2016年 05月 09日
鳥男を見たという女の子・百合の情報をもとにその山へとやって来た面々。
偶然かあるいは必然か、アザルドのプレイヤー・ノボリゾンが山の木々を枯らす計画を実行中の事であった。
ジュウオウジャーは計画を阻止するために頂上へと向かう。

普段、どうやって人間を苦しめるかという事を考えているデスガリアンの皆さんですが、山の植物を枯らすというやや間接的な苦しめ方のゲームもありなんですか。山の植物が枯れて、地主と山を愛する登山客が苦しんでいるわいワハハ…みたいな楽しみ方でしょうか。デスガリアンゲームは奥が深い。

百合に惚れ込んだレオは山登りの最中も猛烈モーション。
しかし、百合の視線はレオではなく大和の方に向いている様子。
自分の行動のせいで百合を危ない目にあわせたと考えたレオは、その責任を取るべく百合を大和に任せ頂上へと走る。

一人で突っ走って一人で反省してと、レオの独り相撲感あるお話ですが、仲間がいれば頂上に到達出来ると示すお話になっている。
ゴセイナイト様大好き芸人でお馴染みの井上嬢ゲスト回でもありますが、前回だったらブレドランもいたんだなぁ(ぇ)。

ソードを取り落としたジュウオウキングは、急遽、山頂にあった岩を握って対抗したが、実はそれはキューブアニマルのキューブクマであった。
キューブアニマルだったから結果的に良しって気もするけど、「おま、観光名所引き抜いて何してくれとんねん!」って思うところでもある。
熊だから山…はまぁいいとして、もう少し熊っぽい(?)、あるいは斧っぽい(?)エピソードではダメだったのだろうか。
熊っぽいのは自分で書いておいて全然思い浮かびませんが、斧なら切り開く云々とかで出来そう。
販促的にはちょっと勢いで乗り切ろうという面が強すぎる気がしました。

ジュウオウジャーの場合、ラストにいきなりアイテムが出て来ることが多いから、販促のエピソードになると唐突感が出てしまうのかもしれんなぁ。序盤にクマを発見して使いこなせるようになるまでのお話、とかもあってよいのだ。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2016-05-10 21:14
タイトル : [ヲタ話][スーパーヒーロータイム]???「熊は危険だ、うかつに近づくと命の保証はないぞ!!」
 ハイ、言ってみたかっただけ。「レヴェナント」、そろそろ感想書きますよ。ええ、書きますとも…。 さておき、「ジュウオウジャー」第13話。 レオ、山ガールに恋をする、の巻。まがいなりにも正義のヒーローが、街中であんなチンピラみたいなナンパやめてください(笑
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2016-05-12 23:39
タイトル : 動物戦隊ジュウオウジャー 第13話 「山頂の目撃者」
nationwise(ござる系の人)@gozaru_humanライオンって、生態的に一夫多妻制とってるんだっけ?#zyuohger2016/05/08 07:32:29 nationwise(ござる系の人)@gozaru_humanノボリゾン、山のパワー奪う姿シュー ...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-05-15 05:37
タイトル : 動物戦隊ジュウオウジャー 第13話「山頂の目撃者」
動物戦隊ジュウオウジャーの第13話を見ました。 第13話 山頂の目撃者 鳥男の行方を探すために街ゆく人々に地道にチラシを配って歩く日々を続けていた大和達の前についに鳥男を見たという女性・五十嵐百合が現れる。 「百合ちゃん…。百合…名前も可愛いな、おい」 「あの、斧岩山でこの人を見たんだよね?」 百合が鳥男を見たのは大きな斧のような岩が頂上に映える斧岩山のようで、早速...