2016年 02月 15日
ニュートン眼魂の家出。
それは不思議な力を持つヒミコ眼魂と科学を司るニュートンとでは相性が悪く、一緒にいることに耐えかねて家出していたのだといいます。
眼魂も増えてまいりましたが、これからは眼魂同士のコミュニケーションにも気を払わないといけないようです…。
なんと面倒な…。

オカルトと科学の力を持つ卑弥呼とニュートンは水と油。
それはいつもケンカばかりしている御成とアカリに重なる。
しかし御成とアカリがケンカしながらも互いの事を認めあっている様子を見て、卑弥呼とニュートンも互いに協力しあおうとする。
たとえ水と油のように反目しあっていても、互いに分かりあうことが出来る。
ならばアランともそうなれるのではないか…と。

前回の時点ではニュートンの家出という浦沢回っぽいシュールな描写にどんな意味があるのかと不思議でしたが、終わってみるとなるほど全部が繋がってくるのがお見事。
これまで描いていない御成とアカリの関係の話だけでなく、話の結論にアランを絡ませて次のエピソードにバトンを渡す。
メインでは無い、サブのライターとしてやるべき事を見事にこなしている様がお見事だなと感じます。なるほど…。

眼魂が喋りだし始めたぐらいから、タケルと心を通わせるという明確なドラマが発生して、これまでふわふわしていた部分が融合して番組としてまとまりだしたなーという印象を受けますね。
分かり易くなってきた…。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : ゴースト
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2016-02-16 05:30
タイトル : 仮面ライダーゴースト 第18話「逆転!神秘な科学!」
仮面ライダーゴーストの第18話を見ました。 第18話 逆転!神秘な科学! 神秘を信じる卑弥呼を相容れない科学者のニュートンの眼魂の対立に悩むタケルだが、もしかしたら眼魔の世界と人間界も対極にあるのではないかと考えると、タケルは眼魔の世界に送られてしまう。 「やはり恐怖という感情が魂の純度を高める、か…」 「人間の魂は我々の世界の一部となるもの、貴様は何をしている?...
Tracked from blog mr at 2016-02-18 23:17
タイトル : 仮面ライダー ゴースト「逆転! 神秘な科学!」
 まぁ、難しいよね。  タコヤキってものを理解してないアラン。眼魂を食うのかと思う。  驚くのは当然だし、真面目なシーンなんだけど、こっちが真面目に受け止めるのはなかなか。  変身したときもね。カッパしょってかっこいいこと言われてもなぁ。  御成の魂の純度が低い。  その前にイゴールが、恐怖心が純度高い、って言ってたから、御成は恐れていなかった、ってことだろうか。  予告でちらっと見えた...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2016-02-20 13:16
タイトル : 仮面ライダーゴースト 第18話 「逆転!神秘な科学!」
nationwise(ござる系の人)@gozaru_humanやはりニュートンとヒミコは水と油の関係ということなのかな。#仮面ライダーゴースト2016/02/14 08:04:00 nationwise(ござる系の人)@gozaru_humanヒミコとニュ ...