2016年 12月 18日

おじいちゃんの友情。

■KOTATSU

ナシマホウ界へとやって来た校長。
子ども退行化現象は治まって一安心の為、こたつで皆でまったりとくつろぐ事に。野外だけど…。

そんな折に朝日奈さん達は、校長とドクロクシー様ことクシィさんがかつて親友同士だった話を水晶さんから聞かされる。
真面目なクシィさんと大らかな校長は性格も違ったけれど仲良しであったと。朝日奈さんとリコさんの関係に重なる。
闇の魔法に傾倒するクシィさんは命を落とし、校長は寂しい想いをしているのです。どうでもいいけど、校長の名前は頑なに出さないんですね…。

オルーバさん一行は特設ステージにプリキュアさんを呼び出して戦闘を始めますが、そこでオルーバさんから闇の魔法の出自が語られる。
かつてラパーパ様に封印される間際、世界を負の力で覆う術に関する情報をバラ撒いたオルーバさん。それらの情報を一つに合わせることで、人間でも簡単に強大な負の力を使えるようになるとのこと。
いつか強欲な人間が術を完成させ、その負の力によってラパーパの封印を解こうとしていたのだと。
とはいえ、ドクロクシー様は途中でプリキュアさんにやられてしまったので、封印は完全には解けなかった…と。
ドクロクシー様とその御一行のやっていた事は、全てオルーバさんが仕込んだ筋書きの通りの茶番だったのだそう。

操り人形であったと明かされるも、スパルダさんもガメッツさんも、あくまで自分の為に動いていただけだと矜持を見せる。
バッティさんもまた、闇の魔法にかける矜持でドンヨクバールに立ち向かい、勝利する。なにこれ熱い。

ムホーの再現であるはずの闇の魔法ですが、そこには人間の心が入ってしまい、それが邪魔になって本来の力が出せていないとオルーバさんは説明していた。
しかし、人の心が混じっているから、本来以上の力を出すことも出来るのだとフェリーチェさんは返す。

ドクロクシー組が根性を見せてムホー組を倒すという、やけに熱い話。前回の話もそんな気がしていましたが、もう完全にバッティさん達の話と化している。

オルーバさんが散り、クシィさんの本を読んだ校長は、そこに校長へのメッセージが書かれていた事に涙する。
クシィさんが校長を遠ざけていたのは、校長を想っての事であったのだと知る。

苦い過去の裏に幸福が隠れているという、これまでに幾度も描かれてきた展開で、校長の過去が救われる。
今回の話で、「クシィさんは利用されているだけだった」「クシィさんも校長の事をちゃんと想っていた」と明かされ、「クシィ(ドクロクシー)さんは悪くない!」と提示される。
また、バッティさん達も自分や他者の為に矜持を見せ、悪役ながらそこには「願い」が込められているのが分かる。たとえ闇の魔法であっても、魔法である限りそこに人の「願い」は宿る。

要するに、シリーズ前半で悪役となっていた「闇の魔法」も、「悪いだけじゃない」と肯定するお話。
闇の魔法は「過去」の象徴が込められていますが、これまで幾度も過去が良い印象に変化する話を描いてきたように、闇の魔法も今週のお話で良いモノへと方向展開させている。
最終局面では闇魔法陣営も協力者となる…のかもしれんなぁ。


■校長がヒロインになっていく件

離れていても繋がっている、とはおばあさまの談。
物理的繋がりが無くとも精神的な繋がりが人と人とを繋いでくれていれば、寂しくはない。
校長とクシィさんについて重ねているわけですが、最終的な結末の暗示にも聞こえますよね。

今回のシリーズは大雑把に言うと離れたモノを繋げるというお話だから(雑)、「ドキドキ」のように世界が繋がって世に知れ渡るラストではないかと推測立てたりしているのですが、物理的接触に意味はないと語られてしまうと、離れ離れエンドもまた十分ありえるか。
まぁ魔女っ子モノとしてはそっちの方が王道なんですが。

次回はクリスマス回。
最近はクリスマスは終盤の雰囲気ビンビンでシリアスな乗りが多いのですが、予告から感じられる呑気さが懐かしい。
ギリギリまで呑気にやってやるという心意気を感じる。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-12-18 22:30
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第45話「想いは時を超えて…!友情のかたち!」
魔法つかいプリキュア!の第45話を見ました。 第45話 想いは時を超えて…!友情のかたち! 「アンタ、またそんなこと言っちゃって。」 「いいや、間違いないね。徐々に力が目覚めつつある」 「どうすんの?だったら早く手を打った方が…ってどこに行くのさ!?」 「ちょっとそこまで。僕らの同志、残るデウスマストの眷属を復活させにね」 「はぁ?いきなり何言ってんの?それにそん...
Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2016-12-18 22:46
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第45話 想いは時を超えて…!友情のかたち!
今週は、いろいろな友情の形を表現していたお話。 コタツに入るマフラーを巻いた校長、なんちゃらクリニックに行った方が良いのでは…(ぇ クシィとの思い出に浸る校長。。来るべき災いに備えて、禁断の魔法の研究に没頭しはじめ、親友であった校長から離れていったクシィ...
Tracked from nonbonのプリキュア感想ブログ at 2016-12-18 22:54
タイトル : 感想:魔法使いプリキュア!第45話「想いは時を越えて…!友情のかたち!」
今回のエピソード、クシィ(ドクロクシー)本人は回想シーン以外では登場しませんでした。 本人は亡くなっていますが、彼が遺した闇の魔法、その本、彼との過去の思い出に支えられた人達を通じて、クシィという人物が描かれていたのだと思います。あと、ドクロクシー人形。
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2016-12-19 22:25
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第45話感想
 「魔法つかいプリキュア!」第45話「想いは時を超えて・・・! 友情のかたち!」の感想です。
Tracked from ぬる~くまったりと at 2016-12-20 00:26
タイトル : 魔法つかいプリキュア! テレ朝(12/18)#45
第45話 想いは時を越えて・・・!友情のかたち! みらいの祖母が50年ぶりの同窓会の写真を眺めていた。久しぶりでも会話が成立する、離れていても時を越えてつながっているのかもしれないわね。 校長先生と待ち合わせする3人。寒いのでこたつで暖まる、クシィを思って黄昏れているバッティが居た。オルーバがデウスマストの眷属を復活させるためとやって来た。ガメッツとスパルダも同行してきた。ガメッツはエメラル...
Tracked from のらりんすけっち at 2016-12-21 17:35
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第45話「想いは時を超えて…!友情のかたち!」
オルーバ、本性を現す! あれれ、もう退場!?\(゜□゜)/ まさかの敵側同士のバトルにびっくりだ!(゚д゚) ほとんどふろく状態だったミラクルとマジカル^^; はーちゃんフェリーチェ、予想通り”ラパーパ様の力を受け継ぐ者”でした。 ピックアップ5シーンをざっくりと。 ものすごい巻き展開で謎解きが進むまほプリ。 小さいお友だちはついて...
タイトル : 魔法つかいプリキュア!感想/第45話「想いは時を超えて…!友情のかたち!」(ネタバレ注意)
 『魔法つかいプリキュア!(公式サイト@朝日放送/公式サイト@東映)』第45話「想いは時を超えて…!友情のかたち!」の感想です。
Tracked from blog mr at 2016-12-23 06:23
タイトル : 魔法つかいプリキュア!「想いは時を超えて…! 友情のかたち!」
 いちごメロンパン買って帰ってきたらバッティさん、って展開に大笑いしちまった。膝抱えてるしw  この流れ、子供たちは理解できてるんだろうか。人間なんて弱いものが絡んでくるから、の辺り、難しくねぇか? と思ったりしたのだが。  ヨクバール同士の戦い、ってのは面白かった。敵組織が二つある時の醍醐味、って感じ。  あの荒れた線って「タイガーマスクW」で開発したとか言うあれだよね。  バッティさ...
Tracked from あおいろ部屋 at 2016-12-24 08:32
タイトル : 魔法つかいプリキュア!第45話感想&考察
これ何百年前の回想だろう…。 魔法つかいプリキュア!第45話 『想いは時を超えて…!友情のかたち!』 の感想です。