2015年 03月 13日
本日放送は「のび太のダンボール宇宙ステーション」でした。

“宇宙ステーション実験キット”とダンボールを用いて、手作りの宇宙ステーションを作ってしまうお話。
結構、宇宙薀蓄がふんだんに詰め込まれていて知識欲が充足される一編でありました。話も演出も高橋さんが担当されていたようですが、相当その手のが好きな方なのだろうか…。
塗装によって外壁を強化したり断熱したりする技術は実際に現在でも使われているし、軽い割にそこそこ頑丈なダンボールを使った宇宙船てのも理に適っているような気がする。宇宙空間に出た後に残った穴をふさぐというくだりも、すっ飛ばしても話は進むけどディティールとして理に適っているのでしっくりくる。

クライマックスのピンチも逆転も科学的薀蓄を忘れずに付け加えていて、オリジナルながら実に藤子F的エピソードになっている。最近、オリジナルのF再現度がほんとに高いなぁ…。

劇場版も見て参りました。
そのうち記事に書くと思いますが…来年の映画…楽しみすぎるよ…。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :