2016年 04月 10日

改めて見るとナシマホウ界も魔法界に負けず劣らず恐ろしい。


■恐怖、ナシマホウ界

ナシマホウ界にリンクルストーンの気配ありとのことで、朝日奈さんの帰郷に同行することとしたリコさん。
カタツムリニアの各駅停車ではナシマホウ界まで一晩かかるため、デンデンハウス…ならぬヤドネムリンの貝の中で休むこととします。中は四次元空間で快適なんだろうて。
2話で乗った際には一晩もかかっていないコトから見て、急行と各駅とでは相当に差がある様子。
うーむ、何故、各駅に乗せたのか…疑念が沸いてしまう。

そんなこんなでナシマホウ界へ帰ってきた朝日奈さん一行。
しかし、この広い世界でどうやってリンクルストーンを回収するのか…と考える前に道端に落ちているリンクルストーン。
道端に! 落ちている!!

しかもフォームチェンジ用のトパーズです!
割と上から数えて重要な方!!

この手の番組で色んな販促アイテムの登場を見てきましたけれど、こんなぞんざいに登場する販促アイテム初めて見た!
宅配便で送られてきたり、間違って北海道に送っちゃったり、空から突如降ってきたりといった歴代の販促アイテムの登場をも曇らせるほどにナンバーワンぞんざいな登場でしょう、これは。凄い!
そして、このぞんざいさを誰もツッコミ入れないのが凄い好き。

魔法界ではそれぞれに伝説として語り継がれる場所に存在したリンクルストーンでしたが、ナシマホウ界では道端に落ちているのです。
ナシマホウ界の恐ろしさを非常にダイレクトかつ簡潔に表す現象ですね…。信仰も伝承も消えた世界だ…ナシマホウ界…怖い…。

リコさんはカラスに奪われたトパーズを追っていってしまい、朝日奈さんと離れ離れに。相変わらずナシマホウ界で魔法を使うことに何の躊躇もないのです。魔女裁判の歴史を教えてあげた方がいい。

空腹で苦しむリコさんは偶然出会った女性におにぎりを与えられて助けられる。
その人が朝日奈さんの母上とも知らぬまま、家族についての言葉を交わすリコさん。
子を想わぬ親も居るまいて、と。

朝日奈さんの母上との出会いと交流は、後に居候する為の布石作りでもあるんでしょうけれど、ナシマホウ界という恐ろしい見知らぬ土地で、リコさんがナシマホウ界を守りたいという心を見つけるためには、朝日奈さん以外の信頼できる人間と出会う必要性があった…というコトかな。

また、ここは1話でリコさんが同じく腹ペコだった際、朝日奈さんからメロンパンを与えられたくだりの再現でしょうかね。
あれは食べ物を与えられることによって餓死を免れ(ぇ)、リコさんの未来が救われたという意味付けがあったかと思いますが、今回もそうなのかな。

朝日奈さんの母上こと今日子さんは、当然、朝日奈さんのコトを全て知っている人物。
「みらい」における「今日」は過去であり、未来を救われたリコが朝日奈さんの過去に触れる出会いなのである…とも受け取れる。
魔法界パートはリコさんを掘り下げるお話が多かったけど、ナシマホウ界では朝日奈さんをえぐる話が増えるのかも…という期待が出て来るようなそうでないような。

朝日奈さんとリコさんはいつかのメロンパンのお店で再会。
ナシマホウ界ではメロンパン、魔法界では冷凍みかんを猛烈プッシュ。
まだ10話なのに1話を反芻させる流れが多くて、反芻させるほどにふたりの絆を強固にしようとしている印象を受けます。
最終回では宇宙が滅んでもメロンパンの店だけは無傷で残っているような、聖地にまで至っているのではなかろうか。

ジドウシャやジドウニリンシャがびゅんびゅんと走る恐ろしいナシマホウ界ですが、その世界に住む人は魔法界と同じく優しく温かい人であると知ったリコさん。
これによってナシマホウ界を守るためにも一肌脱いでくれるコトとなり、新章の幕開けといった装い。


■空から教頭

離れ離れとなっても互いを見つける力を持つふたり。
まだ10話ですが、ほぼ行き付くトコロまでは行きついた関係といった感じ。

次回からはナシマホウ界の学園編も。
制服から美術から全ての設定をふたつ作らねばならなかったという大変さが画面からにじみ出ます。
当たり前のように見ていた魔法学校の制服もしばらくお目にかかれないのかな。

そして教頭先生はいったい…。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by kanata URL at 2016-04-17 19:11 #KqigePfw Edit
Title : Knock, Knock, Knock 扉叩くのは だれ?
 ラストシーンは、ほんとに度肝を抜かれました。え、教頭先生もこっちの世界に……?

 そもそも後から教頭先生やってくるなら、リコさんあんな危険乗車をしなくてよかったのでは。
 いや生徒の一人が急に出て行っちゃったから、教頭としてフォローに来たってことでしょうかね。勝手に送り出した校長先生、生活面の問題とかにはあんまり気の回せる人じゃなさそうですし。

 そしてリコさん、わざわざデンデンハウスを持ってくるとは、宿無しで暮らす覚悟をしてたのでしょうか。なるほど、それでは勇気がいるというものです。
 ……うん、そりゃ心配しますね教頭先生も。

 トパーズの見つかり方のぞんざいさもなかなかにすごいですけど、信仰も伝統も絶えたナシマホウ界の恐ろしさを示すという意味があったのですね……!

 てか、集まり方のアンバランスさもかなり気になります。支えの石はまだ七つ中の二つなのに、四つしかない守りの石が早くもコンプリートへ王手とは。
 もちろんメタ的な都合というか、プリキュアの四形態に出番を回さなくっちゃいけないからっていうのは分かりますけど。そこは……何か適当な言い訳を……ルビーとサファイアは重要な石だからこそ大事にされてるってことで、早く見つかることまで含め納得できる扱いだっただけに……。(まあ、次回以降で何か説明されるかもしれませんが)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2016-04-24 05:10 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>kanataさん
ありていに言えば、スタンド使いは惹かれあう…みたいなもんで、リンクルストーンとプリキュアさんは惹かれあう…といった何らかの効果があるんでしょうね。
その効果がトパーズは一段と強かったため、自分からプリキュアさんを迎えに来た…といったところでしょうか。
あるいは、不思議な力を使うというトパーズスタイルだので、これまで以上に不思議な登場をして見せる必要があったのかも。その結果があの一見すると「ぞんざい」に見える登場ですが、きっとあくまで「不思議さ」の表れなのだと…うん。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2016-04-11 00:50
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第10話 ただいま!ナシマホウ界!ってリコはどこ?
魔法つかいさんも、早いもので第10話。 まだよくわからないところがありますが、朝日奈さんの世界へリコさんもついてくることに。 話題のう●こ型寝袋は、「ヤドネムリン」というのだそうで(ヤドカリ?)。発売はしないのかな。。 カタツムリニアを降りて、駅を出るとナ...
タイトル : 魔法つかいプリキュア!/感想/第10話「ただいま!ナシマホウ界!ってリコはどこ?」(ネタバレ注意)
 『魔法つかいプリキュア!(公式サイト@朝日放送/公式サイト@東映)』第10話「ただいま!ナシマホウ界!ってリコはどこ?」の感想です。
Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-04-11 09:48
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第10話「ただいま!ナシマホウ界!ってリコはどこ?」
魔法つかいプリキュア!の第10話を見ました。 第10話 ただいま!ナシマホウ界!ってリコはどこ? 魔法学校での補習の授業も終え、ナシマホウ界に帰ることになったみらいだったが、ナシマホウ界にリンクルストーンがあるかもしれないということで校長先生に頼み込んだリコが箒で追いかけてきてくれる。 駅についてすぐみらいとリコはリンクルストーン・トパーズを見つけることができるも、カラ...
Tracked from ぬる~くまったりと at 2016-04-11 16:53
タイトル : 魔法つかいプリキュア テレ朝(4/10)#10
第10話 ただいま!ナシマホウ界!ってリコはどこ? ナシマホウ界にリンクルストーンの気配があるらしい。リコは魔法学校で2年生に進級するよりも学ぶことも 多いはずと校長の許しを得てみらいと共にナシマホウ界に同行する。カタツムリニアは急行じゃないので到着は早朝。ヤドネムリンの殻だとよく眠れる。 津成木駅に降り立つといきなりリンクルストーンのトパーズ発見。鴉に奪われて追いかけるはーちゃん、リコ。し...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2016-04-11 21:52
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第10話感想
 「魔法つかいプリキュア!」第10話「ただいま! ナシマホウ界! ってリコはどこ?」の感想です。
Tracked from のらりんすけっち at 2016-04-11 22:19
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第10話「ただいま!ナシマホウ界!ってリコはどこ?」
ナシマホウ界編スタート。 予告でなんのギャグかよと思ったこのリコちゃん。 ヤドネムリンの殻、魔法界のシュラフだったのね。 殻におさまったモフルンとはーちゃんあら可愛い♪ もぐり方を間違えるとこうなるwww カタツムリニアにも列車種別あったんだ。 鈍行ナシマホウ界ゆきはのんびり夜行です。 ナシマホウ界に着くやいなや、トパーズのリンクルストーンはっけーん! カ...
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2016-04-12 20:35
タイトル : [ヲタ話][プリキュアシリーズ]ほうきで空を飛ぶのは、航空法的にどうなんだろう…
 最近じゃドローンはもちろん、反重力シューズで空を飛び回るスポーツも流行ってるから(チガウヨ)、変なところ飛んでてサツにしょっ引かれたりしないのかしら? そういやこの前、免許の更新行ったら、道路交通法もいわゆる自動ブレーキなんかのアシスト機能を考慮した
Tracked from あおいろ部屋 at 2016-04-13 16:14
タイトル : 魔法つかいプリキュア!第10話感想&考察
さっそくトパーズ発見→ストーンが見つかったから リコは魔法界に戻りなさいとなるのかと思ったぜ…。 ところで今回からOPが通常モードに戻りました。 やばい私まだ映画観に行ってませんw 魔法つかいプリキュア!第10話 「ただいま!ナシマホウ界! ってリコはどこ?」の感想です。
Tracked from blog mr at 2016-04-15 00:53
タイトル : 魔法つかいプリキュア!「ただいま! ナシマホウ界! ってリコはどこ?」
 予告で見たときは何かと思ったが、寝袋だとは思わなかった。  こないだはあっちゅう間にマホウ界に着いたような気がするが、各停だと一晩かかるって、前回のが途中停車無しだとしても差がありすぎだろ。まぁ、そうだとすれば、ジュンの出席日数が足りなくなるのも当然、という気はする。脱走を企てる中学生(相当)は特急に乗る金ないだろうから。  ところで途中にはどんな駅があるんだろう。マホウ界の領域なのか、マ...