2016年 06月 06日
今週のブラッドゲーム、プレイヤーはトランプのスートを街ゆく人々の頭にくっつけ、同一スート同士が近づくと電流が走りはじかれるという仕掛けを施しました。
ブラッドゲームは基本的にジニス様を楽しませることが目的なので、見て楽しければ何でもいいんですね。プレイヤーがゲームに参加してスコアを稼ぐモノもあれば、地球人を勝手にゲームのプレイヤーにしてあたふたする様を見て楽しむモノもある。
そして今回のように、特にゲームのクリア条件も無く、ひたすら嫌がらせをしているだけのゲームもある…のか。
クリアの概念が無いという意味では最近のソシャゲーみたいなモンかもしれない…。

カードによって友人家族同士が近づくコトが出来なくなり、セラさんも少年が父親と会えなくなっている状況に、自分を重ねつつ心痛める。
しかしもって、カードに落書きして別のマークにしてしまえばいいという真理夫おじさんのアイディアによってゲームのルールを突破する。
バーコードみたいな認識機能なのかしら。

そんな折にゲームに乱入してきたのはジュウオウジャーっぽいお姿のザワールドさん。
ジニス様が用意したエクストラプレイヤー。カーズ様がザワールドとはこれ如何に…。
要するに自由に利用していいジョーカーみたいなモノのようで。
あ、だからトランプ回の今回登場したのか。ザワールドさんが初登場する割に、内容と特に合致した面が見えなかったので何でかなーと思っていたのですが。

いや、ザワールドさんが実はセラの弟だった…とかなら合致性はあるかな。そうなるとサイ・ワニ・オオカミに更にサメが入っちゃうのでおかしいですが。

釣り竿を駆使してジュウオウジャーを圧倒するザワールドさん。
どうしても、何でそんな名前に…という疑問が頭をかすめます。
サイ・ワニ・ウルフ・ヒトで「ザワールド」なのかなぁと何となく納得はしていますが、凄い名前。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by no name URL at 2016-06-06 23:53 #- Edit
Title : 見たまえ!これぞサオカワニ・コンボだよ!
マスクを変える度に脚でライトを蹴るモーションも謎ですね。
胸の顔が飾りなのはジュウオウジャーとお揃いの様ですが…。

上下三色ならぬ横三色は興味深いですが、草食動物と肉食動物、哺乳類と爬虫類、生息環境や生息域と、三種の共通項が見つからない…。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2016-06-14 20:37 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>no name さん
ライトのスイッチを足で押すのは手がふさがっている状況が多いからなのか(ワニになってるとか)、あるいはジニス様がその方が格好いいと教えたからなのか…。
サイ・ワニ・オオカミの共通点は確かに見当たりませんで、むしろサイとオオカミのどちらかは飛行タイプにして陸海空にすればいいのにと思ったりしますね。
ガオレンジャーとゲキレンジャーの追加戦士オマージュ…とかでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :