2015年 11月 06日
本日放送は「山へ!空へ!乗りものぐつ」「ママ、小学生になる」でした。

「山へ~」は、オープンカーに乗って山へ遊びに行ったスネ夫たちに対抗すべく、色んな乗り物の機能を備えた“乗りものぐつ”を使って山へ出かけるお話。
ボタンを押せば自動車や飛行機、ヘリコプターと同等の機能を発揮する乗りものぐつ。今見ると、まんまセグウェイみたいもんですねコレ。となると、やっぱりコレで高速道路(?)を走るのはダメだよなぁ。いや、仮に靴であってもダメなんだけれど。
原作は潜水艦で沈んでいくところで終わりですが、アニメではさらに山の中を冒険する内容が描かれる。ブルドーザーなどの働く車の活躍。
オチは割と好きなんですけど、何も悪いことしていないスネ吉兄さんがちょっとかわいそう。

「ママ~」は、タイムふろしきで小学生の姿になったママがのび太の隠し事を明らかにするべく諜報活動を行うお話。
予想通りイイ話系でまとまった一編ですが、自分が親で子どものあんな姿を見たら泣いてしまうやろうなーと感じ入る。
プレゼントのくだりもですが、どちらかというとおばあちゃんを助けるくだりが破壊力ある。うーむ、ずるい。
これも先週のパパと同じく、子どもの頃の価値観を理解する話と言えるようで、前回と対になっているかのようでもあるなぁ。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by もこもこ URL at 2015-11-12 11:08 #- Edit
Title : いつもはこんな程度なの?ドラえもんって…
最後、スネ吉兄さんが快傑ズバットのコスプレして、そしてスネ吉兄さんの車がズバッカーのごとく空を飛んで、ドラえもんたちを鞭でビシバシ攻撃したのち「ニッポンじゃ2番目だ…」などとつぶやきながらドラえもんたちを追い越してったら良かったのになと。そしてそのまま夕日に向かって飛んでって、「男は~ひとり~道をゆく~♪」が流れつつ、「その後、スネ吉兄さんを見たものはいなかった…」みたいなナレーションでしめくくってても、それはそれで感動だったとおもうかな。。。つまり何が言いたかったのかといいますと、前回のサンマの話みたいなカオス分が足りなくてちょと残念だったよってことです!
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2015-11-14 07:04 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>もこもこさん
よりカオス性の高い作品をお求めであれば、今はジュエルペットとプリパラがイチ押しかと思います。
サファリパークに裸で放り出されたような気持になれます。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :