2015年 05月 25日
街で配られていた忍者運動会のチラシに惹かれて参加する事としたニンニンジャー。
そこにはニンニンジャーだけでなく、普段は忍んでいるリアル忍者も参加している。忍ぶ忍者に負けじと忍ばずワッショイと競技に挑む天晴達である。

色々と初っ端からおかしすぎて非常に楽しいです。
普段は忍んでいるのに運動会には参加する忍者がいるのか…。忍者にも娯楽は必要なのだなぁ。
てか、ニンニンジャー以外にも忍者はいるんですね。
ラストニンジャというのも、終わりの手裏剣を持っている忍者の事であって、別に忍者最後の生き残りという意味は持ってないのだ。
それならカクレンジャーやハリケンジャーが居たとしてもとりあえず矛盾はないや。

ですが、その運動会は牙鬼軍団の新たな幹部・晦正影の企んだ罠でした。なんてこった…まさか忍んでない忍者まで引っかかるなんて…!
正影は遊び心も大事と言っているので、この運動会のようなふざけた作戦を今後も繰り出してくれるんでしょうか。期待大。

天晴達と一緒に居る事で仲良くなってしまいそうだが、そうなればお命頂戴の刺客としての本分が果たし辛いというジレンマを抱えていたキンジ。
しかし、三人四脚をしたことで気付く。その考えこそが甘かった。
仲良くなっても刺客としてお命頂戴と襲い掛かればイイんじゃないかと。
なるほど…なる…え? 清々しい感じで恐ろしい結論に至ってるのが面白いです。いいのか、それ。

正影は翁の面を意匠にしたデザインで、やはり敵さんは仮面を付けているのが共通項なのかなー。
大事な顔を忍んでいる。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by おどんとぐりふす URL at 2015-05-26 23:08 #- Edit
Title :
>普段は忍んでいるのに運動会には参加する忍者がいるのか…。

実は忍んでる忍者もジュッカラゲが化けてるんじゃないか、と途中まで私は思ってたんですが、普通に素の忍者だった(唖然)。
しかも「いる」ってだけじゃなくて、忍者人口密度がすごい…街中でチラシ撒いた程度で、伊賀崎流含め4流派も集まるなんて(笑)。
きっとママさんバレーチームより忍者がたくさんいますよ、あの世界(笑)。
おっしゃるとおり、実にバカバカしくて(ホメ言葉)面白かったです。

>正影は遊び心も大事と言っている

今回のふざけた作戦、正影が九衛門を愚弄するために仕掛けたようにも見えました。
「お前の都合どおりに動く気はない」という意思表示というか。
ただ、それにしても「忍者運動会」って…
やっぱり根は粋でお茶目なおじいさんなんですかねぇ、正影?
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2015-05-29 22:05 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>おどんとぐりふす ん
何となく東京という認識で見ていましたが、もしかしたら忍者のメッカ三重県なのかもしれません。それならチラシを配ったぐらいであれだけの忍者が集まっても問題ないはず。

九衛門が偽幹部だと早々に見抜く鋭い目を持っている正影なので、確かに運動会にも裏があると次回辺りに説明があってもおかしくはないかも。でも三人四脚用の人形まで用意しているのはかなり楽しんでいないと出来ないようにも見えて、まだまだ分からない人です。
忍んでるな…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from blog mr at 2015-05-27 23:58
タイトル : ニンニンジャー「燃えよ! ニンジャ運動会」
 スポーティなヤマワラワだなw  合わせるの得意だからね、というナギ。  今回はナギ回でありキンジ回であるわけだが、このシリーズは誰か一人をクローズアップってしないんだね。大概、二人組でやってるような気がする。でも、去年もそうだったような気もしないことはない。  ゴール付近の実況はナギ?  三人四脚で前転。すげぇな。  キングシュリケンジンの中の人はどこから見てるんだろう。  忍者た...