2016年 09月 28日
キューブホエールさんを狙ってバングレイさんとジュウオウジャーの争奪戦が繰り広げられる中、ジニス様も参戦。
ナリアさんにギフトカスタムを与えてホエールさんの回収に挑む。
そうはさせじと大和さんはホエールを守り、遂にホエールさんの信頼を勝ち得ることに成功する。

ホエールさんが大和まで拒絶していたのは、初代ジュウオウホエールさんしか相棒とは認めていなかったから(推測)。
しかして、ホエールさんを守る大和の心を感じてミトメールに至ったということらしい。

また、前回から引き続きセラと操の話でもある。
いつも役に立ちたいあまりに空回りしているものの、自分を変えるために努力する操に共感するセラ。
今までちょいちょいトレーニングしていたシーンがしかと活きた。てっきり街中で事件に出くわさせるために走ってるのかと思っておりましたが…(尻尾センサーが無いし)。

ゴーカイ共演の後だから余計思うのかもしれないですが、ジュオウジャーは良くも悪くもクセが無くてオーソドックスだなぁと今更。
まぁニンニンの後だからオーソドックスに舵取りするのは必然だろうが。
丁寧ではあるけど、「変なモノ」好きとしてはそろそろ掻き回してほしいなぁとも思う。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-10-02 19:53
タイトル : 動物戦隊ジュウオウジャー 第31話「巨獣立つ時」
動物戦隊ジュウオウジャーの第31話を見ました。 第31話 巨獣立つ時 キューブホエールは海から現れたものの、デスガリアンやバングレイだけでなくジュウオウジャーまで攻撃すると、再び姿を消してしまった。 セラと操はバングレイとクバルが海に撒いた毒にやられ、タスクが用意した毒消しの薬が効くまでは動けずにいた。 「キューブホエールは…?」 「大和くんが探してくれてる」 そ...