2015年 11月 09日
突如現れたもう一人の仮面ライダーであるスペクターさんに信長眼魂を奪われてしまったタケル殿。
ただでさえカツカツのスケジュールなのに眼魂を奪い取るライバルまでいるなんて…話が違うよ…。

そんな折に飛び込んできた依頼は、犯人不明の謎の銃撃事件。
正体は廃校となった小学校で悪さを企む眼魔達。
さっそく退治して…と思った矢先に現れたのは再びのスペクターさん。
バイクでツーリングなどをしつつ力比べをしますが、眼魂の力を支配して、ゴーストよりも上手く使いこなしていると自称するスペクターさんに及ばないタケル殿。

タケル殿はエジソンを取られたもののニュートン眼魂は奪い返して、一矢報いた形でしたが。
今回は対立するスペクターというキャラクター紹介といった装いで、タケルがどう精神的に反抗するのかという部分はまだ出てこない。
甘いと言われてもタケル殿にはギュッと抱きしめる以外の方法はないのだからして。

スペクターさんも既にいくつかの眼魂を有している模様で、今回はツタンカーメンが初登場。別にタケル殿がゲットしなくても、1週に1個登場のノルマは果たせるのだ。
ということは、世界のどこかでツタンカーメンになろうとした人がいたってコトなのだな…。
どういう偉人か分かり辛い眼魂はこういう登場にせざるを得ないのかな。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : ゴースト
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from blog mr at 2015-11-12 08:16
タイトル : 仮面ライダー ゴースト「衝撃!謎の仮面ライダー!」
 坊主が「触らぬ神に祟りなし」ってw 「お前は他人のために自分の命を諦められるのか」っていうのは、眼魂集めないと自分が死んじゃう、でスタートしてるタケルにはキツい問い。  スペクターの大胆な変身ポーズに驚いた。  下腹部でぶらぶらする弁当箱ベルトには最後まで慣れないような気がする。