2017年 05月 07日

執事…謎の身体能力…


■JELLY

バンドのライブ中に突如現れ立神さんをさらっていったのは水嶌と名乗る執事。
日本有数のブルジョアジーな立神コンツェルンに勤める水嶌さんは、お嬢様らしくあるべしと立神さんにロックとキラパティの禁止令を出すのでした。

水嶌さんは身寄りのない幼い時に立神さんのお父さんに拾われ、以来兄妹の如く一緒に暮らしていたが、現在では執事のような存在として立神さんを支えようとしている…という、なんか急に少女漫画みたいな設定が盛り盛りになっています。
そんな何度も出てくるようなキャラではないかと思いますが、設定詰め込んでます。この設定だけでご飯幾らでもいける人おるやろ…。

立神さんは、堅苦しいマナーや作法にはうんざり。
だからこそ自由に自分の気持ちを歌うロックに憧れている。

金持ちの家は堅苦しくて堪らんという割とオーソドックスな設定。
でも、普段の言動にはお嬢様感が見当たらないというのはステロタイプとはちょっと違うともいえるかな。金持ちジョークとか言ってるの見たことないしなぁ(ぇ)。

水嶌さんを説得すべく、立神さんの作りたがっていた空のようなゼリーを作らんとする宇佐美さん。そうです、グルメ漫画では食い物によって敵を説得する、これが基本なのです。
冷静に考えるとおかしな気もしますが、食い物によって人間の気持ちが変化するという理由付けこそがキラキラルという物質なわけで、おそらく全ての料理漫画にも実はキラキラルが存在していたと考えるのが妥当なのだ。そうなのだ。

出来上がったイルカゼリーは立神邸で開催されていたパーティで振舞われる。同時に、立神さんはロックによって水嶌さんに思いを届けるのです。
イルカはどうやら立神家あるいは会社のシンボルマークらしく、水嶌さんの背後にイルカで出てくるカットもある。名前的にはどうしてもライオンですが…。

立神さんは「空みたいなゼリー」と言っていたのに、出来上がったのは水を泳ぐイルカのゼリー。販促とつじつまが合わへん…と思ったのですが、イルカが立神家で、青い部分が空(=自由、ロック)だとしたら、家も自由もどちらも大事にしたい折衷の記号になりえるかもしれない。

あるいは、水嶌さんも本心では立神さんの好きにさせてやりたいと思っている風なので、イルカが自由に泳ぐゼリーは、水嶌も心を自由にしなさいというメッセージとして伝えられているのかもしれない。
子どもの頃に拾われ、今では立神の会社に勤めている水嶌さんは、ある意味では立神さん以上に不自由な身なのです。彼にはそうして生きる以外の他の選択肢が無いというかな…うむ、重い。

水嶌さんに気持ちは届き、そのキラキラルのおかげでジェラートさんはピンチを脱する。
一方的にではなく、相互に気持ちのやりとりが行われるコトが、キラキラルによって視覚化されて描かれる。

前回の話では有栖川さんが知的好奇心(知性)を他者に伝えようと勇気を出していましたが、今回は立神さんが情熱をもって自由の精神を水嶌さんに伝えるお話。
各自がプリキュアさんになった最初のお当番回では、みんなが宇佐美さんから気持ち(キラキラル)を貰うという話だったのですが、現在のお当番回(必殺技習得回)ではそのみんなが別の誰かに気持ちを与えるという話に変化しています。
幸福の王子の理論が表れている。

てなわけで、色々と盛り盛りの立神さん周辺回。
ベタな少女漫画感が楽しいし、お腹いっぱいになるでこれは。


■みずしま…執事…料理…カブト…

キラキラルは知的好奇心によっても増大し、歌によっても増大する。
割と何でもかんでも増えるんや…というコトが分かって来ました。

幼馴染にして義兄妹で執事とお嬢様で…と設定が複雑で盛り盛りの水嶌さんなのですが、何故わざわざこんな複雑なキャラを出したのだろうという気持ちも浮かぶ。こういう金持ちの頑固者という役割は両親である事の方が多いですから。
そこをあえて外したキャスティングしているのは、おそらく今後両親との対決もあるのだろうと推測され、今回はその前哨戦なのだろうなーと。
それが立神さんが持つ自由へのドラマの決着でもあるだろうし。

次回は琴爪…ではなく剣城さんと妹さんのお話。
病弱という情報を聞いていたのに予告では元気そうな妹氏。
などと書くと逆に死亡フラグっぽくなってしまう

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2017-05-08 02:11
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第14話 お嬢さまロックンロール!
少しボーイッシュで、奔放な娘さんだと思われていた立神あおいさん。 一部でささやかれていた、お嬢様説が当たりました。 バンドの演奏中に、いきなり現れた立神さんの保護者代理・水嶌さん。 煙とともに立神さんを連れ去り。忍者かおまえは。 先週、いちご坂商店街のPR...
Tracked from のらりんすけっち at 2017-05-08 06:14
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第14話「お嬢さまロックンロール!」
あらあらあら~о(ж>▽<)y ☆ まあまあまあ~ (≧▽≦) あおちゃんかわええええ~ヽ(゚◇゚ )ノ いいとこのお嬢様でしたあおいちゃん。 ノリノリでライブしてたら…執事の水嶌さんにお持ち帰りされますた^^; 臆面もなくお姫様だっこしててワラタww あおちゃんお嬢様にびっくりぎょうてん。 こういう時一緒にリアクションしてくれるあきらさんいい人♪ ...
Tracked from ぬる~くまったりと at 2017-05-08 12:04
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(5/07)#14
第14話 お嬢様ロックンロール 今日は、あおいのバンドがステージで演奏。途中で保護者代理と名乗る男性があおいを連れ去っていく。それから、あおいはキラパティには来ない。心配なら自宅を訪れれば良い。あおいの家は超豪華な豪邸、彼女は日本有数の企業 立神財閥の社長令嬢だった。彼女を連れ去った男性は水嶌、執事だった。最近、海外から戻ったらしい。あおいには社長令嬢として行儀作法を学ぶ使命がある。だからロ...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2017-05-08 22:24
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第14話感想
 「キラキラ☆プリキュアアラモード」第14話「お嬢さまロックンロール!」の感想です。
Tracked from MAGI☆の日記 at 2017-05-08 22:41
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード 第14話「お嬢さまロックンロール!」
キラキラ☆プリキュアアラモードの第14話を見ました。 第14話 お嬢さまロックンロール! 今日は、あおいがボーカルをしているロックバンドのステージだったのだが、あおいの保護者代理を名乗る黒服の男の人が現れて歌うあおいを連れ去ってしまう。 ライブを見に来ていたいちかとひまりはあきらとゆかりを誘い、急いであおいの家に行ってみることにする。 あおいは日本を代表する大きな会社...
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード感想/第14話「お嬢さまロックンロール!」(ネタバレ注意)
 『キラキラ☆プリキュアアラモード(公式サイト@朝日放送/公式サイト@東映)』第14話「お嬢さまロックンロール!」の感想です。
Tracked from あおいろ部屋 at 2017-05-11 02:06
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード第14話感想&考察
これ↓すっごく可愛いんですけど…! キラキラ☆プリキュアアラモード第14話 『お嬢様ロックンロール!』の感想です。
Tracked from blog mr at 2017-05-12 23:13
タイトル : キラキラ☆プリキュアアラモード「お嬢さまロックンロール!」
 いやぁ、面白かったんだけどもさ。あおちゃん、可愛いし。  世間の大騒ぎっぷりに逆に引いてしまった。  水嶌の設定には萌え要素がたっぷりあるし、いきなりお姫様抱っこだし、そうなるのもわかるんだが、盛り過ぎで逆に入り込めない。  それに、和解しちゃったから、あおいと水嶌の衝突はもうない(小競り合いはあるだろけど)と考えられるわけで、妄想をはかどらせる余地が見当たらない。過去のできごと位で。まし...