FC2ブログ
2017年 09月 17日

いきなりやってきた未来人に昔の人扱いされて舌打ちひとつしないのは人間が出来ているのだなぁ。


■KANGAROO

6つのクリスタルが動物の姿に変わり、てっきりこれで何かが起きるのかと思いきや、プリキュア祭壇はうんともすんとも言いません。
てなことをやっていると決死の形相でビブリーさんが襲い掛かって来る。
もはやビブリーさんと戦うより菓子を食べさせたいプリキュアさんは、どうやったらビブリーの闇を払えるのか知りたい。その孤独の闇を。

そんなこんなでタイムスリップしてやって来たのは100年ぐらいは過去っぽい、いちご坂の町。どんよりとした沈んだ空気のそこで、昔のプリキュアさん、ルミエルさんに出会うのです。

一方、同じくタイムスリップしたビブリーさんは、そこがかつて自分がいた場所だと思い出す。自分が独りぼっちになったあの日あの場所。
そして、それがノワール様のせいで起きた現象だったと知る。

何とも漠然と「独りぼっちになった」と描いていますが、回復出来ないほどの独りぼっちと言うからには、家族友人がみんな消えたという解釈になるでしょうか…。でもって、たぶん100年ぐらい前の日本っぽい場所というコトを考えると、関東大震災のイメージなのだろうかと感じられる。
ルミエルさんは、その殺伐とした状況下で人々にお菓子を配って光(lumiere)になった方であるというコトかな。

昔のプリキュアさんに邂逅し、どうして我々を過去に呼び寄せたのか、クリスタルはどうやって使えばいいのかと質問攻めする未来のプリキュア。
しかしてルミエルさんは、お前らなんぞ知らんがなと言わんばかりに答えを持ち合わせていない。未来でタイムスリップさせたルミエル魂と、過去のルミエルさんは意識が通じていないようです。ルミエルさん自身、未来の自分から無茶ぶりされて大迷惑なのです。
ドラえもんで時々中学生ののび太がやってくる話みたいなやつだ…。

町の光、お母さんのようなルミエルさんをイメージして、宇佐美さんはカンガルーカップケーキを作る。久しぶりのアニマルスイーツだぞ。
ルミエルさん、プリキュアになった際の名前も明かされず仕舞いでしたが、このアニマルスイーツが彼女の事を意味しているのだとすれば、キュアカップケーキみたいな名前になっているのでしょう、たぶん。

ルミエルさんは6人のクリスタルから、それぞれの個性の輝きが目覚めようとしている事を察知する。
クリスタルは各自が自分自身を認めた事により誕生したモノなので、自分の個性を自分で認識出来た結果ってなコトになりますからね。思春期は自意識が成長する頃だものなぁ。
まさに個性の輝きが目覚める頃である。

そして、その「個性」がそれぞれ動物の姿をしているのだと。
作中これまであまり解説の無かった「アニマル」要素が、ここで「個性」であると明確に言及された瞬間であります。
ルミエルさんは、6人を見て自分にもそれがあるのだと認識し、勇気付けられてノワールさんに挑む。
確かにルミエルさんのプリキュア態には動物の意匠が無く、言わば「無個性」(変なハネ生えてるけど)。どうも一人でプリキュア活動をしているっぽいので、他のプリキュアさんと比較する中で自分の個性を認識するというコトはしたこと無かったんだろうなぁ。
初代ウルトラマンや初代ライダーが一番シンプルみたいなあれ。

アニマル要素が自分たちの個性であると知った宇佐美さん達は現代へと帰還し、孤独に怯えるビブリーさんに詰め寄る。お前はノワール様に騙されているのだと。言い方はキツイ。
人はそれぞれに違う個性を持っている。だから互いに気持ちを分け合う。キラキラルを。理解する為に。

ルミエルさんが使い込んでいた搾り器が覚醒し、新たなアイテム・キラキラルクリーマが爆現。
アニマルクリスタルにキラキラルを込めると、それぞれアニマル化して乗りこなせるようになる。
自分の個性に気持ちが込められる…この“気持ち”というのが他者のそれであるとすれば、自分+他者=パワーアップという今作のテーマを表しているワケであると。

冒頭で言うている通り、今話の目的は「どうやったらビブリーを救えるのか」という点。その解答としては、気持ちを分け合う事。

今回、過去のプリキュアに会いに行って勇気付けて新アイテムを入手しつつ、さらにビブリーも救うという2本柱のお話に見え、ちょっと変わった構成の話やなぁと感じました。1話の中で宇佐美さん達に救われている人が二者いる。
先輩から助言を貰って後輩が苦難を脱するというのではなく、先輩後輩が互いに助け合うという構図が必要であったというコトなのかなぁ…。
先輩から与えられるのではなく、分け合った結果としてキラキラルクリーマーが出て来なければいけない…とかそういう?
結果、2話分を1話内に盛り込むような内容になってはいますが。


■CREAMER

謎生物にまたがり敵を包む新技。
アラモードじゃなかったら、あの謎生物は敵にタックルして攻撃していたんだろうなぁと確信に近い何かを感じる。

次回はキラパティでビブリーさんを飼う事をお許し頂くお話かしら。
2学期が始まり、また転校生…みたいなコトも無くは無いかも。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2017-09-18 00:30
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第32話 キラッと輝け6つの個性!キラキラルクリーマー!
リスも頬袋にどんぐりをためる秋(おたふく風邪?) プリアラさんも、いよいよ最高額玩具の登場です。箱ではないのが新しい…かも。 冒頭、いきなりビブリーさん襲来。 強大な闇の力を纏っております。 「闇を浄化するジャバ!」 「ぺこー」 しかし、なぜかプリアラチーム...
Tracked from のらりんすけっち at 2017-09-18 06:40
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第32話「キラッと輝け6つの個性!キラキラルクリーマー!」
アバンから荒ぶるビブリーちゃん! ノワールの闇の力に操られ、悪さ満点です。 プリアラガールズの合体技も跳ね返すノワールの闇パワー。 打ち克つ策は…というところで過去にタイムスリップ! 古のプリキュア、ルミエルさんふつくしい…(*´Д`) 割烹着姿でスイーツ作るルミエルさんよいですなあ。 彼女の時代にいちかちゃんたちやってきました! これで新技伝承のお膳立ては整ったと。 ...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2017-09-18 08:34
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第32話感想
 「キラキラ☆プリキュアアラモード」第32話「キラッと輝け6つの個性! キラキラルクリーマー!」の感想です。
Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-09-18 21:15
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第32話「キラッと輝け6つの個性!キラキラルクリーマー!」
キラキラ☆プリキュアアラモードの第32話を見ました。 第32話 キラッと輝け6つの個性!キラキラルクリーマー! いちか達の結晶がすべてアニマルの形に変化を遂げ、変化した理由を考えていると、ビブリーがやってくる。 パワーアップしたビブリーに追い詰められるいちか達だったが、結晶が光を放ち、気が付くとと昔のいちご坂町に飛ばされてしまっていた 戸惑ういちか達の前に現れた昔のプ...
Tracked from ぬる~くまったりと at 2017-09-20 02:41
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(9/17)#32
第32話 キラっと輝け6つの個性!キラキラルクリーマー! 古のプリキュアの神殿でアニマルクリスタルの使い方を  教わりたいと訪れたいちか達。 ビブリーが最終決戦を挑むべく現れた。 変身してワンダフルアラモードで応戦する。 ビブリーの力とプリキュアの力が反応して眩い光が発生する。 目覚めた場所は開発中のいちご坂町。 どうやら時空を移動したようだった。 その世界にもノワールが存在し戦うプリキュア...
Tracked from あおいろ部屋 at 2017-09-24 04:43
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード第32話感想&考察
フルタマンて!やめて!本編に集中できない(笑) キラキラ☆プリキュアアラモード第32話 『キラッと輝け6つの個性!キラキラルクリーマー!』 の感想です。