2016年 12月 26日

めりくり。

■Santa Claus

年の瀬が迫る今日この頃、魔法商店街ではクリスマスの向けて大変騒がしい。
そうです、魔法界にもクリスマスはある…というか、サンタクロースは魔法界の人間が魔法界とナシマホウ界の子どもにプレゼントを配る日なのだそうです。ほほぉ。
腰を痛めたアイザック先生の代わりにサンタ役を引き受けた朝日奈さん達は、トナカイならぬカタツムリのそりで子どもたちにプレゼントを配りに行きます。

魔法界のサンタは煙突ではなくお届けソックスなるワープ装置で荷物を届ける。
そんな折、母親と喧嘩したという幼女の元へやって来た朝日奈サンタは、部屋の片付けをして仲直りするようにと幼女を諭す。

魔法界での引受分を終えるとナシマホウ界での配送に。
ナシマホウ界ではワープ装置を各家が用意していないので、サンタは玄関からお邪魔するとのこと。

この描写でかなり驚いたのですが、サンタが来ると家人は普通に受け入れてくれている。つまりサンタは毎年子どものいる家へやって来るし、25日の朝に親が良く言う「サンタさんが来て置いてってくれたよ」という発言を実証している。サンタは実際に居るという実証映像です。

サンタがいる事に驚くでもなく、当たり前のこととして受け入れている。なるほど…。
ついこの前の「ドラえもん」では、のび太が両親にプレゼントをねだる話を放送していて、それは暗に「サンタなんかいねーよ。親が買ってきてくれるんだぜ」というお話だっただけに(ドラえもんは基本こういうドライなスタンスの作品)、そのアプローチの違いに驚きました。
僕はドラえもんのああいうドライにSFに徹するスタイルが好きなんですが。

サンタの話と並行して、勝木さんが魔法使いを信じるのは自分を信じたいからだという話が並行しています。勝木さんは自分一人になってもと思いつつ、一緒に信じてくれる仲間に救われている話でもある。
一緒に信じてくれる人の優しさというモノは、サンタにまつわる今回の話そのものを指しているように見える。
あやふやな存在に対し、「そんなモンいねーよ!」という人もいる中、「いるんだよ、ほら」という優しさの中で作り上げられているというか…。この話を作った制作陣自体が、あのサンタを受け入れてくれる子どもの親のような存在というか…。
ハッキリ言っちゃえば、ウソによる優しさを肯定しているのかなーと。

まぁ、この番組に照らすなら「サンタがいる」という子どもの「願い」は「魔法」なんだってコトだろうけど。


魔法界とナシマホウ界を行き来してプレゼントを配るサンタクロース。
ハロウィーン回と同様、二つの世界が繋がる日なんですよね。単純にイベント回でありつつ、ちゃんと番組テーマにも即している。

ドンヨクバールさんが散らかしたゴミを箒で掃除するフェリーチェさん。
ちゃんと片付けましょうというキッズ向けの教育的メッセージでもあるけど、世界を混沌に包もうとするムホーと、調和を是とするプリキュア側の示唆でもある。あ、まだ黒いゴミ袋使ってる地方あるんですね…。

今回は勝木さんがとうとう魔法使いと対面し、その存在を間違いなく確認出来たお話。
魔法使いを確認し、友達も出来て、勝木さんのドラマがきっちりまとまったのだと分かる。まさか2回もメイン回があるなんて…。

「魔法」とは人の「願い」の事であるので、「魔法使いがいてほしい」という勝木さんの願いはテーマを体現した描写なのだなぁ。
「サンタがいてほしい」「魔法使いがいてほしい」といった人の「願い」があり、それを一緒に信じて支えてくれる人達(まゆみさんやサンタに扮する人達、更に今回のお話を作った番組制作陣含む)がいて、その人がいるおかげで願いが叶う。
魔法使いを目撃した時、まゆみさんに手を引かれなければ勝木さんは魔法使いに会えませんでしたからね。

願いを一緒に信じる人のおかげで願いは叶う。
そして魔法もまた同じである。


■よいお年を

といったわけで、ドラえもん派のボクにとっては結構驚きのお話でした。魔法使いは浸透していないナシマホウ界だけどサンタはみんな受け入れているのか…?と、考え出すとちょっと設定が荒っぽい気もしますが、テーマ的に道理があるのでイイのだろう。
残り4話とも思えぬ呑気な話で懐かしい雰囲気。

年明け以降はさすがに最終局面に突入してくれる様子。
不完全とはいえ幹部級がめっちゃいるのが気にかかります。
戦隊とかだとラスボスが残った人員を吸収して戦いやすくしてくれるんだけど。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

タイトル : 魔法つかいプリキュア!感想/第46話「魔法のクリスマス!みらい、サンタになる!?」(ネタバレ注意)
 『魔法つかいプリキュア!(公式サイト@朝日放送/公式サイト@東映)』第46話「魔法のクリスマス!みらい、サンタになる!?」の感想です。
Tracked from のらりんすけっち at 2016-12-27 07:17
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第46話「魔法のクリスマス!みらい、サンタになる!?」
ドンピシャ日曜日がクリスマスということで、まほプリもクリスマス回! バトルもサンタカラーの赤に合わせてルビースタイル。 前回予告のサンタコスベニーギョさんはまゆみ&かなのイメージでした^^; 脳筋ベニーギョさん、サンタのサの字もなかったなあ。 戦法も相変わらず一直線タイプ、勝ち目ないっすヽ(;´ω`)ノ クリスマスプレゼントがほしいドンヨクちゃん可愛い♪ まほプリガー...
Tracked from ぬる~くまったりと at 2016-12-27 13:37
タイトル : 魔法つかいプリキュア! テレ朝(12/25)#46
第46話 魔法のクリスマス!みらい、サンタになる!? 魔法商店街もクリスマスの装飾で綺麗。はーちゃんはクリスマスを知らない。サンタクローズなら魔法界に居るらしいので会いに行く。実は魔法界の男性が臨時でサンタクロースとして プレゼントを配っていた。アイザック先生がギックリ腰で配達できなってしまう。急遽、みらいが配達を手伝うことにする。3人は一緒にエスカーゴで魔法界の子供に配達する。トナカイは上...
Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2016-12-27 20:35
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第46話 魔法のクリスマス!みらい、サンタになる!?
今年最後の放送は、クリスマス回。 この時期にきても、あまり深刻な話にならないのはかえって不安な感じもしますが。。 オルーバさんが播いていったモノが、大きな災いを呼ぶであろう…という校長。それがデウスマスト一派ということなんでしょうか。 ところで、みらい君...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-12-27 21:10
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第46話「魔法のクリスマス!みらい、サンタになる!?」
魔法つかいプリキュア!の第46話を見ました。 第46話 魔法のクリスマス!みらい、サンタになる!? キラキラした飾りでクリスマスムードの魔法界にサンタさんに会いに行ったみらい達はサンタの帽子を被ったグスタフさんやアイザック先生を発見する。 これから魔法界とナシマホウ界の子供達にプレゼントを配りに行く予定だったのだが、アイザック先生がぎっくり腰になってしまう。 動けない...
Tracked from blog mr at 2016-12-30 07:50
タイトル : 魔法つかいプリキュア!「魔法のクリスマス! みらい、サンタになる!?」
 単なるクリスマス エピソードではなく、まゆみちゃんと勝木さんのお話。いいなぁ、このふたりの関係。  足がすくんで逃げられない まゆみちゃん。そこは、元地球署の勝木さんにはかなわない。  プレゼントを届ける不思議靴下のシステムには「ドラえもん」っぽさがあってちと違和感が。「キュアップラパパ」くらい言わせるべきだったかも。  違和感と言えば、子供たちが貰ったロボットやぬいぐるみは「コレジャナ...
Tracked from あおいろ部屋 at 2017-01-02 17:12
タイトル : 魔法つかいプリキュア!第46話感想&考察
もはやお正月ですがプリキュアシリーズ 恒例のクリスマス回感想です。 今さらながらメリクリ~w 魔法つかいプリキュア!第46話 『魔法のクリスマス!みらい、サンタになる!?』 の感想です。