2015年 06月 05日
本日放送は「おざしき水族館」「オダチンパンジー」「のび太の長い一日」でした。

「おざしき~」は、水族館に行って満喫したといういつものスネ夫の自慢を聞いて、負けじと海中散歩をしたいというのび太が“おざしきつりぼり”で捕まえた魚でミニ水族館を作ろうという話。
多少予定が狂いながらも釣り堀から魚を水槽へ移し、ジャンピング潜水艦でその水槽の中を探索する…だけのはずが、不慮の事故で水槽の底で遭難してしまう羽目に。
水族館を満喫しようという目的の話がいつの間にか遭難に切り替わる。いつも「ドラえもんは構成が良く出来ている」と書いていますけど、こういう当初の目的がどこかへ行ってしまうギャグエピソードも結構多い。そして面白い。なので気にしない(え)。

「オダチンパンジー」は、お駄賃をくれそうな人を見つけて教えてくれるアイテム。
ゴロゴロコミックを買うために色んな人からお駄賃をかき集めようとするのび太達だが、オダチンパンジーはお駄賃の額までは把握してくれないのだ…。
ラストはお駄賃が集まらずゴロゴロコミックも買えないものの、対価を期待せずに行った善行が評価されたのか目的のゴロゴロコミックを手にすることに成功する。
あの強面のお兄ちゃん達がドーナツを買ってるという時点で色々面白いのですが、ドーナツやゴロゴロコミックをくれたりとやたらイイ人。あんなお兄ちゃんが暇つぶしに小学生向けのゴロゴロコミックを買うだろうかという疑問があるのですが、あれはきっと後でのび太にあげようと思って勝ったものではないかと…そう思う。
ええひとやなぁ。

「のび太の~」は、しずちゃんに約束をすっぽかされたのび太は“すれちがいレーダー”を使ってしずちゃんと会えない状態を作り、自分の大切さを思い出させようとする話。なお、約束はのび太が時間を間違えていただけの模様。
学校でも同じクラスなのに三か月もすれ違うつもりだったというのがのび太感あります。実際に三ヶ月続いていたらどういうコトになっていたのか…。

前回は3本とも原作付だったかと思いますが、今週は2本オリジナルみたい。
この構成やテンポが好評であれば、今後もこの構成で行くってことなのかな、やっぱり。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :