2006年 10月 02日

先週の4コマと合わせてご覧下さい。

いやいや、相変わらずの変態ッぷりが個人的にかなりツボです、キントレスキー。
アバンで出て来た時は、和也に蹴りのコツを教えるなど、変態ながらイイおっさん度を見せてくれましたが。
再び和也の前に現れた時は、拳で眠らせるという暴挙!
「邪魔なので…」って、一人だからよかったけど、もし何十人もいる場所だったら、どうしていたのか…
イイ人そうで通り魔で変態! 面白過ぎます、このオッサン。


タイトルに「!」も「?」も付いていない!初めてか!?と思ったら15話も付いていなかった。
毎週、確実に付いていたから、そういうルールなのかと思っていたけど、そうでもなかったてコトですかね。
サブタイトルを付けるのはプロデューサーの仕事、ってどっかで聞きましたけど。その二つだけはどー考えても付けられなかったのかな…

ワイドショーをよく見ているというムプフプ。先週、コロネとも仲がイイというコトを言ってましたけど、学校には付いて行っていないってコトなんでしょうか?
いつ何処で変態のオッサンに襲われるのか分からないってのに、結構無用心ですねェ。
キミ達がいて、やっとオッサンと同レベルなんだから、自覚を持ってほしいな、もぅ。


文化祭で意見がバラバラでまとまらない。でも、意見が出るってのは、みんな文化祭を良くしたいと思っているからですよ。
なんてこった。全く仰る通りです。
ふと自分の高校の文化祭を思い出すと、ありがちな、クラスの一部の声の大きな人達によって誘導され、それに追随するというだけで、自分からは何もしなかったという浅い思い入れしかなかったり…
先生に、「一部の人たちによって、どんどん決められているような気がします」と言ったら、「じゃあ、キミが意見を言えばイイじゃないか」と、見事な正論を食らったり。
それが出来れば文句なんて言わないね、プン!
特に高校2年の文化祭の出し物は… 今、思い出しても身の毛がよだつ… あぁ… 思い出したくないよぉ…

イベントに冷めている子だから、諦めていたんだなぁ… いや、民主主義を生かす為には、発言は大事ですよ、うん。


キントレスキーは勝負にしか興味がありません。
自分が強い相手と戦う為ならば、アクダイカーンの命もカンケーない。
だから、今週は少し強くなったプリキュアを見て、満足げに帰っていってしまいました。
結局、何の仕事もして無い気がするけど…
育てて育てて、一番の食べ頃を見計らっているようですな。
ちょっとした師匠感覚です。また、魅力↑っす。


最近思うんですが。
健太は優子の気持ちを知っていて、スルーしていませんか?
今週も、優子のモーションに気付いていながら、秋刀魚の方に話をわざと逸らせた様に見えるのですが。
周りの人は未だに気付いていないようですが。
てゆーかてゆーかてゆーか、「S☆S」の人達は皆、色恋沙汰に鈍過ぎるのでは?
舞さえ気付いていない咲の恋心を、まさかムプフプの方が先に気付いてますし。
てゆーか、それは舞が極度に鈍いと判断すべきでしょうか?
そーか、巷じゃ(?)天然娘で通っていますからねぇ… うんうん。


で、来週は大塚さんの演出回ですね。また、ちょっと期待します。
「また見てね」のドット絵プリキュアが、ちょっと好かった…

ふたりはプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 水月 URL at 2006-10-03 23:12 #.gUxHoNE Edit
Title :
こんばんは^^
TBありがとうございます☆

>健太は優子の気持ちを知っていて、スルーしていませんか?

私も今話でそう思いました
そうなってくるとやっぱり健太は咲狙いなのですかね?
でも個人的に健太×優子はお似合いかと思います
TJ-type1さん的にはどう思われますか?
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2006-10-03 23:39 #ZAYoVZVs Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>水月さん
“優子→健太→咲→和也→牛乳”てーのをどちらかで拝見した事があるんですけども。

私も個人的には健太×優子はありありな気がしてしまうんですが。プリキュア演出家の大塚隆史さんのサイトで、「優子が可哀相なキャラになりそうだと(ry」的なコトが書いてあって、優子は片思いで終わってしまうのかな?
…と思っているんですけど、残念ながら。(´Д⊂)オヨヨ…

まあ、ぶっちゃけ咲の告白エピソードはあるかどうか分かりませんが、優子のエピソードはココまで伏線張った以上、確実に処理しなきゃいけないので、いつか…てゆーか近いうちにやらないといけない筈だので、答えが出る!…筈です。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2006-10-03 11:43
タイトル : ふたりはプリキュア スプラッシュスター 34話
「お月見会はロマンスの香り」脚本:成田良美演出:川田武範作画:川村敏江 青山充美術:井芹達朗中秋の名月の夜、舞の家で「お月見会」をしようと盛り上がり、いつものメンバーはお供えを分担して持ち寄ることに。咲の担当はススキ。探しに行く途中で舞の兄、和也と出会い
Tracked from 日々の記録 on fc2 at 2006-10-03 20:33
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star #34
舞の家でお月見会が開かれることになりました。しかし、お兄さんの和也に元気がなくて舞は心配です。アバンからいきなりキントレスキーが登場しました。何気なく小石を蹴った和也に、...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2006-10-03 20:52
タイトル : 脇役にされちゃった・・・ プリキュア SplashStar 第34話
美翔家。美翔父・母:「お月見会?」舞:「皆を家に呼んで、お月見会するの!」・・・おぉ、久々の冬服。さよなら、セクシー舞さん。その頃。美翔兄こと和也は、髪の毛を掻き毟り、何か悩んでいる様子で小石を蹴飛ばします。そこへ、キントレスキーが現れ、キックのお手本を
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2006-10-03 20:59
タイトル : 和也兄さん気絶/『ふたりはプリキュアスプラッシュスター』第34話「お月見会はロマンスの香り」/感想
 「お兄ちゃん!」(美翔舞)  キントレスキーに当て身で気絶させられる和也兄さん…キターーー(>▽<)←(喜ぶポイントが違う)。
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2006-10-03 21:12
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第34話「お月見会はロマンスの香り」
前の時間帯にやってる「仮面ライダーカブト」。最近意味の分からない展開が続いてましたが、今週は特に明後日の方向に。先週分を見逃したかと思ってしまったじゃないか。・ふたりはプリキュア Splash Star 第34話「お月見会はロマンスの香り」先週から新キャラ・キントレス
Tracked from フェログ ~signal shiny day~ at 2006-10-03 21:17
タイトル : 月見会のお供えにはパンパカパン
▼ふたりはプリキュアSplash☆Star  第34話「お月見会はロマンスの香り」久しぶりの冬服に衣替えいたしていた皆様。うん、こっちのほうがなぜか落ち着きます。女の子の二の腕に萌えられる方には残念だとか、そんな人はフェイは知りません。舞ちんのにーちゃんの悩みは文
Tracked from 垂れっ流しジャーマン at 2006-10-03 21:44
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第34話 「お月見会はロマンスの香り」
もんだい「このシルエットはだ~れだ?」ヒント!バトン、ミシン、タイプライター、傘、ローズマリー、非映画化…(つД`) 季節はすっかり秋に!友達を招いて、家でお月見会を開きたいと言う舞…い
Tracked from なっきのひび自己満喫 at 2006-10-03 22:22
タイトル : お月見会はロマンスの香り
そういう事で今日は牛乳王子がメインのお話。和也兄さんが悩み事とは何と珍しい…。 彼の立場って無印・MHのさなえおばあちゃまと藤Pを足して2で割った存在だから、悩み事なんて無かったと思ったのですが…、やっぱり彼も人間だったんだなと思いましたね。そういう事で今...
タイトル : 「お月見会はロマンスの香り」(S☆SレビューP34)
34話はお月見のお話。お月見って9月15日というイメージにとらわれていましたが、街では和菓子屋でお月見団子ののぼりが立っています。今年の中秋の名月は10月6日のようです。
Tracked from 優しい風景 at 2006-10-03 22:55
タイトル : ふたりはプリキュアSplash Star
第34話「お月見会はロマンスの香り」
Tracked from 少年カルコグラフィー at 2006-10-04 01:29
タイトル : ふたりはプリキュアSplashStar 第34話感想
「キン○○スキーとの、二回戦ナリー!」「やっぱ、キン○○スキー、良いキャラしているわね。 でも、数週後には、退場しちゃうのね……」「キン○○スキーが、華麗にクルクルで、ゴーヤーンが「10.0」!」
Tracked from パズライズ日記 at 2006-10-04 04:56
タイトル : ふたりはプリキュア Splash Star 第34話
今回はお月見の準備中に咲が和也と会う話。お月見へのお供え物があれやこれや無茶苦茶すぎ。SSになってからあまり無かった恋愛方面は、これは普通に咲と和也でいってしまうでしょうか。キントレスキーは相変わらずいいキャラしてますね。悩む和也がつま先で小石....
Tracked from 森羅万象 at 2006-10-04 23:32
タイトル : ムープとフープはワイドショーでお勉強
ふたりはプリキュア SplashStar 第34話 「お月見会はロマンスの香り」 今回の一番はムープとフープのワイドショーネタに爆笑ムープとフープも次第にゆうようになってきたねそして咲と和也もなんだかいい感じです