FC2ブログ

Go!プリンセスプリキュア #04「キラキラきららはキュアトゥインクル?」


腰のバックルからビーム出しそう。

■SHOW TIME

先日は犬を保健所の魔手から守る事に躍起になるあまり忘れていましたが、大切なパフュームは紛失したままなのです。スポンサー様から預かった貴重な貴重なパフュームが無くなったとなれば保健所よりも恐ろしい事になりかねません。
そんな折、雑誌の表紙を飾る天ノ川きららさんの手に探していたパフュームが。
ネコババされとる…。

天ノ川きららさんは春野さんと同じくノーブル学園に通う1年生でありながら、小学生の頃から活躍する女子中学生モデル。
プリキュアの適合者とドレスアップキーは惹かれあうそうですが、パフュームにもそういう効果があるのだとすれば天ノ川さんこそが3人目のプリキュアさんではないか…。
そう感じた春野さんは当人に交渉することに。
あっさりパフュームを返されても、諦めきれずファッションショーに行ってみる。

ステージできらきらと輝く天ノ川さん。
モデルという夢に向かって更なる高み高みへと邁進している。

今回も“夢に向かって行動する”というのが高らかに謳われている。
天ノ川さんはまさにそれを実践している人ですし、春野さんも毎回「バレエを教わる」「パフを飼う」「天ノ川さんと交渉する」という目的を各話で提示し、それに向かって行動している。こういう話のフォーマットにしているのかな?
とても動きやすい主人公だなぁ。

クローズさんはファッションショーにも出張ってパフューム狩り。
おかげでショーは台無しです。
その行動に怒り心頭な天ノ川さんは重機でゼツボーグに攻撃!
じゅ、重機は子どもに人気あるし…キッズ向け番組で使うのはマーケティング的にも正義だよね!!

ショーを台無しにしてくれたクローズさんをギャフンと言わせる為に天ノ川さんはキュアトゥインクルさんに。
親指姫、人魚姫に続いては織姫ですか。かぐや姫なら月だもんな。

何はともあれ天ノ川さんはプリキュアさんでした。
よろしくな、これからはタメ口で頼むぜと手を差し出しますが、天ノ川さんはその手をはねのけ、再びパフュームを返還する。
モデル業が忙しいからプリキュアなど出来ないのだと。

みんなの憧れプリキュアさんよりもステージが輝くモデルさんの方を選ぶのですか。殴り合いよりも綺麗な服を着たいだなんて…そんな人がいるだなんて…。
これはあれか、プリキュアよりもアイカツの方が売り上げを伸ばしているという逆境をメタ的に表しているのか(ぇ)。
なんてこったい。

あっさりとチームにもプリキュアさんにもならない天ノ川さん。
よく考えたらプリキュアさんの定番である「何かを守る」為に変身したのではなく、ショーを台無しにされた個人的怒りで変身した…ようにも見える。バイオライダーかよ。
その辺がまだプリキュアさんにならない要因なのかどうか。

また、夢に向かって強く邁進している天ノ川さんですが、それと引き換えに学校で友人作りをしていない風でもある。
海藤さん同様の「孤独」要素持ちが春野さんによって変化するという流れになるのかなぁ。


■TWINKLE STAR

星空を指さすくだりが非常にドラマチックな演出でグッと来ます。
座古さんはプリキュア4年ぶりか…。

あくまで一時的にプリキュア化しただけで、チームに入る気もプリキュアさんとして活動する気も無いという天ノ川さん。
そういえば「Gプリ」はメインスタッフが大きく若返った点を指して「ジェットマンっぽい!」と当ブログでは何度か書いているのですが、「ジェットマン」でもブラックコンドルこと結城凱が「地球を守る為に自分の生活を犠牲にしてたまるか」と言って戦隊入りを拒んでいたので、やはりGプリはジェットマン…。

あ、最終回で死にそう…。

プリキュア 各話レビュー
関連記事

コメント

戦うために選ばれたソルジャー

 自分の生き方優先でヒーローへの合流を拒絶したという点だけならば、ブラックコンドルより前にイエローフォー(@バイオマン)という先任もいましたね。
 色もおんなじイエローですよ!

 ……あれ? 最終回すら迎えないうちに死にそう……。

キュアトゥインクルのスーツアクター、藤田慧さんでしたっけ、なかなか動きがよくて好感でした。あんなにアクロバティックな着ぐるみアクションは初めてみました。毎回あんな楽しい動きを見せてくれるんでしょうかね。特撮のロボのあのもっさりとした動きを予想してたので、いい意味で裏切られました。あとキュアトゥインクルはクレーン車を操縦したり、しかもそのクレーン車がなんとロボに変形して操縦席がロボの胴体部分になって、そこにキュアトゥインクルがちょこんと座って操縦してたのが楽しかったです。プリキュアロボとゼツボーグの対決の途中、なにを思ったかキュアトゥインクルが突如としてロボから離脱してゼツボーグを攪乱してそのあとなにごともなかったかのようにまたロボの操縦席に戻ってきたのには笑いました。特撮ってホントおもしろいですよね!

ゼツボーグ人間

ファッションショーに出現したモデルから誕生したゼツボーグを見て「銀河鉄道999」の機械伯爵を連想しましたか?。

あざといだけでは生き残れない!

ドキドキ以降の黄キュアはあざといだけではなく日常、非日常問わずメンバーのサポートとして万能過ぎるキャラで、四葉さんも大森さんもバックに控えているだけで異様な安心感が感じられました。さらにスペックも最高でもう黄色だけでいいんじゃなないかないうイメージが(ェー
天ノ川さんは前任たちとは違うキャラですけど夢の為に決してブレない姿勢がいいキャラを出していて、むしろスタントアローン系のヒーロー向きではないかと。

>プリキュアよりもアイカツの方が売り上げを伸ばしているという逆境をメタ的に表しているのか(ぇ)。

あるいは、アイドルアニメをプリキュアに取り込んだのが本作、という感じもしました。そもそも「夢に向かって邁進するヒロイン」っていうのはアイドルアニメのお得意の文法ですから。

前作が、周りの幸せを大切にするあまり、自分の幸せを取りこぼしかけた少女の物語だったわけですが、今回は逆に、「自分の夢(=幸福)をひたすらに追求する少女が、世界から自分の力を求められることに対してどう折り合いをつけるのか」という、逆のアプローチにもなっているのではないか、とも。

◆コメントありがとうございます!◆

>kanataさん
それ劇中の話じゃないじゃないですかー、やだもー!
まぁ途中で逃走した話は他にもちょいちょいあるけどー。


>かしこまさん
あれだけ動けると今後も楽しみですよね。
あとクレーンの動かし方を知っている点を活かして、重機の新アイテムが装備されたらいいんじゃないでしょうかね。
倉庫にパワードイクサー残ってないかしら。


>山田与作 さん
あのモデルさんの夢が狩猟チャンピオンだったら人間狩りが始まるところでした…。


>ミスターグラブシさん
クールなキャラクターなので、どちらかといえば青的なキャラクターかもしれませんね。
まぁ黄色といえばあざとかわいいというイメージも昔のモノとなる時代が来たのかもしれないのか。
戦隊の黄色がカレー食うのだって二人ぐらいしかいないし…。
青がオッサン枠っぽくもなって来ているし…。


> おどんとぐりふすさん
アイドルアニメの文法をプリキュアで描く…なるほど。
そう言われると、クライマックスでライブ演出があるか殴り合いがあるかという些細な違いでしかない…ですしね(ぇ)。
ハピネスチャージの逆アプローチというのも、なるほどそういう可能性が…。
ドキドキで出来なかったことをハピネスチャージで描いた点を考えると、連作の中でプリンセスにそういう役割を持たされるというのは確かにありそう…。

君の心にしるしはあるか

 ああいや、ドラマ中でもまさに第一話(=初登場回)では、「私はカメラマンとして生きてるから戦士にはなれない」って合流を拒み立ち去るんですよイエローフォーの初代。
 殉死の件が有名過ぎて、他の要素はかすんでますけど。

 キャラクタ像や言動からも、意外にトゥインクルさんと共通点はあったりします。
 サバサバしている勝気な自立した女性像として、遠いご先祖さま的な存在ではあるかと。

 ……もっとも残念ながらご存じの通り、早々かつ唐突にドラマから退場しテーマも何も有耶無耶になった方なんですが。

僕は手に持っているシュリケンのほうが気になりましたぜ!

◆コメントありがとうございます!◆

>kanataさん
トゥインクルさんが何故か終始変身した姿のままで、その後殉職するというシーンがあったらこれは特撮クラスタとして静かに察して上げねばならないのですね…。
ヒーロー交代は最近こそ殆どありませんが、ヒロインが途中で出なくなるのは最近でもあったのでありますしなぁ…。


>shushuさん
ハミング…ハミングだから! シュリケンでも八つ裂き光輪でもないから!
非公開コメント

トラックバック

Go!プリンセスプリキュア 第04話「キラキラきららはキュアトゥインクル?」

【今年のプリキュアさん】 春のオールスターズまであと2週間。 美翔さんの素人ダンスがどれくらい上手になったか、期待に胸が高まりますね。 そもそもカメラに映るかが不安ですが。 そして今回の話を見るに、天ノ川さんの活躍が気になるところ。 同じ楽屋に入れちゃダメ...

Go!プリンセスプリキュア 第4話 キラキラきららはキュアトゥインクル?

キラキラネームな天ノ川きららさん。 紛失したプリンセスパフュームを捜す春野さんと海藤先輩の目にとまりました。 天ノ川さんは、小学生のころから活躍しているスーパーファッションモデル。 その彼女の写っている写真に、プリンセスパフュームががが 早速、接触をはか...

Go!プリンセスプリキュア 第4話「キラキラきららはキュアトゥインクル?」

Go!プリンセスプリキュアの第4話を見ました。 第4話 キラキラきららはキュアトゥインクル? どんなに探しても失くした3つ目のプリンセスパフュームが見つからない中、人気モデル・天ノ川きららが表紙のファッション雑誌できららがプリンセスパフュームを手にしていることに気付く。 はるかとみなみはきららのクラスへ行ってみるも、きららは二人の話を全然聞いてくれないのであった。 き...

Go! プリンセスプリキュア #4

3人目のプリンセスプリキュア、キュアトゥインクルの登場です! ・・・と思ったら。(^^;はるかたちのプリンセスパフューム探しは続いています。そんな時、はるかが大好き

【Go!プリンセスプリキュア】第4話『キラキラきららはキュアトゥインクル?』 キャプ付感想

Go!プリンセスプリキュア 第4話『キラキラきららはキュアトゥインクル?』 感想(画像付) 三人目はフリーダムな性格の天ノ川きららちゃん。 しっかり目標を持っているユニークなキャラで、プリキュアになるのも拒絶(笑) 変身後のキュアトゥインクルでは、あざとくなるのに…(^^; 失くしたプリンセスパフュームの行方をさぐるため、ノーブル学園1年生の 人気ファッションモデル...

Go!プリンセスプリキュア 第4話「キラキラきららはキュアトゥインクル?」

ファッションモデルで大活躍のきららちゃん本格登場回。 なんかすごく巻きで話が進んだ感じがするのはきららちゃんの性格のせい? 同じ黄色でも、スマイルのやよいちゃんとは正反対ですね。 今までいそうでいなかったタイプ、ある意味えりかよりマイペース^^; でも機転は利くし、頭の回転抜群に早いし、あぐれっしぶでしっかりもの。 と思ったら、プリキュア史上前代未聞のリアクションを連発。 曲がっ...

Go!プリンセスプリキュア テレ朝(2/22)#04

第4話 キラキラきららはキュアトゥインクル! 未だプリンセスパフュームが見つからない。ファッション雑誌の表紙には天ノ川きらら。はるかも大ファンだった彼女がプリンセスパフュームを 持って表紙に写っていた。 彼女も同じノーブル学園の1年生。彼女に会いにクラスを訪れるが忙しくてけんもほろろ。放課後はいつも居ない、夢ヶ浜の町に居るらしい。モデルの仕事をするきららを発見。パフュームを狙ってゼツボーグが...

Go!プリンセスプリキュア 第4話感想

 「Go!プリンセスプリキュア」第4話「キラキラきららはキュアトゥインクル?」の感想です。

Go!プリンセスプリキュア 第4話「キラキラきららはキュアトゥインクル?」

三人目の正体は。 ここにきて妙な形で引っ張り始めたな。

Go!プリンセスプリキュア #04.

「キラキラきららはキュアトゥインクル?」 先週は事情により休んでしまいました;気

Go!プリンセスプリキュア第4話感想&考察

今作の黄キュア・キラキラきらら、満を持して登場です! いやー凄かった。きらら、今までにない キャラクターでした。色んな意味で…。 Go!プリンセスプリキュア第4話 『キラキラきららはキュアトゥインクル?』 の感想です。

Go!プリンセスプリキュア イラスト感想 第4話「キラキラきららはキュアトゥインクル?」

「大体分かるわ」(byキュアトゥインクル)  きららさん初変身回。詳しい説明無しにドレスアップキーを使いこなしたり、モードエレガントで必殺技を繰り出したりと、かなりの天才 ...

Go!プリンセスプリキュア 第4話

「キラキラきららはキュアトゥインクル?」 失くしたプリンセスパフュームは人気ファッションモデルの天ノ川きららが持っていた!はるかたちはきららに話しかけるが… 脚本:田中仁 演出:座古明史 作画:為我井克美 美術:篝ミキ 「」 【今週のディスダーク】 ※クロ...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事