FC2ブログ
2017年 09月 18日
龍我を人体実験にかけた者たちと繋がっているであろう鍋島なる男を探すこととした戦兎たち。
ネットアイドルをしている美空が情報を募り、即座に鍋島の情報を手に入れる。

イチ喫茶店の店主がスマッシュの出現情報を入手しているのが謎ではありましたが、 まさかこんな手口があったとは…。ユーチューバー強い…。

鍋島の家族が人質にされており、情報と証言を引き換えに家族を救うという龍我は西都へ密航する船へ。
人助けをする戦兎に対し、自分は見返りの為にやっているだけと自嘲気味。
人助けするとクシャッと笑ってしまうとは戦兎談。てっきりデータ集めのオマケに人助けしているのかと思いきや、割かし人が良いらしい。
ライダーの仮面は醜くなる人相と涙を隠すためのモノとは漫画版の設定ですが、時には仮面の下で笑っているのだ。
ただ、クシャッと笑っちゃうとか自分で言っちゃうのはどうかと思いますが…。

龍我が戦兎と自分を比較して悩むというお話ですが、ということは龍我もヒーローになりたいという思いがあるというコトでもある。先の情報を明確には知りませんが、やはりライダーになる為の布石でもあるのかなと。

ビルドが助けた母親に龍我が救われるという思いやりの連鎖。
国が三つに分断されたという設定とかを考えると、それを破壊して互いに助け合うというトコロへ向かうのが「ビルド」のテーマなのかも…?などと思ったり。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : ビルド
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 名無しさん URL at 2017-09-19 01:26 #- Edit
Title :
分断された世界と複数のものを合体させるビルドの対比という観点は
なるほど腑に落ちるものがあります。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2017-09-24 22:39 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>名無しさん
戦兎自身も記憶がない人間なので、一度破壊されてそこから構築しなおす者なのだろうかなぁと思います。
ラスボスに、全てを破壊する者…ディケイドが来るかもしれません…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-09-23 21:17
タイトル : 仮面ライダービルド 第3話「正義のボーダーライン」
仮面ライダービルドの第3話を見ました。 第3話 正義のボーダーライン 紗羽の情報のおかげもあって龍我に殺人犯の濡れ衣を着せた男とスマッシュの人体実験場に連れて行くため龍我を襲った男が「ナベシマ」という同一人物であることが分かる。 「万丈の恋人を使って科学者の葛城巧の殺害現場へ行かせたのが鍋島。スマッシュの人体実験上に連れて行くために刑務所で万丈を眠らせたのも鍋島。こいつ...