FC2ブログ
2017年 10月 01日

ぬこー


■入れ替わってる

ノワールさんの忠犬ディアブルさんは、回復のためにスヤスヤ眠っていた。犬だからね。仕方ないね。
そんな折、琴爪さんは自身の相棒である結晶謎生物と中身が入れ替わってしまう事態に陥る。
最後まで何の説明もないため、謎生物と頭をぶつけると入れ替わるというコトが他の面子にもありえるのかと想起されますが、謎は謎のまま闇へ消える…。

猫になっても面白いと余裕の琴爪さんは、早速町を散策。
その類稀なるくすぐりスキルによって、遭遇した野良猫たちのボスへと一気に出世し駆け上がる。サクセスストーリーが早い。
そこで耳にしたのは、野良猫と野良謎生物が山の水場を巡って対立関係にあるというお話。
「用心棒」みたいな話になって来た…。

かたや謎生物サイドの用心棒となっていたのはキラリン。
甘い物を食べていれば争いは出来ないとばかりに、スイーツパーティを開催するも、その意は届かず抗争勃発。
和平交渉と見せかけて相手を貶めようという残忍な作戦だったのです。そんな中でペコリンが大地に倒れる。
血気盛んな野良猫と、ペコリンの仇討ちだと沸き上がる謎生物らによる血で血を洗う抗争が始まってしまうのです…。

しかして、被害を最小限に留めるべく、琴爪さんとキラリンさんによる大将戦で抗争を決着させることとなりました。
アラモード初の肉弾戦が猫vs謎生物であったとは…ついでにプリキュア対プリキュアでもある。

勝利した琴爪さんは、猫も謎生物も人間も、この町から去れと言い放ちます。知らない間に人間の生存権まで賭けられていた。
ですがそれは、あえて自らが悪役になることで、猫と謎生物に共闘させ和解させようというアイディアだったのです。実世界では共闘の後にまた覇権争いが起きるだけだったりしますが…。

悪役はクールに去ろうと演出するも、キラリンさんは誰かの犠牲によって構築された幸福を否定し、猫と謎生物は琴爪さんを助ける為に協力し合う。
誰かを排除するために協力するでなく、助ける為に協力するコトで目的は達せらる。

みんなが幸福になるけど1人が不幸になる自己犠牲を成そうとするも上手く行かず、相互扶助によって最後の1人も幸福になれる道を築く。
剣城さんの文化祭回でも、この流れで描かれていましたっけね。1人で全部やろ思ても無理やねんで、と。

シリーズも後半だからかアニマルスイーツどころかお菓子作りすらしなかったのですが、結晶謎生物自体がクリーマーの販促になっているのだからこれはこれで良いのかなという気もする。
前回今回と、お菓子によって食べる人(猫etc.)同士の関係性(絆)が構築されるコトを描いていて、これまでの「出会い→アニマルスイーツ」みたいなコトから、スイーツの役割が反転しているようにも見える。

「人と人との出会い(絆)からスイーツが誕生する」から、「スイーツによって人と人の出会い(絆)が誕生する」へと。
スイーツは人が作るモノだけれど、スイーツによって人も救われている。その相互関係のようなモノを描いている。
劇場版では今まで作って来たスイーツがミラクルライトを振ってプリキュアを応援してくれるかもしれない。


■1日中イヌを見続けるグレイブさん。

琴爪さんとキラ星さんを軸に、何故か猫になって理由も謎のまま終わるという、不思議なお話。
こういう、一見、何か分からん、しょうも無さそうなお話…をこそもっと入れてほしいのだ、わしは(ぇ)。

次回は有栖川さんと立神さんは友達なのか否か…みたいなお話でしょうか。
個人回が多い為に、メンバー間の関係性が見え辛いシリーズかと思うのですが、ここへ来てカップリング回(?)による関係性のお話を立て続けに見せてくる様子。
とはいえ、さすがに予告を見るや、序盤でやっておくお話なのではという思いが沸き立ってしまった…。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by はっさく URL at 2017-10-04 00:26 #- Edit
Title :
なんかこう、何とも言えない妙な味わいのあるお話でしたね。

動物(妖精)と入れかわっちゃった!?というお話は本来ならドタバタコメディにうってつけの題材なんですけど、主役が主役なだけにやはり一筋縄ではいかず。

そもそもアニマル=自分の個性という図式からすると今回のお話は自分(琴爪ゆかり)と自分(クリスタルアニマル)が入れかわったという妙な展開。ですのでそこら辺では思ってたような混乱はなく、ゆかりさんも終始「ワタシはワタシよ」とおっしゃってました。

前回今回とスイーツが事態の解決に関わらないどころか、むしろ敵に利用され火種となっているのは何か面白い。
スイーツは人と人の絆を繋ぐものであるが、それはそれとして悪者に悪用されるエネルギー源であり火種であるのもまた事実であり一つの側面なのだということでしょうか?

>序盤でやっておくお話なのではという思いが沸き立ってしまった…。
スマプリ25話のあかね&なおの海の家回でも似たようなこと思いましたね…
人数が多いとある程度しょうがないとはいえ、「え、いまさらそういう話する!?」感。
Commented by アメ猫 URL at 2017-10-10 20:57 #- Edit
Title : 思ったんと違った・・・
前回の予告を見た時は完全なギャグ回だと思ったのですが
蓋を開けてみればなかなかどうして真面目は話で良い意味で驚きました。
真面目さだけでなく猫VS謎生物のタイマンとか笑いどころもありましたし
意表を突いていてなかなか楽しいお話でした。

すでに次回分も見たあとでこのコメントを書いてますが
例の玩具の精霊を絡ませたお話を2人ずつでやるのでしょうね。
面白いと思います。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2017-10-20 20:38 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>はっさくさん
スイーツが悪事に利用されてしまうという事態から、ノワールさまの正体がスイーツだとかそういうこともあるのかもしれませんし、なんならルミエルさんであっても驚きの展開となるのでしょうか。

本来なら序盤でやっていてほしい話であっても、やってくれるだけ助かるという想いもありますね。
プリ5では2年間あってもカップリング話のなかった組が幾つかありましたし…。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2017-10-20 21:00 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>アメ猫 さん
突如出てきた入れ替わり設定の大胆さが目を引くのですが、いずれプリキュアさんと入れ替わったアニマルさん達が野生的なファイトをする回がある…のかもという期待も(なさそう)。
変な話というのが大好きなもので、こういう方向にウイングを広げてくれるのはとても良い事だなーと感じます。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2017-10-02 01:50
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第34話 小さな大決闘!ねこゆかりVS妖精キラリン!
まるで狐…。。orz 苺坂の山で、クリスタルマスコット「ネコ」と戯れる琴爪ゆかりさん。 マスコットにマカロンをデコ。ていうか、そんなでかいキラキラルクリーマーをどこから出したんだ。 戯れるうちに、マスコットと琴爪の顔面が衝突。ゆかりがネコになっちゃった! なんか妙にエロスなネコです、ねこゆかり。飼ってあげるから、うちに来ない?(下心 その頃、苺坂の水飲み場でネコたちと妖精たちが喧嘩。今...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-10-02 05:16
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第34話「小さな大決闘!ねこゆかりVS妖精キラリン!」
キラキラ☆プリキュアアラモードの第34話を見ました。 第34話 小さな大決闘!ねこゆかりVS妖精キラリン! クリスタルアニマルと体が入れかわり、猫になってしまったゆかりがその姿のまま歩いていると、猫達からボスになってほしいと頼まれる。 面白いからとボスを引き受けたゆかりはいちご山の猫とケンカしている妖精達に呼び出され、猫達を引き連れていくと、和解を願うキラリンが猫用スイ...
Tracked from ぬる~くまったりと at 2017-10-02 12:02
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(10/01)#34
第34話 小さな大決闘!ねこゆかりVS妖精キラリン! 季節はもう秋、風が心地よい。 ゆかりがクリアスタルアニマルをデコレーション。 でも逃げてしまって追いかける。 シエルと遭遇したのは池の畔。 いちご坂の妖精や動物の集まる聖なる池。 クリスタルアニマルを発見するがぶつかって入れ替わってしまう。 猫になったが、楽しむゆかり。 ボス猫たちの集会では妖精と喧嘩になったと問題勃発。 ゆかりは得意の手...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2017-10-02 21:35
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第34話感想
 「キラキラ☆プリキュアアラモード」第34話「小さな大決闘! ねこゆかりVS妖精キラリン!」の感想です。
Tracked from のらりんすけっち at 2017-10-03 05:03
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第34話「小さな大決闘!ねこゆかりVS妖精キラリン!」
今週もエレガントなゆかりさん。 アニマルにゃんことこっつんこ! よくある入れ替わりパターン発生です^^; 面白ければ全てよしのゆかりポリシー、ぬこワールドを満喫することに。 いちご山にある泉で悪さをするディアブル。 仲良く泉を使う妖精とニャンコを仲違いさせる作戦。 もっと硬派に攻めるタイプかと思ったけど…こやつも狡いのね^^; 事情を知ったゆかりさんはネコたちのボス...
Tracked from あおいろ部屋 at 2017-10-05 18:10
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード第34話感想&考察
あら可愛い猫ちゃんですね(=^・^=) …どっかで見たフォルムですが(笑) キラキラ☆プリキュアアラモード第34話 『小さな大決闘!ねこゆかりVS妖精キラリン!』 の感想です。