2016年 12月 27日
いつもお世話になっている真理夫さんにクリスマスのプレゼントを贈ろうと考えたジューマン4人。
ケーキが余って困っているケーキ屋の為、ジューマンの姿となってケーキを売る。
その姿を見た大和は、本来ならこれがジューマンと人のあるべき付き合い方ではないかと考える。

今週のプレイヤーは街中を絵の具で塗り固めようとするアーティストタイプ。アザルド一派にもパワー以外のタイプおるんや。
迷惑な事をと言われるや、ジューマンも普段ニセモノの姿で騙しているではないかとアザルドさん。
実に痛い所、というかテーマ直球で投げてくる。終盤っぽい。

今回の敵さんはアーティストで、真理夫さんも同じくアーティストだから何故敵役に? と思ったのですが、そういう対比の中にありましたか。心に正直であることがテーマなので、普段から真理夫さんにウソをついている点はジュウオウジャーの痛い所。
今回は遂に真理夫さんに正体がバレてしまいますが、それはジュウオウジャーが更に強くなる布石であると。

本来なら自ら明かすという行為こそが必要かと思いますが、その辺の決着は次回かしら。てゆか予告ずるい。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-12-27 21:09
タイトル : 動物戦隊ジュウオウジャー 第43話「クリスマスの目撃者」
動物戦隊ジュウオウジャーの第43話を見ました。 第43話 クリスマスの目撃者 クリスマスを迎え、無事に退院した操がお世話になっているお礼にと真理夫にクリスマスプレゼントを持ってやってくる。 それを見たセラ達はクリスマスパーティーで真理夫にサプライズプレゼントを贈ろうと計画するが資金が足りない。 「え、ちょっと全然足りないじゃん」 「だって急に言われてもよ…」 「冬...
Tracked from blog mr at 2016-12-29 21:13
タイトル : ジュウオウジャー「クリスマスの目撃者」
 どっから金出してんだw>レオ  おじさんへのプレゼントで足りなかった消費税分を大和が出そうとしたとき、それじゃダメだ、って突っ張るレオたちがいい。そして、僕はもっとお世話になってる、と答える大和もいい。  彼らがバイトしてるって設定は続いてたんだね。  大和は何して稼いでるんだっけ。  正体バレ エピソードに、「本当の姿」のことをからめてあって、なかなか重厚。  そろそろ帰る時期だもんね...