FC2ブログ

キラキラ☆プリキュアアラモード #02「小さな天才キュアカスタード!」


最近「ゴールデンカムイ」を読んだ影響で、「リス」と「食い物」の取り合わせと聞いて真っ先に「脳みそ」と思ってしまう。
■伝説のパティシエ

前回現れた、声のするカバン。
そのカバンを開けると、何やら実物大のお店が出てくる。
ドラえもんの“おりたたみハウス”よりもしっかりした外装。
そこはキッチンも完備されたお店で、霊体化した長老が地縛霊として取り憑いているようです。

長老の話によれば、「プリキュア」とはキラキラルを操る伝説のパティシエの事だとか。伝説のパティシエ・プリキュア…。
つまりかつてのプリキュアは男だったのか…。

伝説のプリンセス、魔法使い、そしてパティシエ。
このフォーマットもかなり広がってきている。
女児モノは男児モノに比較して選べるモチーフが少ないとは言われているので、このフォーマットを繋いでいけるのは大きい。
伝説の忍者プリキュアと、伝説の恐竜プリキュアが現れる日もそう遠くあるまい…。

宇佐美さんは町で評判のドデカプリンを求める中、クラスメートの有栖川ひまりさんと遭遇する。いつも一人で本を読んでいる子だとか。
プリンが好きという縁から一緒にプリンを作ることにしたお二人。
しかし、お菓子作りは好きでもレシピはざっくりとした認識でしかない宇佐美さんは、カラメルソースの時点で失敗続き。

そんなレシピを守らぬ行動にブチ切れた有栖川さんは、プリンの歴史と概念から解説をまくしたてる。普段喋らないけど、自分の得意分野の時だけ早口で饒舌になる人だぁー!
かつてその習性で失敗している有栖川さん。またも同じ失敗をしてしまったと悔やんでいますが、翌日に会った宇佐美さんはそれがプリンへの愛ゆえの言動であると理解してくれていた。

お菓子作りは科学であり、科学の実験同様に手順を正しく行えば成功するはず。だから有栖川さんはスイーツも科学も好きであるとの事ですが、人間の気持ちは理論が通じぬので理解できぬ…らしい。
自分の気持ちを理解してくれた宇佐美さんを嬉しく思う有栖川さん。
なんだろう…友情が重そうな子だ…。

前回の宇佐美さんはお母さんにケーキを食べてもらえず、うさぎショートケーキも作る際に失敗している。
そして今回のお話は、有栖川さんはコミュニケーションでの失敗を抱えていて、カラメル作りでは何度も失敗している。

うさぎショートケーキ作りの際、クリームのデコレーションを間違えてから挽回するくだりが象徴的な部分だろうと思われますが、「失敗してもそれを挽回できる」というコトが今回のシリーズの肝っぽい。
プリキュアさん的なテーマにつなげると、「仲間がいれば挽回可能だぜ」みたいなトコロを描いていくのかなと。

ふたりで作ったプリンのキラキラルを狙われ激おこキュアホイップ。
さっそく変身して蹴りかかります。に…肉弾戦…では? 足先にホイップクリームがあるからセーフ? セーフなのか? 解釈の乱用では? 法学者の意見を聞きたい。

宇佐美さんは、ふたりで作ったプリンを守るために変身。
有栖川さんは、そんな宇佐美さんを守るためにキュアカスタードさんに変身。
知性と勇気を混ぜ混ぜとのことですが、「友情」というテーマがとても強いように感じる。友情が重そう…。


■CUSTARD PUDDING

アイキャッチが先週と違っていて驚き。
まさか毎週変わるのでしょうか…いや、それではアイキャッチ(その分の手間が省かれる)の意味が…。

次回はらいおんアイス。
そういえば他のメイン3人は登場すらしなかった今週でしたか。

プリキュア 各話レビュー
関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第2話 小さな天才キュアカスタード!

何だか今期は、展開が急だなぁと思いつつ。 先週出現したカバン状玩具(?)がムクムクと膨らんで、なんとスイーツショップに! …こんなところに勝手に建てていいのか、というこまけぇこたぁ(ry まあ、某MAHO堂みたいなもんかな(絵柄も)。 中には、ペコリンの世界の...

キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(2/12)#02

第2話 小さな天才キュアカスタード! いちかの目の前に現れた喋るかばん。移動可能なパティスリー工房らしい。中はスイーツ作りの機材や食器が揃っていた。長老から伝説のパティシェ、プリキュアになってと頼まれて即決。色んなスイーツを出せて食べられると思っていたが、それは無理。 帰ると母から手紙が届いていた。どでかプリンのチラシを見てお店に買いに行くと、クラスメートの 有栖川ひまりと出会う。彼女とは学...

キラキラ☆プリキュアアラモード 第2話「小さな天才キュアカスタード!」

キラキラ☆プリキュアアラモードの第2話を見ました。 第2話 小さな天才キュアカスタード! 妖精のペコリンと出会い、突然、伝説のパティシエプリキュア・キュアホイップに変身したいちかはおしゃべりするカバンと出会う。 このカバンは持ち運びができるパティスリー工房だということが分かる。 そんなある日、いちかは「“どでかプリン”入荷!」のチラシを見て、商店街にあるお店に猛ダッシ...

キラキラ☆プリキュアアラモード 第2話感想

 「キラキラ☆プリキュアアラモード」第2話「小さな天才キュアカスタード!」の感想です。

キラキラ☆プリキュアアラモード 第2話「小さな天才キュアカスタード!」

プリアラの黄色枠、有栖川ひまりちゃん本格登場。 性格はスマプリやよいちゃんに近いかな。 好きなスイーツはプリン、黄色スイーツの定番中の定番ですね(^^) いちか&ひまり、ふたりでスイーツ作り! リスプリン可愛かった♪ 1分間クッキングもこれでした。 プリアラはとにかく可愛さを全面に押し出してますね~(^^) スイーツ大好きも、コアになりすぎて浮いちゃってたひまりち...

キラキラ☆プリキュアアラモード感想/第2話「小さな天才キュアカスタード!」(ネタバレ注意)

 『キラキラ☆プリキュアアラモード(公式サイト@朝日放送/公式サイト@東映)』第2話「小さな天才キュアカスタード!」の感想です。

キラキラ☆プリキュアアラモード第2話感想&考察

今作のプリキュアは伝説のパティシエっ…! キラキラ☆プリキュアアラモード第2話 『小さな天才キュアカスタード!』 の感想です。

キラキラ☆プリキュアアラモード「小さな天才キュアカスタード」

「その話いる?」は確かに鋭利な言葉だよな、そういう流れでは。  あの回想だけだとひまりは悪くないように見えるけど、いちかが最初に失敗したときの、「砂糖が結晶化してる」っていう表現は確かに舌足らずが過ぎる。後の、「かきまわすのではなく鍋をゆするといい」というような実利的な言い方が必要な局面だった。逆にえば、ひまりは、その間に成長しているわけね。  まぁ、いちかがあまりに料理ベタなのも問題だが。...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事