2017年 03月 17日
本日放送は「迷子のパオパオ」でした。

裏山で発見した謎の生物パオパオを飼う事にしたのび太。その出会いから別れまでのお話。
ママにも認められ、自分たちでエサのバナナを育てたりしましたが、パオパオが宇宙からやって来たと分かる。母星へ返してやろうというドラえもんに対し、離れたくないのび太。しかし、やはり返してやろうと宇宙救命ボートを使う事に。
オリジナルエピソードですが、ベースは仔象を見つけて世話して、母親に返すまでを描いた原作の話に沿っているような気がします。
公開中の映画で出番の多いパオパオ。いわばその紹介のエピソードなのですが、元を辿れば「宇宙開拓史」…ではなく、「ジャングル黒べえ」に登場するキャラクター。「宇宙開拓史」自体がスターシステムによる登場だから、別の映画やエピソードで登場してもOKなのかもしれない。でも、映画や今回のエピソードでも、それとなく「宇宙開拓史」との繋がりは見せてくれている。
今年の映画はいわゆる「泣き」の要素は少ないのですが、もし入れるとしたらパオパオあるいはドラえもんとの友情部分だったのかもしれない。そういう意味で、テレビでは映画やっていないパオパオとの友情エピソードを描くことが出来たのだと、そう解釈しうる。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :