2016年 03月 06日

かくとう ほのお プリキュア

■押し競饅頭

先週手に入れた筆箱…ではなく伝説の本リンクルスマホン。
中から赤ん坊が飛び出したり、リンクルストーンでお世話をさせたりと謎の多い本…。
たまごっちみたいに放っておくと死んでしまうのだろうか…。

二日目の補習は魔法のやかんを使ってお湯を沸かすコト。
ただしヒャッコイ島という寒さで集中力の途切れやすい環境下で。

魔法のやかん…これが魔法界の魔法瓶か…。
職人が作った魔法道具は使用者のスキルに寄らず簡単に使用できるのが利点とのこと。
たとえ魔法を使えても、誰もが何でも出来る奇跡の力というワケではないのです。

寒さに負けず集中力を育むことがこの補習のテーマのように感じましたが、朝日奈さんは寒いなら身体を温めてしまえばいいとおしくらまんじゅうを始めます。
それならいっそ焚火をしてもOKなんじゃ…と思えてもなりませんが。
精神力の課題を物理的に解決してしまっている気が…いや実にプリキュアさんらしいと言えるが。

ひとり饅頭に参加していなかったリコさん以外、身体を温めた面々は次々に魔法を成功させる。
リコさんが手こずっていた魔法を、朝日奈さんはいともあっさりと。

仲間といるおかげで集中力が増した効果だと先生がまとめ、課題は全員が合格。どう見ても物理的、生理学的効果のように思いますが、どうあっても集中力の効果だと言い張る先生。
そうか…魔法界には科学は無いんですもんね…全ては精神の成せる業だ。
寒いからおしくらまんじゅうをする番組なんて20年ぶりぐらいに見たような(ぇ)。

朝日奈さんが魔法を成功させた事でリコさんの補習は合格扱い。
しかし、これに納得のいかないリコさんは朝日奈さんと対立。
おしくらまんじゅうをせずに努力と根性によって一人で課題を達成しようとしたリコさんに対し、みんなでおしくらまんじゅうをする事で課題をこなした朝日奈さん。
一人でやりたかったリコさんにとって、他者からのおこぼれでの合格はひどく屈辱的なモノであったのやもしれません。

朝日奈さんは魔法が使えることにはしゃいでしまったコトを反省。
リコさんは辛くて苦しいのが魔法だと思っていたけれど、みんなで楽しくやる魔法もあるのだなーと学ぶ。

孤独か仲間かというテーマの対立軸で、仲間要素を広める側のキャラまでもが反省をする話というのはプリキュアさん的には珍しいかも。
仲間がいることで魔法の可能性が広がることを描きつつ、自分の夢は他者でなく自分で叶えなければならないという孤独要素についても肯定しているお話になっている。
みんなも大事だし、ひとりも大事。
夢という部分において、前シリーズのGプリと同一のメッセージを込めてきている様子でしょうかね。

リコさんは魔法というモノに対して、とてもストイックな考え方をしているみたいだなあ。
補習が嫌で一発逆転エメラルドを見つけようとしていたというに…。

ルビースタイルでバッティーさんを追い返し、おふたりは名前で呼び合うことに。
今年のプリキュアは5話が8話か…(謎の日本語)。


■空色のスープ

偶然に見つけたリンクルストーンのアクアマリンは、エメラルドの支えの宝石。
フォームチェンジには使えないのなら何に使うのやら…と思っていると、赤ん坊ことはーちゃんさんの育成素材として使える様子。
あぁ、ソシャゲーの曜日クエストで手に入れるヤツか…。

次回はリコさんのお姉さんが登場。
リコさんの掘り下げエピソードばかりが続くような。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by kanata URL at 2016-03-10 04:20 #KqigePfw Edit
Title : ゆうべの夢に出て来た地図はどこ?
 朝日奈さん側の掘り下げは、春休みが終わった後になるのでしょうかね。補習が終わる頃合いで、少なくとも一度は帰還しなくちゃいけないはずですし。
 ……てか、春からはリコさんの方に越境してきてもらわなければ、朝日奈さんの学業が困ったことになるわけですが……魔法の学校卒業して、そのまま魔法使いになってしまえば問題ナシ……?
(この二人って、いっそ入れ替えっこで交換留学させてしまった方が、どっちにとっても有益そうというのは禁句でしょうか)

 ヒャッコイ島での魔法訓練、ドラえもんで魔界星の北極へ落ちたシーンを思い返してしまいました。きっと魔法で焚き火をするのは大変なんです。科学の方がこの場面では優ってたのです。(※科学代表:おしくら饅頭)
 しかし「春休みの補習」と称して時制を合わせる調整してきただけでもビックリなのに、氷の島での補習などいう力技により季節感まであわせるとは(笑)

 なお肝心の当人が納得してくれなかったようですけど、リコさんの行動、戦略的には正しかったんですよね。
 どちらかだけが合格すればいいのだから、二人一緒に物理的解決策へ参加したって効率が悪い。前回にしてもそうでしたが、この条件ならば、二人で別々の解法を試した方が効率的なんです。

 ……リコさん合格してしまった後でそのことに気付き、なおさら自分一人がズルしたみたいな気分でイヤだったてのはありそうですが……友達いなかったのに、義理堅さだけは人一倍なリコさん……。
 補習仲間とも朝日奈さんの方が先に仲良くなりつつあるあたり、なかなか不憫なお嬢さんです。

>仲間要素を広める側のキャラまでもが反省をする話
 今回ようやくリコさんの博識要素が顔を見せ、また初めて朝日奈さん側が反省を見せるというのは、やっぱり意図した構成なのでしょうね。

 SSでは舞の「内向的な」趣味を否定的に描いたまま終わってしまったことが反省要素、なんて話をどこかで聞きましたけど。
 一人で己を高めることも、一緒に頑張ることと同等に大事である、というのを意識的に織り込んでいくつもりなのかもしれません。

 あえて今、「ふたりで手をつなぐこと」を前面へ出したプリキュアでそれを掘り下げてくるというのは、なかなか興味深いものがあります。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2016-03-14 21:27 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>kanataさん
たしか放送前の公式サイトには、二つの世界が繋がる云々と書かれてありましたし、ずっと魔法界だけでは二つの世界を繋げることにはならないことから、どこかでナシマホウ界に逆留学するパートが始まるのではないかと推察しております。
座学が得意なリコさんはむしろ精神性が直接の作用をしないナシマホウ界の方が優等生として崇め奉られるのかもしれません。科学には心の弱さもぼっち属性も関係あらへん。
そんな調子に乗った話も見てみたいような。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2016-03-07 00:55
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第5話 氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!
「プリキュアグミ」のCM、朝日奈さんとリコさんが非常に頑張っていますね。 撮影もなかなか順調に進んでいるようです。 そんな中でも、今週は百合営業ならぬ喧嘩回。 校長に、先週赤ちゃんが出てきた本の形のケースを見せました。 伝説中の伝説、リンクルスマホン(参考...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-03-07 07:08
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第5話「氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!」
魔法つかいプリキュア!の第5話を見ました。 第5話 氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情! みらいとリコが図書室の書庫で見つけた魔法界の伝説の本・リンクルスマホンから突然、妖精の赤ちゃんが生まれてしまう。 「本に住まう妖精の赤子、そしてプリキュア…伝説の書に導かれた出会い…これもまた何かの始まり…?」 校長先生も理由が分からない中、みらいとリコの2回目の授業が始まるこ...
Tracked from のらりんすけっち at 2016-03-07 09:12
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第5話「氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!」
はーちゃんかわえええええええ(≧▽≦) お世話してほしいと泣いてリンクルスマホンから出てきて、ねんねすると本の中に戻るのか。 スマホ+本でスマホンという発想が頭やらかいなあと(^^) ミルクは牛乳ビンじゃなくて哺乳瓶にしてほしかったかな。 赤ちゃんが自分で飲む姿も可愛いですが、初回はみらいちゃんかリコちゃんが哺乳瓶であげるのが見たかった。 補習2科目めは氷の島でお湯を沸...
Tracked from ぬる~くまったりと at 2016-03-07 11:04
タイトル : 魔法つかいプリキュア テレ朝(3/06)#05
第5話 氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情! 図書館で見つけた不思議な本、リンクルスマホン。校長先生も知らないものだった。しかも赤ちゃんまで産まれて更に驚く校長先生。 2度目の追試は魔法のやかんでお湯を沸かすこと。やかんには魔法が込められていて、誰もが簡単に操作可能。しかしテストは極寒のヒャッコイ島でお湯を沸かすこと。寒くて集中力が持続できなくてお湯が沸かせられない。それならばと、みらいは...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2016-03-07 19:44
タイトル : 魔法つかいプリキュア! 第5話感想
 「魔法つかいプリキュア!」第5話「氷の島ですれ違い!? 魔法がつなぐ友情!」の感想です。
Tracked from あおいろ部屋 at 2016-03-08 02:52
タイトル : 魔法つかいプリキュア!第5話感想&考察
アクアマリンは永遠の若さや幸せを象徴し、 また、幸せな結婚のお守りになるそうです。 それをケンカ回に持ってくるとは意味深ですのうw ちなみに私の誕生石でもありますアクアマリン♪ 魔法つかいプリキュア!第5話 『氷の島ですれ違い!? 魔法がつなぐ友情! 』の感想です。
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2016-03-10 18:53
タイトル : [ヲタ話][プリキュアシリーズ]雪山に手袋もしないで出向くとは…
 あの富士山でさえ、夏でも死亡事故や遭難事故が発生するというのに、あんなヒラッヒラしたミニスカートで雪山に赴くとか、自殺行為以外の何物でもないぞ。霜焼け程度で済んだからいいものを、最悪の場合、凍傷で壊死した指を切断、なんて事もザラだからな。 とりあえず一
Tracked from blog mr at 2016-03-11 00:20
タイトル : 魔法つかいプリキュア!「氷の島ですれ違い!? 魔法がつなぐ友情!」
 制服のフードに耳あんのね、と思ったら、襟とかにも描いてある。なんか猫がキーになるのかしらん。  便利な子育てアプリ搭載。そのスマホ欲しい、と思った親御さんは多いのではないか。  補習を受けてる面々が揃ってると、パッと見、誰が主役だかわからない。先週、「追加戦士無し、この五人で話を動かすのだろうか」という推測を書いたが、これもその線で狙ってるところなんだろうか。  みらいはきっと「なん...