2015年 09月 08日
蛮野らがグローバルフリーズを起こそうとしていた場所が特防センタービルであると判明した。通りでここへ来ていきなり新しい場所が紹介されたわけです。
剛の機転で爆発の難を逃れた仮面ライダー達はセンタービルへとカチコミをかける事に。

特状課のドライブピットは破壊されてしまうものの、早瀬を中心とした協力者が別のピットを用意してくれていた。進ノ介らの思いは警察内部の中にも広がって来ているのでしょうか。
早瀬さん、いつ裏切って敵になるかとずーっと思っていましたけど、とうとう最後までイイ友人でしたね。ざんね…良かったね。

ピットでの調整を済ませ、とうとうカチコミへと出向く仮面ライダー。
OPにいつも出ていた地面から突き上がって来る牙がここで登場!
いつ出るかいつ出るか…もうこれ出ないだろう…とあきらめかけていた頃に出て来るとは! 忘れてなかったんですね!

蛮野らはグロバールフリーズによって世界中を静止させ、人間をナンバーにして完全管理することが目的だったという。
石ノ森版「仮面ライダー」でも、ショッカーと繋がった日本政府が国民全てに番号を発行して管理するというネタがありましたね。うむ、つまり今の日本政府は…。
仮面ライダーは正義ではなく人間の自由の為に戦うというテーマが終盤になると非常に顕著に出てきます。

人間を番号にして生命活動を完全に管理する…というのは正しく酷いコトですが、しかしそれは人間がロイミュードにしていた事と全く同じコトなんだと気付かされる。
それを悪と見做すならば、人類はロイミュードをどうすべきなのか…そのボールが人類側に投げられているような。
人間と同じ感情も名前も持つロイミュードを番号で管理する事は認められるのだろうか…。
鉄腕アトムみたいな話になってきましたが。

チェイスは剛を守って爆散。
あの免許証って映画の劇場プレゼント販促ぐらいにしか思っていませんでしたが、それをドラマのアイテムとしてきっちり活かしてくるのは流石。
免許証はチェイスが人間として認められた証なのね。わざわざ自動車学校のシーンを撮影していたのも、ロイミュードだって人間になれるというテーマを描くためのモノだったと。

ピノキオ…いや、石ノ森的にはキカイダーか。
仮面ライダーチェイスのデザインもキカイダーオマージュですしね。

残り2話(+1)。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : ドライブ
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by レモネード URL at 2015-09-10 07:12 #- Edit
Title :
タケシやセレナちゃんやポッチャマの一員ですね(^_^)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2015-09-11 21:56 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>レモネードさん
そうなのですか…ポケモンは分かりかねますが。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2015-09-08 22:38
タイトル : 仮面ライダードライブ 第45話 「ロイミュードの最後の夢とはなにか」
サブタイの「ロイミュード」は、チェイスのことだったか・・・。 憎き蛮野の息子である剛なのに、ハートもメディックもチェイスもみんなして剛のことを守っているというのが、泣け ...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2015-09-09 08:00
タイトル : 仮面ライダードライブ 第45話「ロイミュードの最後の夢とはなにか」
仮面ライダードライブの第45話を見ました。 第45話 ロイミュードの最後の夢とはなにか 久瑠間運転免許試験場がロイミュード集団に襲われるも、剛の機転で爆破から逃れた進ノ介達が駆けつけるが、ドライブピットは破壊されたばかりか、特防センタービルは蛮野に占拠されてしまう。 特防センタービルを“約束の地”として蛮野は第二のグローバルフリーズへ準備を進めるが、進ノ介達は早瀬が密か...
Tracked from blog mr at 2015-09-10 22:12
タイトル : 仮面ライダー ドライブ「ロイミュードの最後の夢とはなにか」
 新しい基地が「こんなこともあろうかと」と登場したので「はじまったよ…」と思ったが、早瀬が出てきたので納得。施設の雰囲気も、いかにも急造な感じでよい。  人をデータ化する、という支配の目的がわからない。昭和の「世界征服」もわからないと言えばわからないが、あれはまだ実世界の戦争と同一線上にあったからよかった。「世界征服」をやめた平成ライダーが急にそこに戻るには、もうちょっと説明がいるんじゃな...