2017年 08月 27日

坪田さん、猫回ばっかり担当してはる。


■MIRROR WORLD

最近めっきり、当初のトゲが抜けたと一同の中でも評判の琴爪さん。
ああ見えて実は甘えん坊さんであると女子中学生に見抜かれるほどに近付いている様子。孤高さと甘えん坊さが内在しているという、猫そのものであると。
確かに出た当初は強キャラ感バリバリでしたが、最近はメンタル弱いお姉さんのイメージもあります(ぇ)。

そんな琴爪さんは今日も剣城さんとご一緒。
町の皆さんから人気者の剣城さんと居ると、その輝きに目が眩む。
人の笑顔を見ると幸せになるとか、当たり前の事が幸福であるのだとか、屈託なく言えてしまう生ける聖人が横にいれば、逆に自分がどれほどみすぼらしいかがよく分かってしまい辛いのである。

そんな折にお婆様から抹茶スイーツの作成を依頼される。
苦みと甘みの同居した抹茶マカロンを作ることとなりました。
なるほど、今回のアニマル要素は抹茶…お?
といったわけで、またアニマル要素の無いスイーツです。しかもまたマカロン。
前のチョコマカロンも、今回の抹茶マカロンも、テーマを如実に表していて上手い描写だなとは思うんですがね…。
思うんですが、アニマルスイーツじゃないと「逃げでは?」と感じるぐらいに販促原理主義者なのだ、ボクは。
お婆様も、抹茶じゃなくて「さっき捕まえたネズミをスイーツにしておくれ」とか言ってくれたら良かったのですが…。

チョコマカロンは多少焦げてもバレにくいから作りやすいコトから「完璧でなくとも良い」事を示唆し、抹茶マカロンは苦みと甘みの混在で「光と闇」を示唆している。

完璧に作りたいと琴爪さんですが、完璧に一家言あるキラ星さん曰く「何をもって完璧とするかは心によって変わるのだ」とのこと。
心境によって変化するのであれば完璧など初めから存在しないとも思えますが、そもそも自分の心が分からない琴爪さんですから、心に寄ってしまう完璧さは余計に遠ざかるばかりなのです。

出来上がった抹茶マカロンを持っていこうとすると、案の定エリシオさんが来襲です。この町ではお菓子を持ち歩いていると変質者に遭遇する機会が増えるので要注意なのだ。

エリシオさんが出したのは鏡。
その中へ入れば、自分の心が分かるのだという。
自分の心が分からない琴爪さんにとっては渡りに船です。

鏡の中にいるのは子どもの頃の琴爪さん。
幼い頃から人気者でしたが、友達は無く、誰も自分の心を理解してくれないと捻くれている。
その反動から、笑っている人、幸せそうな人が嫌いなのだと言う。つまり剣城さんの姿をそばで見ながら「こいつバカじゃねーの」と思っている琴爪さんも居たのであろう。
であるからこそ、そう思ってしまう自分の醜さに耐えかねて逃げ出してしまう…といったトコロか。醜く完璧ではない自分に耐えられない。
琴爪さんの思う「完璧」な人とは、剣城さんのような人なのであろうと。
明るいイイ子になれない、それが琴爪さんの抱える闇。

とはいえ、友達と一緒に居ると鮮やかな世界が広がるとも認識している。
内側には闇があるが、外側には鮮やかな世界。どちらも琴爪ゆかりという人を成す世界であり、琴爪ゆかりそのもの。
明るい場所に居れば暗さが目立ち、また苦しむかもしれないものの、琴爪さんは自分の闇を受け入れる。闇もまた鮮やかさの一部か。

トキメキ、つまり楽しさを求めていた琴爪さんは、楽しさは自分で作るものだと発見した。与えられるモノではなく、自分から手を伸ばして動かさなければ手に入らない。
毎回毎回、執拗にスイーツ作りをしている番組ですが、作っているのはスイーツではない(ある)、楽しさなのである。
そしてその「楽しさ」とは、別の誰かと出会う事によって生まれる楽しさなのである。
自分と別の誰かがかち合ったときに生まれた新しい自分、それがアニマルスイーツなのだから。

捻くれた、ネガティブな感情を抱いた自分を受け入れる琴爪さん。
一連の話のテーマを考えると、ただネガティブな感情を受け入れるという意味だけでなく、「自分を認める」という意味も強いのだなと感じられる。
前回の話はネガ感情受け入れの明確な描写は無かったけれど、「自分を認める」という部分が立っていた話なのだなーと腑に落ちる。

完璧ではない自分を受け入れ、自分を好きになる。
まだ8月ですが、琴爪さんのドラマは終着点まで行った感ありますね。


■猫以外のアニマル分は要らんと

何を考えているのか分からない、心が分からない事が売り(?)のキャラであるだけに、ずっと話作りが難しそうだなー(感情移入のドラマという意味で)と思ってまいりましたが、今回は遂に琴爪さんの内面が明確に描かれるお話だけに、今までの枷を外して「分かりやすい」「琴爪ゆかりに感情移入しろ、おらァ!」という楽しさが味わえる。

次回は一見ネガ感情の無さそうな剣城さんのお当番。
あの人はあの人で危なっかしい感じありますが、どういう光の当て方になるのかしら。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by アメ猫 URL at 2017-09-02 01:14 #- Edit
Title :
誰にでも愛想を振りまくあきらとツンとおすまししているゆかりはまさに犬と猫って感じですね。

序盤の強キャラ感満載のゆかりも良かったですが弱い部分が見えたのも個人的には好きでした。

坪田さんという方がゆかりの話をいつも担当してるのは意図的なんでしょうね、きっと。

前回予告でネットでは「ゆかりの闇落ち!」と騒がれていましたが
ジュリオに「闇に逃げたりしない!」と豪語していたので
どうなるのだろうと心配してましたがさすがちゃんと辻褄合わせてきましたね。

>琴爪さんのドラマは終着点まで行った感ありますね
それは思いました。
これから個人回はないのでしょうか?まあどうなるのかこれからも楽しみにしてます。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2017-09-05 00:28 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
> アメ猫さん
琴爪さんは強くないんだ、実は弱いんだ…というキャラクターが一連の当番回の中で描かれておりましたね。
どのキャラクターも、ステロタイプにならないようにという配慮の中、多面的で複雑なキャラクターとして造形されているようにも感じます。そのキャラクターを描く事に注力している為か、今シリーズは互いの関係性を描いているお話、コンビエピソードみたいなモノは少ないなと感じるわけですが。
琴爪さんのドラマは終わりまで行った感ありますが、剣城さんにはまだ問題が…という気もするので、今後は今までと逆に琴爪さんのおかげで剣城さんが救われるターンに入らないかなぁ…という期待も生まれてます。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2017-08-27 19:03
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第29話 大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン!
しまった夏服だった。ていうか誰だ? 今週は、琴爪ゆかり成長回。 最近、あきらさんと仲良しなゆかりさん。でも、心は満たされない。 あきらみたいに、街の人みんなに親切で感謝される、そんないい子にはなれない。  おまえはいったい何を悩んでいるんだ? ネコの心は...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-08-27 21:55
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第29話「大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン!」
キラキラ☆プリキュアアラモードの第29話を見ました。 第29話 大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン! ゆかりはいつも笑顔でみんなに優しいあきらとそうできない自分を比べて悩む。 心配したあきらはゆかりの家を訪れるが、自分の気持ちに素直になれないゆかりはますます落ち込んでしまう。 そこにゆかりの祖母・紫乃がやってきて、抹茶を使ったお茶菓子を作ってほしいと頼まれる。 キ...
Tracked from のらりんすけっち at 2017-08-27 22:00
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第29話「大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン!」
アバンから麗しいお二人(*´Д`) プリキュア史上屈指の百合ップルですなあ。 制服姿のあきらさんに思わず前かがみ(〃∇〃) 気さくなあきらさんは社交的で町の人気者。 逆に気まぐれゆかりさんはうまくなじめないことも。 ネガティブモードの時は髪をいじる癖があるのね。 ゆかりさんのナイーブな面につけ込む悪いやつ! エリシオの挑発に乗っちゃったゆかりさん。 幼...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2017-08-28 22:01
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第29話感想
 「キラキラ☆プリキュアアラモード」第29話「大ピンチ! 闇に染まったキュアマカロン!」の感想です。
Tracked from ぬる~くまったりと at 2017-08-30 00:40
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(8/27)#29
第29話 大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン! 最近はあきらと一緒の時が多いゆかり。 ファンクラブも二人を静かに眺めていた。 誰にでも親切で人が集まり賑やかなあきら。 自分と比べて落ち込むゆかりは先に帰ってしまう。 そんなゆかりをフォローするが機嫌は直らない。 祖母がゆかりにキラパティで抹茶を使ったお菓子を注文する。 皆と相談すると、ゆかりが作るならマカロン。 マカロンは難しいから完璧には...
Tracked from あおいろ部屋 at 2017-09-01 18:04
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード第29話感想&考察
あれ?いつからプリキュアは マリみてに変わったんでしたっけ…(;^_^A キラキラ☆プリキュアアラモード第29話 『大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン!』 の感想です。