2016年 03月 14日
眼魔世界へとやって来たタケル殿。
人気の無い崩壊しているようなその世界が完璧な世界なのかと疑念が浮かんで仕方ない。
そういえば余談ですが、このシーンで使ってるいつもの廃工場もそろそろ使えなくなるそうで…残念ですね…。

タケルが眼魔世界に侵入していたその頃、アデルは父を暗殺してその罪を弟のアランに着せていた。
すごいあっさりとクーデターが起きていますね…。まだお父さんの狙いも分からんうちに…まぁあのお父さんも本当に死んだのかどうか分からないのが眼魔なわけですが。

タケルがその世界で見たのはカプセルに入った大勢の人たち。
中にはカプセルの中で灰になる人も…何が何だか分からず恐ろしい。
肉体と魂を別々にしているっぽいですが…これが争いのない完全な世界の正体かと憤りを覚えるタケル殿。
今まで魂とか仙人とか、スピリチュアルでオカルティックな世界観なのだと思っていたのに、ディストピアを見せつけて実はSFだったと明かされる逆転にグラリと来ます。

そして何故かランニングシャツ…。
着せるにしても他になかったのか…と思えてならないのですが、あの世界はランニングシャツが寝間着として完璧であると結論付けられた世界なんだろうな…。
もし並行世界だとしたら、ランニングシャツが生まれた時までは我々の世界と同じ歴史を歩んできて、それから分離したのかもしれない…。

心がない、完璧な世界とはいかなるモノかと疑問でしたが、マトリックスなんかでも描かれている高度に管理されたディストピア世界だったと。
相手が組織ではなく国という大きな存在なので、ただ潰せばそれで解決というワケにはいかないでしょうし、この国を救うことが新たな目的になるのだろうか。
まぁRXはクライシス帝国を完全に滅ぼしていましたけどね(協力者の住民も住んでいたのに)。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : ゴースト
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-03-14 21:56
タイトル : 仮面ライダーゴースト 第22話「謀略!アデルの罠!」
仮面ライダーゴーストの第22話を見ました。 第22話 謀略!アデルの罠! 眼魔の世界にやってきたタケルの前に2体の眼魔スペリオルとアランが現れ、1対3という苦境に追い込まれてしまう。 そんな中、アドニスを殺したアデルは大帝の後継者になるとアリアに告げていた。 「何を突然。父上からは何も聞いていません」 「父上は先程暗殺されました。アランに」 「そんな…!?」 ア...
Tracked from blog mr at 2016-03-17 00:09
タイトル : 仮面ライダー ゴースト「謀略! アデルの罠」
 先週、大帝は先が長くないかも、と書いたが、まさかこんなにあっさり退場するとは。  アデルがやったことはかなり「私」なことだと思うんだが、イゴールはこういうのにどう反応するんだろうね。  カノンが「大帝がいるから」と言っていたが、そこは「いらっしゃる」だろうと思う。  勝手に持ってきちゃったよ、白い眼魂…。 「つい」って大きさじゃないよねぇ。
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2016-03-19 10:20
タイトル : 仮面ライダーゴースト 第22話 「謀略!アデルの罠!」
nationwise(ござる系の人)@gozaru_humanキュビちゃんってクレジットされてない・・・(汗。#仮面ライダーゴースト2016/03/13 08:01:06 nationwise(ござる系の人)@gozaru_human白のランニングwww# ...