2016年 04月 17日

マジでか…
マジが出てこないモノかと期待していましたが、マジじゃなくてデカが出てきた…。

■十六夜

しばらくナシマホウ界で暮らし、朝日奈さんと同じ学校に通うこととなったリコさん。
先週ふわりと現れた教頭先生はリコさんの転入手続きの為に来てくれたのだとか。
これまでも色んなシリーズで異世界からの転入生はやって来ていましたが、正規の手続きを踏んでいる描写を始めて見たような気がします。こんなところで意外と丁寧!(ぇ)
まぁ九条さん以来、みんな学校の人間をマインドコントロールして転入しているのだと感じられてなりませんでしたからね…。よかった、ちゃんと正規の手続きをしてくれる子も…いや…教頭先生がマインドコントロールした可能性もなくはないのか…。どこかで書類を偽造しないといけないだけに、疑念は消えないのじゃ…。

朝日奈さんのお宅に居候させてもらう事となり、浮かれる二人に教頭先生は釘を刺します。
魔法が使えることが他の人にバレてはいけないと。もしバレた時は…杖を取り上げられます。パーにされるとか動物にされるとかではなかった。平和。
本気で魔法使いだとバレたくないと思っているなら教頭が魔法の杖を回収しておくというコトも可能でしょうに、それはしない所から見ると魔法を使うこと自体は禁じられてはいない様子。要はバレなければいいのです。バレなければ何をしてもよい…うむ、そうか。

朝日奈さんとリコさんが学校に行く間、留守番を頼まれたモフルンさんは寂し気。
朝日奈さんが幼い時に出会って以来、それこそ姉弟のように一緒にいたというのに、動けなかったモフルンさんは成長する朝日奈さんと共に幼稚園や学校には行けず、寂しい想いを抱いてきた。
動けるようになってようやっと一緒に学校へ行けるのだと思っていたのに。

そんなワケで黙って学校に着いていく事としたモフルンさんとはーちゃんさん。
学校ではリコさんが十六夜リコと名を改めて転入してきました。
リコさんがナシマホウ界にやって来た日が十六夜という満月の日だったからとのこと。

そういえばその日はニンニンジャー最終回なので十六夜九衛門が散った日でもありますが…。
九尾の狐の殺生石は三つに割れて各地に散ったとされていますが、九衛門も一部はVシネマに行き、一部はナシマホウ界にやって来ていたのか…な(ぇ)。

学校へやって来たモフルンさんはワクワクもん。
憧れの学校は見たことのないモノや話に聞くトモダチという存在がいると伝えられているのです。

しかしてやって来たガメッツさんによってワクワクが止まってしまう。
朝日奈さんやリコさんがワクワクするはずの学校を恐怖に染めるわけにはいかぬと、トパーズのリンクルストーンを持って逃げるも捕まってしまいます。
ですが、誰かのワクワクを守りたいと願うモフルンさんの気持ちに反応したトパーズが覚醒し、やって来たプリキュアさんはトパーズスタイルとなるのでした。

トパーズは不思議な力を使うらしいという事前情報だけは聞いていましたので、それをドラマのエモーションとどう結びつけて変身するのかと思いましたが、「ワクワク」という気持ちを守るためという流れでなるほどと納得。
ワクワクして戦う為の変身だとドラゴンボールになってしまうので、ワクワクを守るためという流れは今後も非常に使い易い意義づけだなーと思いました。
フォームチェンジの感情をまとめると、情熱(怒り)、(仲間がいることによる)穏やかさ、ワクワク(を守る)…とどれもドラマの中で使い易いし、ある程度互換性があるので極端に登場数が偏るという自体も回避しやすそう。
みんなのワクワクを邪魔するなんて絶対に許せない!という流れでルビーでも成立しますからね。便利そうです。

トパーズスタイルは光の球を自在に変化させて戦います。
シールドやブーメラン、ハンマーなどに変化させ、物理防御と物理攻撃が可能です。魔法は物理の為のツールに過ぎないのだと。
昨年は花とか星を出して戦っていて、そっちの方が魔法っぽいじゃんという話も聞こえてきますが…。
魔法というのは…その…奥が深いですな…。

リコさんがナシマホウ界の学校にやって来たあたふたが描かれるのかと思いきや、今回はモフルンさんの視点でのお話。
トパーズスタイル初変身回なのにモフルン回なのかという驚きも始めはありましたが、今回のプリキュアさんはふたりとモフルンさんの実質三人揃っての変身なので、モフルンさんによるドラマのエモーショナルな流れで変身するという展開があっても何ら問題ないのだなーと感じました。

作中の多くのモノに「過去」あるいは「未来」という意味付けがされている今作ですが、そこに当てはめるとモフルンさんは「過去」。朝日奈さんの幼い頃の思い出が詰まった存在。
かたや「ワクワク」という感情は未知の事への好奇心なので「未来」の意味付けが強い。
ずうっと過去の中にいたモフルンさんが、動けるようになったことでワクワクという未来にようやっと触れることが出来たという胸アツを感じます。
魔法は未来を手に入れるための助けとなる…のかな。


■揺るがぬプリン

頭にプリンを乗せたまま戦う驚異のバランス感覚トパーズスタイル。
何故お菓子がモチーフなのか分かりかねますが…いや、この日の為だけに「甘い匂い」と言い続けていた可能性もあるのかしら…。

次回は座学が得意なリコさんがこれまでのポンコツを逆転させられるのか否か…。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by kanata URL at 2016-04-19 22:57 #KqigePfw Edit
Title : 光よ 都会の天使たちに届け
 えらい有能でしたね教頭先生。転入手続きは済ます、宿もとってる、一時預かっていた留学生のご家庭へも説明をする。
 何より、宿を確保してたってのが本当にびっくりですよ。結果としては必要ありませんでしたけど、下手したらリコさん本気で野宿だったのですから……。
(結果としてはどうせ必要ないのが確定してたからこそ、ちゃんと配慮をしてた描写により驚愕というか)(考えてみれば、転入のフォローがないと無職の不審少女でもある)

 魔法はばらしちゃダメだけど、ばれなきゃ構わないから上手くやりなってこと、背中できっちり示して帰ったあたりも見事。
 細かいところの配慮が全く足りない校長を、きっちり補佐する教頭でした。

 朝日奈さんのご家庭に、魔法の先生だってバラしていたのは問題ないのか気になりますが(笑) 秘密より、保護者への説明責任が優先順位で上なのですかね。

 そして新たなリンクルストーンが、モフルンさんの気持ちにこたえ目覚めたことにもビックリです。
 ……ああ、でもなるほど、黄色だからクマさんの担当……そういえば、ルビーとサファイアは赤青で、合わせるとリコさんのイメージカラー紫ですな……いやでもそれなら白(ダイヤ)に合わせ、黄色も朝日奈さんが妥当では……。

 さらには新たなトパーズスタイル、これ、サファイアの完全上位互換になってませんか。
 サファイアって高速機動ができるわけでもなく、飛ぶだけだったら箒で間に合ってるため、ただでも存在意義が怪しいというのに。こないだなんて、ルビーが箒に立って格闘してましたし……。

 モフルンさんのイメージが反映された結果お菓子の魔女というのは、とっても納得なのですけどね(笑)
(朝日奈さんプロデュースであのデザインじゃあんまりだから、モフルンさんの担当になった……?)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2016-04-24 05:18 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>kanataさん
宿の手配をしたというのがさらりと気になる部分ですが、それは部屋を借りたという事なのか、はたまた下宿先を用意したという事なのか…。どちらにせよ関係者にマインドコントロールをしているような気がしてなりませんが…。でなければナシマホウ界には魔法界関係者が実はわんさかいるということに…いや、列車が通っているならそれは全然あり得るのですね。

見た感じ、トパーズは飛べるわけでは無くて足場を作ることが出来るといった感じでしょうかね。
やりようによっては飛ぶよりも戦い易いのかもしれませんね、どうせ物理で戦う事を考えれば。
ほうきは思いのほか、変身後に使わんなーとは思いますが…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from のらりんすけっち at 2016-04-17 20:07
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第11話「モフルンの初登校?ワクワクのトパーズをゲットモフ!」
教頭先生がいろいろ面白かったww まさかこの方にこれほど笑わせられるとは。アバンでいきなり朝日奈家に登場。 しれっと上がり込んでる教頭ちぇんちぇー^^; リコちゃんしばらくナシマホウ界で生活することに。 寛大でおおらかな朝日奈家のみなさんのおかげでリコちゃん居候けってーい! 学校の手続きいろいろは教頭先生がやってくれてました。 ナシマホウ界で魔法を見られちゃダメ、本作...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-04-17 21:10
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第11話「モフルンの初登校?ワクワクのトパーズをゲットモフ!」
魔法つかいプリキュア!の第11話を見ました。 第11話 モフルンの初登校?ワクワクのトパーズをゲットモフ! みらいは久しぶりに自分の家に帰ってくると、リコがみらいの家で一緒に暮らしながらナシマホウ界の学校に通うことを許可してもらえる。 リコにとって初めてのナシマホウ界の学校一日目、遅刻しそうになったものの、みらいとリコは空高く箒に乗って何とか間に合うことができる。 リ...
Tracked from ぬる~くまったりと at 2016-04-17 23:00
タイトル : 魔法つかいプリキュア テレ朝(4/17)#11
第11話 モフルンの初登校?ワクワクのトパーズをゲットモフ! ようやく自宅に戻ったみらいはリコを家族に紹介する。教頭先生も訪れてリコの宿の手配と第一中学校への転入を 手続きしてくれた。それならば、空いている部屋もあるので朝比奈家で一緒に暮らせばいい。魔法の学校は作法の学校と曲解されていたらしい。おばあちゃんはリコの事を知っている様子。 教頭先生からは魔法を仕えることは知られてはいけないと 注...
Tracked from 黄金時代のTourism at 2016-04-18 00:42
タイトル : 魔法つかいプリキュア! イラスト感想 第11話「モフルンの初登校?ワクワクのトパーズをゲットモフ!」
「『十六夜リコ』です!よろしくお願いします」(byリコ)  みらいさんの台詞から着想を得て、「十六夜」と名乗ることにしたリコさん。自分の名前という、アイデンティティの確立の ...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2016-04-18 14:05
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第11話感想
 「魔法つかいプリキュア!」第11話「モフルンの初登校? ワクワクのトパーズをゲットモフ!」の感想です。
Tracked from あおいろ部屋 at 2016-04-19 17:06
タイトル : 魔法つかいプリキュア!第11話感想&考察
必殺技時も頭にキャンディやらプリンやらが…(笑) 魔法つかいプリキュア!第11話 「モフルンの初登校? ワクワクのトパーズをゲットモフ!」 の感想です。
Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2016-04-20 16:16
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第11話 モフルンの初登校?ワクワクのトパーズをゲットモフ!
ナシマホウ界に、リコさんが留学することになった第11話。 メインの朝日奈さんの素性がよくわからないまま第11話って、結構凄いです。 先週、傘で降下してきた魔法学校の教頭先生も、朝日奈家に挨拶。 さすが、「さほう(作法)の学校の先生は違う」と朝日奈父に言わしめ...
タイトル : 魔法つかいプリキュア!/感想/第11話「モフルンの初登校?ワクワクのトパーズをゲットモフ!」(ネタバレ注意)
 『魔法つかいプリキュア!(公式サイト@朝日放送/公式サイト@東映)』第11話「モフルンの初登校?ワクワクのトパーズをゲットモフ!」の感想です。
Tracked from blog mr at 2016-04-21 07:44
タイトル : 魔法つかいプリキュア!「モフルンの初登校? ワクワクのトパーズをゲットモフ!」
 おぉ、キュアエコーが提供バックに。  異世界の人が定住する展開はプリキュアでも何回かあったけど、その過程が描かれたのは初めてかね。  名字ないまま転校手続きとか、ざるだけど。  それにしても「十六夜」はねぇよなぁ。  難しすぎるし、そもそもついこないだまで一時間前の番組の敵役が名乗ってたんだし。東映ってその辺頓着しないんだねぇ…。メイン視聴者が重なってなきゃいいってものでもないような気...
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2016-04-21 19:20
タイトル : [ヲタ話][プリキュアシリーズ]魔法使ってるところを見られると、魔法ガエルになっちゃうんですよね分かりまs(ヤメロ)
 だからナージャさんの悪口はやめろ!!(ナニモイッテナイ) さておき、「魔法つかいプリキュア!」第11話。 トパーズスタイル、登場。黄色枠らしく、いちいちあざと…もとい、シールドとかぼちゃパンツが特徴の様子。おまけにビットとブーメラン、さらにゴルディオン