2016年 05月 20日
本日放送は「N・Sワッペンで運動会」「しんじゅ製造アコヤケース」でした。

「N・S~」は、50m走の測定で何とか速く走るための手はないモノかと考えた挙句、N・Sワッペンを使ってみることにするお話。
磁石の引き合う力で速く走れるぞ! …とシンプルな解決法かと思いきや、そう簡単にはいかず。次々に現れる問題にアイディアを駆使して立ち向かうお話でありました。
単純な秘密道具の能力勝負(?)では無いのだ。なかなか先が読めない楽しさがあります。

「しんじゅ~」は、しずちゃんがママから預かった真珠のネックレスがバラバラになってしまい、無くなった真珠の代わりを作りだそうというお話。真珠の作り方が学べるたいへんタメになるお話でもあります。
しずちゃんが起点になる話ですが、スネ夫を使って自慢させる場に連れ出したり、ジャイアンに真珠をバラけさせたりと、短い原作のページ数ながら登場人物の使い方が巧み。しずちゃんが自分で自慢しにくるとキャラとして不自然になってしまうし、レギュラー全員に役目が与えられている。
終盤はオリジナル要素として、いつか大人になったしずちゃんにネックレスが受け継がれるというコトを示唆している。
「のび太の結婚前夜」に繋がるくだりですが、やはりこれ入れて来るか…。
また、後にそういった使われ方をするネックレスなだけに、原作のままだと母親を騙して終わってるので、それは問題があるのではないかと今回のまとめになっているような気もする。
この辺は、「そんな先の事まで決めてるはずもない原作」と、「分かっているからこそのアニメ」で出来ることの違いだなぁと。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :