2016年 04月 29日
本日放送は「空飛ぶうす手のじゅうたん」「うわさをサキ鳥」でした。

「空飛ぶ~」は、「飛ぶ」「浮く」「上がる」などの言葉に反応して空に飛びあがる布で服を作ってしまったしずちゃんを守ろうとするお話。
空飛ぶ布ではなく薄手のじゅうたんという、あえて強引なアイテムにしているのが楽しい。
ご多聞に漏れず上手く操ることが出来ない空飛ぶ薄手のじゅうたんは回収騒ぎになったとのこと。
今回のお話を見ていても、首に巻いた状態で飛行機能が発動すると大変なコトになるのが分かります。
22世紀では色んなアイディア商品が発売される一方、規制は恐ろしくゆるくなっている社会なのかなぁ…。

「うわさを~」は、人のうわさを集めて人気者になろうとしたのび太が”サキ鳥”で情報収集してしまう一編。
サキ鳥の情報で人気者になったのび太ですが、個人のプライベート情報を垂れ流してしまった結果、トラブルも引き起こす。
ワイドショーの芸能ネタへの皮肉…でもあるかと思いますが、この話で恐ろしいのはネタを集めて披露していたのび太は反省しても、もっと聞かせてもっと聞かせてと言っていた聴衆たちは何も反省をしていないというコト。
のび太は聴衆が求め続けるからブレーキを踏めなくなっていただけだとも思いますが…聴衆が反省をする機会は与えられないのです。
マスコミって悪い奴だなぁーと言う人は良くいるけど、そうさせているのは他ならぬ視聴者なのです…。
なんと空恐ろしいお話なのだ…。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :