2015年 03月 08日

今週からお馴染みの劇場版OP。
劇場版Verが明けたら例のOPカットの頭数がどっと増えているのではなかろうか…。


■Grand PRINCESS

とうとう3人揃ったプリンセスプリキュア諸氏。
学園のプリンセスこと海藤みなみさん、中学生ながらトップモデルとして活躍する天ノ川きららさん、そして…格別な特記事項の無い春野はるかさん…。
何という事でしょう、3人揃ってしまうと学園のスーパースターの中にドブネズミが混じっているのが鮮明化してしまいます。
ふたりの時はまだ頭数的に拮抗出来ていましたが…。
大きく咲いた大輪の花に囲まれたつぼみのようだと評されしょんぼりさんの春野さん。

プリンセスプリキュアとなった者はグランプリンセスを目指すべし。
グランプリンセスとはプリンセスの中のプリンセス。
プリンセスとしての全ての所作、たしなみを身に着けた究極のアルティメットプリンセス。リントの予言にも書いてある(書いてない)。

そんなグランプリンセスに到達すべく、アイテムから召喚したミスシャムール(変な声)のレッスンを受ける3人。
まずは英国風アフタヌーンティーの淹れ方を実践してみる事に。
ところでホープキングダムの民はほぼ囚われであるという事を鑑みると、シャムールさんは別の場所から転送されてくるというよりは、あのアイテムの中にプログラムされたレッスン用人工知能か何かなのかな…。

今シリーズでは敵さんと戦う他に、グランプリンセスとなるべくお姫様のたしなみをレッスンするという約束事もあるらしい。
アイドルモノや魔女っ子モノ(魔法の世界から修行で人間界に来るパターン)のフォーマットが取り入れられている感じかな。
ヒーローモノとアイドル・魔女っ子モノを同時に成立させなければならないってコトとなると、えらい大変そうですが…どうなるものか…。
レッスンとバトルのクライマックスを同期させないと、両者がバラバラの印象に成りかねないわけで…ちょっとしたボウケンだな…。

柴田Pの言っていた「プリキュアだけどプリキュアじゃない」部分ってのはこの部分なのかしら。
これまでは日常生活のドラマをベースにバトルを混ぜ込んでいたけど、今回はレッスンのドラマをベースにバトルを持って行くフォーマットになるのだろうか。
つまり、レッスンで教わったアフタヌーンティーの淹れ方をバトル中に会得する、あるいはお茶の淹れ方を利用してバトルで勝つという流れが必要になるな(ぇ)。

暮らしの中に修行あり…(?)。

そんな折にカナタ王子からテレビ電話の通信が入ります。
遥か彼方に居る王子ですが、こうして時折ホログラムで会話は出来る模様。
一回目の通信なのに喋ってコミュニケーションを取れる時点でフィーリア王女よりは使えそうな人だ…。

王子のいるホープキングダムを襲ったのはディスピアさん率いるディスダーク。
人々の夢を奪い、檻へと閉じ込めてしまいます。
これに対抗する為には王国に伝わる12個のドレスアップキーが必要です。
都合の良い事に、春野さんに渡した以外のキーは全て学園の付近に流れ着いた模様。
12個の鍵を集め、グランプリンセスとなった者が力を使えば、なんかこうイイ感じに解決するらしいのです。

12個の鍵と聞いて「え、12人も居るの!?」と一瞬思ってしまいましたが、フォームチェンジその他諸々の数でしょうかね。
12人も居たら「グランセイザー」だぜ…。
その12個の鍵をディスダーク側と争奪戦を繰り広げるのかもしれないですね。
「グランセイザー」なのか「セイザーX」なのか…これは見てのお楽しみだな…。


鍵集めとグランプリンセス、プリキュアさんにとってどちらも成し遂げなければならない二柱。
散らばった鍵を貰った人がプリキュアさんになって人助け、というのは「ドキドキ」「ハピネス」から続く「幸福の王子」の文脈でしょうかね。

「ドキ」「ハピ」の文脈から読み解くと、「グランプリンセスになる」というのは、主人公春野さんの夢と照らして“自分の夢”を意味していて、「12個の鍵を集める」は王国を助ける事“他者の幸せ”を意味している印象を受ける。
そのどちらもがバランス良く揃わなければならないという意図が分かり易い設定かなと思います。

テーマ自体は前2作と共有されている印象ながら、前2作が“他者の幸せを叶える”という観点から描かれていたのに対して、今作は“自分の夢”の側から描かれているのか、そうか。
そういうアプローチの変化で続編を作る事も出来るのだなぁ。


■日々此精進心磨

つぼみから花を咲かせる。
世界観の設定とシリーズとしての目標を提示して序章は終了、次回からフォーマットにレッスンを盛り込んだレギュラー回が始まる…のかしら。
実際、どういうカタチでレッスンとバトルモノの融合を図るのか、あるいは融合しないのか(ぇ)、その辺りがとても気にかかりますぞい。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by おどんとぐりふす URL at 2015-03-12 20:05 #- Edit
Title :
>「グランセイザー」なのか「セイザーX」なのか…

まぁ流石に前者はないでしょうが、後者の「争奪戦」というのは、本作では理にかなっていると思います。
ドレスアップキーが全部ノーブル学園の近辺にあって(おそらく、はるかが持っている最初の鍵に引き寄せられたのでは、と思っていますが)、それらを敵味方で探したり奪い合ったりするなら、
「敵はどうして毎回あの学園ばかり襲うのか?」
という疑問をキレイに解消できますから。
ただしこの構図は、ディスダーク側にもキーに「利用価値」があればもっとうまく機能するのですが…

すなわち、悪の側にもキーの使い手がいれば…仮面の人?

プリンセス側はこれまでもっぱら「開ける」ためだけに使っていますが、「鍵」というのは、錠前と組み合わせれば「閉じる」道具にもなる。こじつければそこらはなんとでもなるような。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2015-03-13 23:22 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>おどんとぐりふすさん
学園という非常に狭い舞台設定なので、敵さんも学園に目的があるという方が筋が通りますよね。
フレッシュ以降は「町を守る」というテーマが多かったので、どうしても偶然出会うパターンの方が多いですが。

開けるというテーマを持たせ易い「鍵」に対し、閉める「錠」はネガティブイメージを持たせ易いアイテム。
でも「鎧武」では頑張って「錠」を善側のアイテムにもしていただけに、その辺のイメージ変化はやり用次第なんですね。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記’ at 2015-03-08 21:48
タイトル : Go!プリンセスプリキュア 第6話「レッスンスタート!めざせグランプリンセス!」
Go!プリンセスプリキュアの第6話を見ました。 第6話 レッスンスタート!めざせグランプリンセス! きららが仲間に加わってくれ、3人となったプリンセスプリキュアは「グランプリ ...
Tracked from ぬる~くまったりと at 2015-03-08 22:40
タイトル : Go!プリンセスプリキュア テレ朝(3/08)#06
第6話 レッスンスタート!めざせグランプリンセス! みなみ、きららと一緒に歩くと一人だけオミソのはるか。あのつぼみは誰? アロマが次のステップは究極のプリンセス、 グランプリンセスになることだと言う。プリキュアレッスンパッドを取り出すのだった。中から登場したのはミス・シャムール。グランプリンセスになるために、今回は英国風の ティーパーティのレッスンだった。 みなみ、きららはすんなり熟すがはる...
Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2015-03-08 22:51
タイトル : Go!プリンセスプリキュア 第6話 レッスンスタート!めざせグランプリンセス!
今のはまあまあ良い販促回だったね。 ということで感想を書くんだね。 ノーブル学園第二生徒会室が、今期のプリキュアアジトに決定したようで。 早速ですが、妖精から新玩具が貸与されました。 「プリンセスレッスンパッド」ロマ。 「プリンセスバッグ」にしまって、大...
タイトル : Go!プリンセスプリキュア感想/第6話「レッスンスタート!めざせグランプリンセス!」
 「みんなの夢を守ってみせる」(春野はるか)  『Go!プリンセスプリキュア(公式サイト@朝日放送/公式サイト@東映)』第6話「レッスンスタート!めざせグランプリンセス!」 ...
Tracked from 日々の記録 at 2015-03-09 10:36
タイトル : Go! プリンセスプリキュア #6
プリンセスレッスンのスタートです。そして、はるかはカナタと再会するのでした。学園の憧れの生徒会長みなみ、きらびやかなモデルのきらら。そして、そんな大輪の花2つに
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2015-03-09 12:26
タイトル : Go!プリンセスプリキュア 第6話感想
 「Go!プリンセスプリキュア」第6話「レッスンスタート! めざせグランプリンセス!」の感想です。
Tracked from のらりんすけっちG at 2015-03-10 03:55
タイトル : Go!プリンセスプリキュア 第6話「レッスンスタート!めざせグランプリンセス!」
OPが劇場版仕様になりましたね。のぞみちょっと大人びて描かれてない?イース様のカットでテンション上がりましたわ♪SS勢に見せ場があって何よりです(^^)本編では新しいおもちゃアイテム登場。Go! プリンセスプリキュア プリンセスプリキュアレッスンパッドGo! プリンセス...
Tracked from あおいろ部屋 at 2015-03-10 21:58
タイトル : Go!プリンセスプリキュア第6話感想&考察
今話からしばらく春の映画仕様OP。 まさかの春のカーニバルでイース様!? Go!プリンセスプリキュア第6話 『レッスンスタート!めざせグランプリンセス!』 の感想です。 こんにちは、さかいです。 いつもTBいただいているサイト様には 大変お世話になっております。 2015.3.9現在、TBが弾かれてしまう現象が 起きております。TBいただいてもお返し できなか...
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2015-03-11 23:29
タイトル : Go!プリンセスプリキュア 第06話「レッスンスタート!めざせグランプリンセス!」
【今年の鳥】 美翔さんが運動着コスプレしてバレーやってる!? え、なにこれ。なんで美翔さんがバンバン映ってるの? あれですよね。いつもの嘘予告ですよね。 どうせ実際の映画では全編カットなんですよね。 てっきりダンスの数合わせかと思いきや、ちゃんと...
Tracked from blog mr at 2015-03-12 22:41
タイトル : Go! プリンセスプリキュア「レッスンスタート! めざせグランプリンセス!」
 映画の CM、ドリームが荒ぶっている。  モブで昆虫の妖精がいたけど、これって初めてかな。 「第二生徒会室」と聞いてまず、「楽な道取ったなぁ」と思った。それは元々、一体、何のための部屋?  まぁ、生徒会長がこっちに入り浸りにならないように工夫するんであればチャレンジかもしれないが。  紅茶の缶持ってだらしない顔のはるかが可笑しい。  カナタとの再会。  はるかだけが、カナタが選んだプ...
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2015-03-13 19:59
タイトル : [スーパーヒーロータイム][Go!プリンセスプリキュア]紅茶といえばイギリス、そして着替えにダンス…、という事は…!!
 そ、そうか!!間違いない、グランプリンセスの正体は、どれみとプリキュアの間に挟まれて、なかった事にさせられてる、あの人だ!!(絶対違うよ) あとどうでもいい事だけど、つい最近までアールグレイの事を、茶葉の名前だと思ってました(笑)。茶葉に柑橘系のフレー