2017年 05月 15日
最近くじで引かれず出撃が出来ずにいたガル。
宇宙一のアンラッキーは自分ではないかと自信喪失に陥るものの、メンバーの盛り立てもあって宇宙竜宮城への潜入に出撃する。

市民には贅沢を禁止しながら、自身は贅沢三昧に興じるダイカーン・ユーテルジャンが遊んでいるのは贅沢な遊びが堪能出来ると宇宙でも評判の、贅沢ヘブン宇宙竜宮城。
竜宮城の職員として潜入しながら、ユーテルジャンの持っているリモコンで市民が囚われている牢の鍵を開けようという。しかし、相変わらずアンラッキーなガルはなかなか上手くいかず、五つあるリモコンのボタンも三つ連続不正解。
不正解のボタンを押すと侵入者が落とし穴に落ちるという謎の仕様です。しかも三つとも同じ機能なんですが。

残った二つのボタンは赤と青。
ガルは自分の色である青を押して、遂に正解す。
自分を信じて、自分自身の運試しに挑んだ結果なのです。

不思議コメディシリーズの「うたう!大竜宮城」パロディに始まるサブタイトル、わちゃわちゃとしたスラップスティックコメディな全編で、浦沢一門らしい作風をがんがんに出してくる下山さんの回。
キュウレンジャー、こういうのもありなんだというのが分かりやすいサブライター回ですね。
サブライター回はそれまでの枠の中で縦に深く掘る回と、枠を破壊して横の可能性を広げていく回があるわけですが、今回は完全に破壊者だったなと。

ガルさん、第1話の時はアウトロー的な格好良さあったけど、2話からもうただの犬になってたから、こういうキャラクターが合ってるんだろうなあ。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-05-16 05:29
タイトル : 宇宙戦隊キュウレンジャー 第14話「おどる!宇宙竜宮城!」
宇宙戦隊キュウレンジャーの第14話を見ました。 第14話 おどる!宇宙竜宮城! 次の出動が待ち遠しいガルはキューレットを回してみるが、何度やってもガルのキュータマは出ず、宇宙一アンラッキーな男だと落ち込んでしまう。 「こんなにキューレットで外れるなんて、もはや奇跡ですね」 「この間のラッキーよりも運が悪いんじゃない?」 そんな中、贅沢禁止令で人々を苦しめているダイカ...
Tracked from blog mr at 2017-05-16 23:24
タイトル : キュウレンジャー「おどる! 宇宙竜宮城!」
 今回のタイトルが「うたう! 大龍宮城」へのオマージュであることは明らかだが、どうやら『踊る大龍宮城』という映画があるらしい。美空ひばりの映画デビュー作らしい。  圧政下にあるはずが、恋人とスイーツ食ってたり、回転ずし食ってたりで結構、楽しそうな人たち。洋服ダンスの中に隠れてるとか、もうまるっきり「不思議コメディ」のノリ。寿司がユーテルジャンに恋をしなかったのが不思議なくらい。 「ごめんな...