『二人が消える?苦しみの満と薫』
Tracked from 少年カルコグラフィー at 2006-12-22 19:58
タイトル : ふたりはプリキュアSplashStar 第44話感想
「うわぁぁぁーん!! 折角復活したのに、満と薫に死亡フラグが立ったナリよー! 我輩、切ないナリよー!」「らめぇ! 逝っちゃ……逝っちゃらめぇぇぇー!」「カレハーン→モエルンバ→そして今回のドロド