2016年 05月 16日
デスガリアンでは第1話で倒されたチームリーダーの代わりとなるべく、ドロボーズさんが新たに昇進試験を受けることに。
その名の通り泥棒をする事に長けたステルス能力を有しているとのこと。しかして地球上では急激にエネルギーを消耗するため3分間しか消えられない。残り時間が近づくと胸のランプが点滅するぞ!

一方アムは病気の妹とそれを世話する優しい兄の兄妹に出会う。
妹の手術の為に大金が必要な兄は、ドロボーズさんにそそのかされて悪事に協力することに…。

ドロボーズさん自体は非常に愉快な敵キャラなんですが、話は救いがあるとも言えない辛いお話。
素直に見ていれば「あぁ~…その誘惑は乗っちゃうよね…」と思わざるを得ないし、まんまと心理誘導させられているなぁと感じる。

「自分の心」を大切にすること、それすなわち「本能覚醒」ですが。
今回のお話では、結果的にお兄さんの「心」は守ることは出来たのだけれど、それ以外は守れていないという(特に状況が悪化したわけでもないが)辛みが残るお話。

普段は他人に対してドライな反応を見せるアムが激おこするという別の一面を見せるお話で、サブライターゆえに普段と別アプローチでキャラクターを広げて来る…いや深めているお話でもあるのだろうか。
いずれにせよ、メインとは違うスタイルのお話を見せようという心意気を感じるエピソードだったように感じる。

こうやって幅が広がるのは実に楽しい。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 苺姫 URL at 2016-05-19 18:08 #- Edit
Title :
あのお金は警察に届けないで、やっぱネコババしちゃうんだろうな~と。
アムの勢いに圧倒され、いちどは心がグラついちゃった兄だったけど、冷静に考えれば妹の手術はお金がないとできないわけだし、キレイゴトじゃない、厳しいけどコレが現実なわけで。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2016-05-22 22:54 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>苺姫さん
たとえ自分が悪に落ちても、妹に嫌われてもよいのだという強い決意をお兄さんが持っていたら、今回の説得では効かなかったんですよね。
そういう意味では悪になり切れない甘さが敗因(?)だったんでしょうかね。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2016-05-21 08:25
タイトル : 動物戦隊ジュウオウジャー 第14話 「ウソつきドロボーおバカ系」
nationwise(ござる系の人)@gozaru_humanアム回だから、何色になるか分からない。#zyuohger2016/05/15 07:31:14 nationwise(ござる系の人)@gozaru_humanジャグド、忘れられなくて良かった。#zyuohger2016/05/15 ...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-05-22 09:29
タイトル : 動物戦隊ジュウオウジャー 第14話「ウソつきドロボーおバカ系」
動物戦隊ジュウオウジャーの第14話を見ました。 第14話 ウソつきドロボーおバカ系 人気パティスリーにケーキを買いに行ったアムは兄・不破数宏と外国で手術をしなければ治らない病気の妹・まりんに出会う。 不破は手術費用のために警備会社で昼も夜も働いており、明日からの宝石展の警備の担当となって忙しくなる不破の代わりにアムがまりんのお見舞いに行く。 「私にもまりんちゃんを少し...