2017年 07月 09日

加害側の自己認識は難しい。


■twins

パーティーに遅れて現れたジュリオは、自分のキラキラルを抽出して襲い掛かって来ます。その根源は憎しみであるといいます。
そんなジュリオ君ですが、その正体はキラリンさんの双子の弟ピカリオなのだとか。

双子で一緒にパリ修行していたというのに、ピカリオだけがやさぐれてしまったのか。一緒にいたキラリンにもその理由は分からないのだそうです。

しかして、その理由はキラリンにあったのだと言うはジュリオことピカリンご本人。
ピカリンは優秀な姉に対してコンプレックスが募り、さらにはそれを理解していないキラリンの言動に打ちひしがれたのです。
キラリンさんに悪意は無い。しかし悪意は無くとも傷つけられたのです。
そんな気は無かっただけに、キラリンさんには弟がやさぐれた理由など見当もつかなかったし、苦しんでいるのも分からなかった。

ばっさり言ってしまえば、キラリンさんは相手の心が分からない人であった。
であるからこそ、悪意なく傷つけてしまった。
前に出来たんだからまた出来るでしょ、自分に出来るんだから貴方にも出来るでしょ、と。
相手の痛みが分からなかった。

かたやホイップさん。
これまで他人のキラキラルを使っていたジュリオが、今回は自身のキラキラルを使ったことで、今まで隠されてきたピカリオさんの心を知る事が出来た。
姉であるキラリンさんに認められたいというその想いを。

ホイップさんはジュリオのキラキラルを受け止めて、とても痛そう。
他者の心を受け止める、相手の痛みを受け止めるその行為は、受け手側も心が痛い。
ホイップさんはピカリオの痛みを受け入れて共感する。宇佐美さん自身、いまだ母親へお菓子を届けられていない状態なので、気持ちが届かない痛みを如実に理解できるのです。

それは上手くお菓子作りが出来ない、失敗してしまうという現象としても表れている。
何でもパルフェにこなしてしまうキラリンよりも、失敗ばかりしている宇佐美さんの方が痛みを理解できるのだと描かれている。
ピカリオの姉やスイーツへの憎しみが、好きな気持ちの裏返しであると、宇佐美さんだからこそ分かるのだと。

いやー…なんというか、意外や驚きの展開となってきたなぁと感じてまいりました。
まさかジュリオがピカリオだったなんてな…という所では勿論無く。

今回の一件を大雑把に見ると、キラリンがピカリオを傷つけ、そのせいで闇落ちしたピカリオを宇佐美いちかが救ったというコトです。
ところが、公式発表されているように来週新たなプリキュアさんになるのは、キラ星シエルことキラリンさんなのです。
自分が出来るあまりに他者の出来ない痛みに気付けなかったと描かれているキラリンさんがプリキュアさんになるというのです。んー?

これが、プリキュアさんになるのがピカリオの方だったら割と分かり易い。それこそイースさんやセイレーンさん、トワイライトさんの流れと近しいからです。
悪事を働いていたけど、心を救われたことで反転しプリキュアさんになる流れです。うん、分かる。

だのに、実際にプリキュアさんになるのは「弟の気持ちが分からなかった」と描かれたキラリンさんだという…。
コミュニケーションをテーマとする「プリキュア」において、もはや「悪」としか言いようの無い要素を貼っ付けられたばかりのキラリンさんがです。
こんな状態から次回、何が起きたらキラリンさんがプリキュア足りえる資格を得られるのでしょうか…。
ううむ、気になります…。

今シリーズのフォーマットから見て、キラリンさんがこの失敗を乗り越えることでプリキュアさんになるのだろうとは思うのですが、そうなったらなったでまたピカリオ君がダメージ受けるのではと思えてならないわけで…どうするんだろうこれ…。

こうなると、ピカリオ君が死ぬか…双子が混ぜ混ぜされて左右で色の違うキュアパルフェWになるしかないのではなかろうかな…。


■kirapika

1クールほど出張っていたジュリオも、姉がプリキュアになるための踏み台でしかなかったのだとしたらまたやさぐれてしまうかもしれない…(ぇ)。
さすがにそうはならんでしょという期待と、なるかもしれんぞ…という推測がぶつかり合うのだ…。

といったわけで次回は新しいプリキュアさんが登場。
EDも変わるそうですが…今年こそプリキュア音頭かなあ…(毎年の期待)。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-07-09 23:02
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第22話「やめてジュリオ!憎しみのキラキラル!」
キラキラ☆プリキュアアラモードの第22話を見ました。 第22話 やめてジュリオ!憎しみのキラキラル! いちかの前に現れたジュリオの姿を見たキラリンはずっと探していた 双子の弟・ピカリオだと気付く。 だが、姉であるキラリンにジュリオは攻撃をしてきてしまい、キラリンを庇ったいちかはジュリオの攻撃にキラキラルを放つ。 ふたつの力がぶつかって大爆発し、みんなで地下の大空洞に...
Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2017-07-09 23:09
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第22話 やめてジュリオ!憎しみのキラキラル!
7月も第2週。ジュリオくんとの決戦です。 ジュリオくん:   「そんな力で、今のオレを倒せると思うなよ~!」 プリアラチーム:   「はぎょぉ?!」 ノワール様に強化されたジュリオくんの前に、歯が立たないプリアラチームは、変身が解けてしまい。。 しかし、キ...
Tracked from のらりんすけっち at 2017-07-10 03:50
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第22話「やめてジュリオ!憎しみのキラキラル!」
プリアラ初の全編バトル回。なんとアバンのいちかちゃん頭突きぐぇもなし。 サクサク謎解きで、ジュリオ=ピカリオでございました。 キラリンちゃんとは双子、ピカリオ弟だったのか。 やっぱりあらゆる面でお姉ちゃんが上だったようで。 それでも認めてもらいたいとがんばるピカリオ。 しかしお姉ちゃんはハッキリキッパリバッサリヽ(;´ω`)ノ キラリン悪気ないけど相手の心...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2017-07-10 22:18
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第22話感想
 「キラキラ☆プリキュアアラモード」第22話「やめてジュリオ! 憎しみのキラキラル!」の感想です。
Tracked from ぬる~くまったりと at 2017-07-11 14:40
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(7/09)#22
第22話 やめてジュリオ!憎しみのキラキラル! パワーアップしたジュリオが登場する。その姿に双子の弟、ピカリオだと確信するキラリン。止めて!二人でプリキュアになるって誓ったのに。ジュリオは姉のキラリンなんて居なくなれと攻撃する。プリキュアたちの力とジュリオの力がぶつかって大爆発。いちご山の地下に大空洞が隠されていた。 ジュリオに攻撃されてショックのキラリン。二人はパリでスイーツを勉強していた...
Tracked from あおいろ部屋 at 2017-07-14 04:43
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード第22話感想&考察
あれ?CMに6人いる…?(笑) キラキラ☆プリキュアアラモード第22話 『やめてジュリオ!憎しみのキラキラル!』 の感想です。