2014年 09月 01日
龍玄・黄泉、ヨモツヘグリ・アームズは命を蝕む力。
紘太は龍玄のロックシードを外すためにあえて刃を受け止め、崩れ落ちる。
ちょっと前まで一緒にダンスを踊るチームだったというのに、なぜこうなってしまったのか…という紘太の悲痛な言葉。
なんか色々あり過ぎてますが、ほんの一年前のことだもんなぁ…。

自分が傷ついて倒れてでも仲間を助ける、というのが実に紘太らしい。
ただこれは幸福の王子と同様に、この瞬間だけ目の前の人間だけを助けることは出来るものの、より広く長い視点で見た時には焼け石に水の方法なんですよね。
だから、紘太はその先に行かなくてはいけないのでは…と思いながら見ているんですが、残り4話…最終回は特別篇らしいという噂なので実質3話で辿り着けるのだろうか…。
うーむ、まぁ困った時はお姉ちゃんとパーラー店長の言う事が正しいので何とかなるかもだけど。

紘太は許すと言ったものの自分で自分のして来た事を許せないミッチ。
せめて舞さんだけでも救えれば自分が助けられた価値もあるかもしれない…などと思いつつ病院へ戻って来ると、既に舞は亡くなっていた。
え!?

紘太が刺されて死にそうなことよりも、ヒロインが大した盛り上げも無く死んでいた事に驚きを隠せません。いや、黄金の果実の力で魂は時空を超えられるようになってるとかそんなコトは置いておいてさ。
手術シーンは一切描写がなくあっさり死んでるのか…マジかー…。
あまりにあっさりなのでひょっこり生き返りそうな気もしますが…マジかー…。

とはいえ、これによってこれまで(主にシリーズ前半)登場していたホワイト舞さんが黄金の果実の力で時空を超えた舞さん本人であったと分かりました。これまで戦いを止めたいのか煽りたいのかも分からなかったホワイト舞さんでしたが、自分の言いたい事も満足に言えない状態だったのだとか。
MOVIE大合戦の時のアレも、黄金の果実の力だったのだろうか…。

さらに「まどか」めいてきましたか…。
「まどか☆マギカ(TV)」は世界を救う為に主人公が犠牲になるところで終わりましたが、「鎧武」はどうするのかが気にかかるところ。
この1年間ずっと紘太が自己犠牲を厭わぬ姿を描いてきてはいるけど、自己犠牲で世界が救われる話なら10年前の仮面ライダーで既にやっているし、その犠牲すらも飛び越える現代的な回答が欲しいなというのが個人的願望。

希望の対価に絶望を支払うという宇宙の法則を矛盾なく壊せれば…。

かたや戒斗さんはヘルヘイムの毒に侵され、しまいには自ら果実を口にして異形の姿に。ヘルヘイムの森すらも取り込んでしまえばイイと前回言っていた言葉を自ら体現したことに。

いわゆる「コイツ倒せば世界が救える!」というラスボスみたいな存在が不明瞭なので、残り3話で片付くのかしらという気持ちが湧いてくる。いや、その不安もまた実に平成第1期っぽいのかもしれないが…。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : 鎧武
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 名無しさん URL at 2014-09-02 10:06 #- Edit
Title :
とりあえず、まずはループものになるのかなと、この物語は。舞は世界の終焉を見届けるたびに時間を巻き戻す。それができるのも、ほかでもない、黄金の果実のおかげで。しかし、なんどやりなおしても、いつも世界は悲しい結末に。いったいどこでまちがえたのか、どうすればいいのか、わからない、わからない、と舞は絶望し心が折れてしまいそうになる。と、そのとき救世主があらわれて、それがほかでもない紘太だったのだぁぁぁ…紘太は舞から黄金の果実をとりあげ苦しみからの解放を約束する、そして紘太は黄金の果実とともに姿を消した。姿を消したのは、本当に消えたのではなくて、認識できなくなっただけで、あいかわらず紘太はそこにいて、われわれ人類の世界を見守り導くのであった。そう、紘太はわれわれよりワンランク上の存在、すなわち神になったのであった。神の導きにより人類は世界は救われる、そんなオチだな、きっと、仮面ライダー鎧武という物語はさ。

ポジション的には、舞がほむほむ、DJサガラがワルプルギスの夜とキュゥべえをたして2でわったようなかんじ、紘太がまどか、かなと(ぇ
Commented by 師走 URL at 2014-09-02 12:58 #- Edit
Title :
ここへきて林先生とキカイダーとサッカーと戦隊コラボがブローになってきいてきたぞ…明らかに尺足りてねぇ…
Commented by リューガ URL at 2014-09-04 21:28 #- Edit
Title :
 鎧武の世界では時間の強制力があります。
 過去に戻ってこれから何が起こるか詳しく話そうとしても、あいまいな言葉になってしまう。
 なぜなら歴史を大きく変えることはできないから。
 この世界を守れるのは、この世界の存在だけ。
 シドや戦極みたいなやつも併せて、”仮面ライダー”として世界を守らなくてはならない。という結論になるかも。

 ディケイドは、どこの世界でも好き勝手できる一種の病気なのか?
 確かに世界の破壊者だ。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2014-09-06 00:10 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>名無しさん
ループエンド自体は龍騎でやってるだけに、そこからもう一歩進んだ展開を提示しないといけませんよねぇ。
それをあと3話で用意できるのか…が心配ですが。まぁ割と説明台詞でダァーっと説明するばかりの回とか多いので、何とかなるかもですが。


>師走さん
いや、コラボ回抜きにしても「あ、今回場所を移動するだけで話は動いてない」みたいな回もちらほらあったので、話数の問題ではないと思いますが…。


>春柳さん
ほほお…。


>リューガさん
切り開く、果物をみんなで食べるために切り分けるベルトなので、最終的にはそういう感じでまとまるのではないか…とも思いますが…。どうなるのかしら。
お姉ちゃんが黄金の果実をおやつにみんなで食べようと言い出せば…それで終わるのだ…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from ランゲージダイアリー at 2014-09-02 02:36
タイトル : 仮面ライダー鎧武/感想/第43話「バロン 究極の変身!」(ネタバレ注意)
 『仮面ライダー鎧武(ガイム)(公式サイト)』、第43話「バロン 究極の変身!」の感想です。  ネタバレ注意です。
Tracked from 大海原の小さな光 at 2014-09-02 08:47
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第43話「バロン、究極の変身!」
十人十色の最期。 そして、始まりの女の秘密が語られる。
Tracked from Hybrid-Hills at 2014-09-03 03:17
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第43話「バロン 究極の変身!」
仮面ライダー鎧武 第43話「バロン 究極の変身!」
Tracked from blog mr at 2014-09-04 22:37
タイトル : 鎧武「バロン 究極の変身!」
 話が怖くなってきて、このクライマックスにきて子供たちが見るのをやめてる、って噂を聞いたんだが、本当なんだろうか。  まぁ、我ながらよく付き合ってるなー、と思うけど。  プロフェッサーは今度こそ退場。  サガラ(つかヘルヘイム)がラスボスってことになるのかねぇ。  このシリーズは戦国時代だったと思うんだが、そこに圧倒的な勢力が介入してくるって感じだと、ヘルヘイムは黒船なのかね。  どこに持...