2016年 02月 22日
ジューランドには帰れなくなってしまった4人のジューマン。
ひとまず大和の叔父さんの家でお世話になる事に。
動物彫刻家で動物になりきってアイディアを考えるという真理夫さんもあっさりと受け入れる。
しかし象のジューマン・タスクは大和のことは信用出来ず一人でいることに。

欧米では象は記憶力の良い動物というイメージが強いため、タスクは頭脳派というキャラクターになっているのかな。
そんなタスクに、かつて鳥人間にキューブを渡された記憶を話す大和。
謎の鳥人間に救われ、自分も他の生き物を助ける事が出来ればと生きてきた大和。
だから、デスガリアンが襲ってくれば自分は関係ないと逃げることが出来ない。
人間もジューマンも、この星で共に支え合い生きている生き物なのだと。

今週は前回のような猛烈なテンポは落ち着いて、通常の速度で見せてくれます。
初回はとにかく色々と説明することが多ございましたが、今回は大和が何故戦うのかという部分を掘り起こすお話。

鳥人間に助けられて自分もそうなりたいと願うようになったというのが、若干近年のプリキュアさんと近しいようにも感じられ、テーマの類似なんかがあったりするのかしら。
あるいは柴田Pが参加している影響か…(ぇ)。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-02-23 07:17
タイトル : 動物戦隊ジュウオウジャー 第2話「この星をなめるなよ」
動物戦隊ジュウオウジャーの第2話を見ました。 第2話 この星をなめるなよ ジューランドに戻れなくなったセラ、レオ、アムの3人のジューマンは大和の叔父・真理夫のアトリエで世話になることを受け入れてくれる。 「僕は君の世話にはならない」 「何言ってるんだ!?お前」 「君達こそ分かってるのか?リンクキューブを使うにはあと1つ王者の資格が必要なんだぞ」 「だから大和も一緒...
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2016-02-23 21:47
タイトル : [ヲタ話][スーパーヒーロータイム]ゾウの臭覚は、犬の約2倍も優れてるらしいよ
 一昔前までは、驚くほど匂いに鈍感なんて言われてた時期もあったそうだけど、ある研究チームが複数の哺乳類のゲノム(全遺伝情報)を調べてみたところ、犬の臭覚受容体の遺伝子が約800個、ラットが約1200個だったのに対し、アフリカゾウは約2000個もあったとか
Tracked from blog mr at 2016-02-25 23:55
タイトル : ジュウオウジャー「この星をなめるなよ」
 この戦隊、「群れ」なんだw  首輪つけて連行はどうかと思った。  こないだの VS 映画での初登場、レッドの剣が鞭になったから、まさかそれで他の四人を使うのか、と思ったけどそうはならなかったので安心したのだが、首輪もなぁ…。  おじさんの声がアシカの声に聞こえるのかw  つか、今後、毎週毎週、寺島さんにツッコむことになりそうな気がするw  あのキューブなんだが、黒地なせいで重箱に見え...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2016-02-26 21:34
タイトル : 動物戦隊ジュウオウジャー 第2話 「この星をなめるなよ」
nationwise(ござる系の人)@gozaru_humanタスク、固いw#zyuohger2016/02/21 07:30:51 nationwise(ござる系の人)@gozaru_human1つの群れという表現、いいなぁ〜。#zyuohger2016/02/21 07:32:31 nationwise(ござる系 ...