2014年 11月 02日

今日も今日とて、ぴかりが丘へ侵攻してくるサイアークさんを蹴散らすハピネスチャージプリキュアさん。

群がるチョイアークさんを一掃すべく、ハニーさんはポップコーンチアのカードをセット… がしかし、何故かいつもの衣装に変わりません。はてさて。
神が調べたところ、どうやらポップコーンチアのカードは力を失ってしまったようなのです。
ポップコーンチアのパワーを取り戻すには本場のポップコーンを食べるしかない…。
神の助言を聞いて、ハピネスチャージプリキュアさん一行はアメリカへとやって来るのでした…。

世界のプリキュア、ハワイ編に続いて今度はアメリカ本土編。
ポップコーンを食べにやって来た大森さん達はそこでボンバーガールズプリキュアさん達と遭遇。
プリキュアスナックのオマケカードでレアになるほどの人気チームです。
サインと握手を求めるヒメルダさんを一蹴し、ボンバーガールズさんらは大森さんに対してこう言い放ったのです。

「キュアハニーはアメリカの敵だ!」と。

ご存じの通りアメリカでは肥満が深刻な社会問題となっているのです。
そんなアメリカ社会において無闇に人々へカロリーをバラ撒こうとするキュアハニーは、米国社会を陥れる恐ろしい悪魔だったのです…。
なんということでしょう…立場が変わってみると観音菩薩のようなキュアハニーまでもが悪魔とされてしまうだなんて…。

普段はハニーキャンディーを相手の口内にぶち込んで、“桃太郎印のキビ団子”が如く懐柔させてしまう大森さんですが、今回はその手が通じない…。
ご飯を食べればみんな幸せ満腹という理念を持ってカロリーをバラ撒いて戦ってきたけれど、カロリーは要らないという厳しい現実が立ちふさがる。もはや成す術がありません…。

辛く厳しい現実と対面した時、諦めるのか、あるいはそれでも突き進むのか…。

ええ、大森さんはイノセントをあきらめません。

一瞬の隙を突き、ハニーさんはボンバーガールズの口内にキャンディーを指弾でぶち込みました!
こんなコトもあろうかと新開発していた人工甘味料で生成したノンカロリーのキャンディーを。
これでカロリーを摂取することなく、美味しさは堪能出来る…。
キュアハニーのイノセントな想いにドレッサーが応えた奇跡の産物!

見事ノンカロリーのキャンディーでボンバーガールズを懐柔することに成功したハニーさん。
ボンバーガールズから本場アメリカのプリキュアさんが持つ大いなる力“ポップコーンチア”を得てカードも復活させることに成功したのでありました…。


ボンバーガールズ客演回でありつつポップコーンチアのパワーを更に引き出させるパワーアップ回でした。
こうやって世界中を巡って、その土地のプリキュアさんからプリカードの力を引き出す“大いなる力”を授けてもらうのですね。

次回はテンダーさんがアメリカへ旅立ってしまわれるとの事。
これは逆にアメリカのプリキュアにニンジャの大いなる力を授けるパターンだな…。
日本で放送されないのが惜しいわ…。


プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by ミスターグラブシ URL at 2014-11-02 20:02 #- Edit
Title : アイエエエエッ!人工甘味料!人工甘味料ナンデ!
人工甘味料ばかり摂取していると体が本当のブドウ糖成分を吸収しなくなるばかりか脳が味覚に対して物足りなさを感じ、その分を埋めるために余計に食べ過ぎて肥満を加速させてしまうとかなんとか。多分大森さんのは天然由来の希少糖を使用した甘味料じゃないかと…
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2014-11-07 21:15 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>ミスターグラブシ さん
中毒症状で余計に食べすぎるなら大森さんの狙い通りじゃないですか(ぇ)。
ハニーキャンディーだけで平和的に世界を牛耳る…そんなことだって可能なのです…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :