2016年 04月 22日
本日放送は「のび太のジャックと豆の木」「みせかけモテモテバッジ」でした。

「のび太の~」はジャックと豆の木のお話に感化され、“ジャック豆”で雲の上まで登って楽しむお話。
自由に伸びたり、方向を変えたり、豆に戻ったりと自在に変化する豆の木はアスレチック用の商品なんでしょうか。なにせ高度500mまで伸びることを考慮すると、かなりのアスリート向け商品ではなかろうか。
前半は雲の上で平和に遊びまわり、後半は巨人の家で大冒険。巨人のくだりはかなり強引という印象も受けますが、こういう勘違いオカルトは「ドラえもん」にもよくあるので、らしさのあるオリジナルエピソードだったやもしれない。
強引だけど…。

「みせかけ~」は、しずちゃんを嫉妬させて振り向かせようとする為“みせかけモテモテバッジ”で他の女性にモテモテになった姿を見せつけてやろうとするお話。
モテない男が使う惨めな道具として未来ではお馴染みのバッジのようですが、ターゲットの異性が近づくと近くにいた他の異性からモテることになるとか。つまり誰かに見せつけるためだけにモテるという、すごいニッチ商品。こんな哀しい道具もあるんだ…。
バッジの効果によって遠くからわざわざやって来させるほどの力もあるようですが、それに対して「かわいそうに」と同情の言葉をかけつつ、その実、ドラえもんの全く感情のこもっていない言い方が最高でした。
そうそう、ドラえもんってこういうヤツだから。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :