2016年 09月 12日
スーパー戦隊シリーズ2000回を祝してのレジェンド回。
これまで地球を守ってきた39の戦隊がいて、ジュウオウジャーはその40番目なのだと宇宙海賊から教えられる。
マーベラスと一騎打ちに雪崩れ込んでいる大和も、マーベラスがさほど悪い奴では無いと察して信用する。

ジューマンの先祖から受け継がれた大王者の資格、39もの歴史を受け継がれてきた戦隊の冠。
命が繋がるように、そのどちらも受け継いで気持ちを新たにする動物戦隊ジュウオウジャーの面々。

客演とジュウオウジャーのテーマ合わせの流れも予想通りで特に驚きなどもなく安心した運びですが、とにかく前回も書いたように、客演して次々にゴーカイチェンジしている映像が見られるだけで楽しくて仕方ない。
この2000回記念客演のタイミングでパワーアップアイテムの販促があるというのはおそらく偶然でしょうけれど、恵まれた偶然であるなぁとしみじみ。

最近の話の流れから考えると、元々このホエールさんの力を得るパワーアップは、大和が家族の問題を乗り越えることによって成長して手に入れる予定だったのではないか…と思える。
よもやゴーカイ客演が前から決まっていたとは思えませんし。

で、結局ゴーカイジャーは何しに来たんだという疑問だけは残ります。
え、まさか本当に大王者の資格をあげる為だけに地球まで来たの…? 誰に頼まれたのか知らんがなんとお人好しな…。
この辺、ディケイドほどで無いにせよゴーカイも若干メタが許される存在なので、大いなる八手三郎の意思によって連れてこられたという理由でも割と成立するんですけどね。

まさかのブレドランさんも出て来るし、満腹感しかない…。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 名無しさん URL at 2016-09-20 21:41 #- Edit
Title :
個人的にはゴーカイオー&豪獣神×ジュウオウキング&ジュウオウワイルドのタッグ戦も見たかったけど、
予算が降りなかったのか、着ぐるみを処分しちゃったのか…
まあそれ抜きでも面白かったからよしとするか。
しかし最大の疑問はゴーカイジャー達がどうやってコクピットに忍び込んだのかだよね(笑)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2016-09-30 00:06 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>名無しさん
少なくともコクピットはもう無かったっぽいですね…。
ガワがあってもコクピットのセットはそういつまでも残しておけないでしょうしねぇ。
40作目なので、やはりこういうのを期待してしまいます。ニンニンの方が客演は多いのか…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-09-12 22:21
タイトル : 動物戦隊ジュウオウジャー 第29話「王者の中の王者」
動物戦隊ジュウオウジャーの第29話を見ました。 第29話 王者の中の王者 太古の時代に初代ジュウオウジャーを誕生させた“大王者の資格”をめぐり、ジュウオウジャーとバングレイ、ゴーカイジャーによる激しい争奪戦が始まった。 ジョーとルカ、ハカセ、アイムにセラとレオ、タスク、アムが応戦しているのだが、そこに駆け付けた操は余っていると落ち込んでいると、鎧が姿を現す。 「余って...
Tracked from blog mr at 2016-09-13 23:55
タイトル : ジュウオウジャー「王者の中の王者」
 観察は得意、って、マーベラスは動物かw  でも、大和のキャラが生きてる。  もうちょっと尺に余裕があれば、たとえばタスクが「悪い奴のにおいはしない」とか、大和以外にもゴーカイジャーとの関わりがあるとよかったんだけど。  結局、ゴーカイジャーたちが何しに来たのかははっきりとは描かれず。確かに、海賊が見ず知らずの地球人の手伝いをしに来るとは思えないし、一方で、かつて地球の先輩戦隊たちとつなが...