2015年 04月 24日
本日放送は「イルカにのって海の旅」と「いたわりロボット」でした。

「イルカに~」は、スネ夫からヨットの旅に行くことを自慢され、負けじと“ペタリ甲板”で船旅に行くお話。
ペタリ甲板をイルカの背中に張り付ければ、あっと言う間にイルカは人間様の航行機へと早変わりなのです。
イルカの自由意思を奪う恐ろしい道具…と思いましたが、ドラえもん曰く「イルカが嫌がれば操縦は出来ない」とのこと。
なるほど…いや、でも今までの22世紀の道具を見ている限り、そんな優しい配慮があるとは実しやかには信じられない…。
人の自由意思を奪う道具は山ほどある22世紀だぞ…。

「いたわりロボット」は、空手がしたいというのび太の為に…ではなく、心がキズついたのび太を癒す為に、どんな時でもさもありなんと納得させてしまう言葉を言って労わってくれるロボット。
あまりに中毒性の高い道具の為、使いすぎるとダメ人間になってしまうとのこと。そうそう、これこそ22世紀の倫理観が反映した道具だよ!
どんな事でも納得させてしまう凄いロボットでもある。どんな事象でも論述の仕方で正論のように仕立てる事は可能なのです。何を語るかではない、どう語るかなのだ…。
そうなんだよね…。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by キャシー URL at 2015-04-25 09:20 #/V7iHgoE Edit
Title : 転んだほうがいい相談者
2話目でパパに叱られたりしてショックを受けたのび太は「いたわりロボット」の脚にすがり付いていましたネ。

TJ-type1さんなら↓のうち、どっちの人がいいと思いマースか?
(私なら絶対、前者デース。)

・長い髪形で自分が非常識なことをしても「あなたのしていることに間違いは”皆無”よ。隣町の娯楽施設※1に遊びに行きましょう。交通費は負担してあげるわ。」と慰めて、無条件でプレゼントまでくれる※2美女。

※1アーケードゲームがあって、カラオケまで歌える施設。
※2しかも「これに対する見返りなんか要らないわよ」と断ってくれる。

・ちびまる子ちゃんのすみれママみたいな顔で、曲がったことが嫌いで、「グジャグジャ泣き言言っている暇があったら勉強、運動でもして!この部屋の漫画は全部焼却するわよ!」と修行させ、娯楽を無条件で処分する昭和のステレオタイプの主婦。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2015-05-01 21:02 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>キャシーさん
商品券だけください。
Commented by キャシー URL at 2015-05-02 09:20 #/V7iHgoE Edit
Title : すみませんけど、
なぜ、「商品券」と話題が摩り替わるんですか?
(残念ながら、ネットの世界の会話上、金品は一切差し上げません。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :