2017年 07月 16日

虹色…追加戦士…宮内洋…。


■PEGASUS

ピカリオから語られるノワール様の狙い。
それは怒りや憎しみのキラキラルで世界を覆いつくそうとしているとのコト。
キラキラルは気持ちそのモノゆえ、嬉しさ楽しさだけでなく怒りや憎しみのキラキラルだってある。
突如として展開されるスケールの大きな話に宇佐美さんは困惑。ノワールさんは何でそんなコトをしたいのやら。

キラ星シエルことキラリンさんは、弟を傷つけ何も気付いていなかったコトによる自己嫌悪。宇佐美さんには出来たことが自分にはできなかった。パルフェじゃない。
宇佐美さんの真似をしてアニマルスイーツを作ってみても分からない。
以前、宇佐美さんがキラ星さんの真似をしたのとは逆構図になっている。しかし、その時と同様、真似では掴めない。

ノワール様によって闇落ちしたピカリオが作るスイーツは、灰色に染まってしまう。自動的に黒ゴマ甘味になる…のではなくキラキラルが含まれていないのだとか。
しかし、怒りや憎しみによる闇落ちもまた自分の本心であるとピカリオは言う。
怒りや憎しみが好きの裏返しだと前回言及されているだけに、そういった所謂“負の感情”も否定の中には無いのかな。

ノワール様はプリキュアさんが揃っている中に現れてキラリンさんを闇落ちさせようとします。
ノワール様、これはかなり根性あります。出てきた瞬間にボコボコにされる可能性も十分あるというのに、肝が据わっている。

キラリンさんは贖罪の念から自分もスイーツの道を絶つと言う。
自分の所為で夢破れた弟のため、自分も夢を諦めようと。

ピカリオは、姉を超えたいという思いの中で頑張ってきたわけで、その判断には承服しかねる…という思いを込めてワッフルを作る。大切な誰かのために作られたそのワッフルにはキラキラルがしっかりと込められていた。

再び、夢を諦めないと決意したキラリンさんは、プリキュアから貰ったキラキラルとピカリオのワッフルを利用して、ペガサスパフェを作り上げ、キュアパルフェとなる。

「夢と希望」を混ぜ混ぜしたというパルフェ。
ほぼ同じ意味の言葉を重ねているのですが、自分の夢と他者の希望を混ぜ混ぜしているというコト。
ピカリオのワッフルや調理器具を受け継いでいるコトから見ても、夢を叶えた者は夢破れた者の想いも引き受けていくのだとゆーことが描かれている。

元々の自分の要素と、誰かから得た要素の混ぜ混ぜによって生まれるプリキュアさん。
一見同じ言葉を重ねているだけのパルフェさんもまた、他者との出会いの中で変化する要素、変化しない要素の混ぜ混ぜによって生まれているのが分かる。

てなわけで、ピカリオさんはキラリンさんをかばって散るのでした。
死んだ…のかしら…? 人気があればバグスターとして復活可能かもしれんが…。

そんなこんなのキュアパルフェさん誕生回。
キラリン視点で見ると、困難にぶち当たって克服した結果、夢であったプリキュアさんになれたという流れになるんでしょうか。失敗をしてもリベンジ出来るという流れも今まで通り。

でもピカリオ視点で見ると、やはり踏み台にされている感があると思えてしまう…。実際、今回の話でキラリンの夢を守ろうとしてくれたのはピカリオの方かと思うのですが、でもプリキュアになるのはキラリンなのか…と。
心が弱かったから闇落ちしてしまったとピカリオは言うのだけれど、キラリンは心が強かったというよりかは、ピカリオが助けてくれたから闇落ちしなかったのではないかと見える。
であれば、キラリンさんは弟の事は助けられず、しかし今回は助けられた側であり…要するに自分からアクションを何も起こしていないにも関わらず、何故かプリキュアさんになったというコトになる。
凄く意地悪な見方してます、ボク? そうねぇ…。

どうしても、キラリンさんがプリキュアになる事が前提となる大きな流れの中で、ピカリオが神輿を担ぐ役割になっていたように見えてしまいましてね。だってほら、どちらかといえば番組として付き合いの長いのはピカリオの方なわけだし…。

とはいえ、テーマ的に見ればキラリンとピカリオは表裏一体の存在で。
夢を追う者と夢破れた者、その両者の想いを混ぜ混ぜされたのがキュアパルフェなのであるから、ピカリオが噛ませ犬にされたワケではないのですよね。
だから、どうせ死ぬならパルフェが登場する前に死んでおけば良かったのかもしれない(ぇ)。
そうすれば、ピカリオがプリキュアになれない事を確定させられるので、何故キラリンの方がプリキュアになるのかという疑問を消して、想いを受け継ぐという流れが出来るのではなかろうか…。

うーむ、しかし死んでからだとワッフルは作れない…。
痛し痒しだ…。


■Parfait

キュアパルフェさんはパフェとペガサスのプリキュア。
「ペガサスっぽいキャラ」というお題は察するに大変難しかったろうなぁと思われます。ペガサスっぽい性格…作中では飛翔ということで描かれておるようですね。

次回はキラ星さんが学校へやって来るという、いつもの。
弟の初七日も済んだのか、大変元気そうなのである。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by アメ猫 URL at 2017-07-18 22:08 #- Edit
Title : ピカリオは犠牲になったのだ・・・
>夢を叶えた者は夢破れた者の想いも引き受けていくのだとゆーことが描かれている。

なるほどー。

>元々の自分の要素と、誰かから得た要素の混ぜ混ぜによって生まれるプリキュアさん。

いちか以外のプリキュアはこれまでいちかから要素をもらっていましたけど
パルフェはピカリオからなんですね。
ということはパルフェはほかの4人のプリキュアとは違う特別な存在なんでしょうかね。
名前も完璧ですし・・・
これからはいちかとシエルが中心になるというような話もどこかで見かけましたが・・・

ピカリオが犠牲になったのはまあ時節が悪かったということで・・・w

ただピカリオは生存確定のようです。
公式のキャラ紹介のところにネタバレな説明があるようです。
まあ次回あたり本編で説明があるかもしれませんが。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2017-07-16 23:31
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第23話 翔べ!虹色ペガサス、キュアパルフェ!
早いものでプリアラさんも、中盤のヤマ場、折り返し点、追加戦士誕生回。 残り25話程度しかありません。 前回、妖精ピカリオを保護(捕虜?)したプリアラチーム。 いろいろ聞かせてもらおうと、でもピカリオに突っぱねられる琴爪姐さん怖いよ。 ピカリオ曰く、キラキラ...
Tracked from nonbonのプリキュア感想ブログ at 2017-07-16 23:44
タイトル : 23話感想:キラキラプリキュアアラモード第23話「翔べ!虹色ペガサス、キュアパルフェ!」
(1時間掛けて書いたのに、誤タッチで1度消えてしまった。辛い。) 巨大化したイルの綿の中に埋まってプリキュアに倒されるビブリーに、着ぐるみプリキュアショーの中の人の苦労を連想してしまいました。 新プリキュア・キュアパルフェの引き立て役になってましたし。 ・ 前回までで双子の妖精姉弟、キラリン(キラ星シエル)とピカリオ(黒樹リオことジュリオ)の過去が明かされました。 ...
Tracked from のらりんすけっち at 2017-07-17 06:08
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第23話「翔べ!虹色ペガサス、キュアパルフェ!」
キュアパルフェ颯爽登場! そしていつもの新プリキュア無双パティーンに^^; あと3~4回は”もうパルフェだけでいいんじゃないかな”展開かw 【ニコニコ動画】キュアパルフェ変身&必殺 シエルちゃん闇堕ちはさくっと終わらせてパルフェ誕生へ面舵いっぱい。 彼女をかばったピカリオは消滅しちゃう!? 近年のよい子のニチアサアニメ的にそれはないかな~ 闇に染まったピカリ...
Tracked from ぬる~くまったりと at 2017-07-17 06:46
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(7/16)#23
第23話 翔べ!虹色ペガサス、キュアパルフェ! ジュリオがピカリオの姿に戻った。でもジュリオの頃と変わらず、素直には話さず悪態をつく。ゆかりさんはどうやって話させようかと手ぐすねを引いている。得意なワッフルを作ってもキラキラルは生まれない。ノワールの闇に染まったピカリオの作るスイーツは闇に染まってしまう。元には戻れないと苦しんでいた。 そんなピカリオの気持ちを理解できなかったキラリン。姉とし...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-07-17 07:26
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第23話「翔べ!虹色ペガサス、キュアパルフェ!」
キラキラ☆プリキュアアラモードの第23話を見ました。 第23話 翔べ!虹色ペガサス、キュアパルフェ! プリキュアにより浄化されたピカリンだったが、作ったスイーツからはキラキラルが全く感じられない灰色のスイーツが出来上がるということまでは浄化されずにいた。 シエルは自分がそこまでピカリオを追い詰めてしまったと嘆いていると、そこへ現れたノワールがシエルの心を闇に染め、それを...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2017-07-17 08:55
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第23話感想
 「キラキラ☆プリキュアアラモード」第23話「翔べ! 虹色ペガサス、キュアパルフェ!」の感想です。
Tracked from blog mr at 2017-07-20 22:15
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード「翔べ! 虹色ペガサス、キュアパルフェ!」
 なんかエロい作画。ノワールを見上げてるシエル、キラキラルを奪われるシエル。変身シーケンスもそこはかとなくエロい。  ほう、と思ったのは、落ち込んでるとこ。シエルはいちかのマネをしてみた、と言う。こないだまでは、いちかがシエルのマネをしていたのに。  あと、彼女の内心世界にもちゃんとキッチンがあった、というのも。  ピカリオはお星さまになった感じ? なんか地下世界に神殿みたいなのあったよ...
Tracked from あおいろ部屋 at 2017-07-22 18:00
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード第23話感想&考察
キュアパルフェと↓ アンパンマンのフルーツパフェちゃん↓ けっこう似てる…(笑) キラキラ☆プリキュアアラモード第23話 『翔べ!虹色ペガサス、キュアパルフェ!』 の感想です。
Tracked from nonbonのプリキュア感想ブログ at 2017-07-23 23:38
タイトル : 23話感想:キラキラプリキュアアラモード「翔べ!虹色ペガサス、キュアパルフェ!」
(1時間掛けて書いたのに、誤タッチで1度消えてしまった。辛い。) 巨大化したイルの綿の中に埋まってプリキュアに倒されるビブリーに、着ぐるみプリキュアショーの中の人の苦労を連想してしまいました。 新プリキュア・キュアパルフェの引き立て役になってましたし。 ところで今回お披露目された後期ED、早くショーやライブで子供達が踊る姿を見たいものです。