2014年 07月 29日
舞がさらわれ、紘太は我慢ならずプロフェッサー凌馬の秘密ルートを使用してユグドラシルにかち込もうとする。
他に妙案も無く、一同プロフェッサーと共にそのルートを目指す。

道すがら出くわすインベスやオーバーロードを倒しつつ、仲間が次々と「俺に任せて先へ行け!」。典型的死亡フラグといえばフラグだけれど、まだ最終回まで二月あるので死ななそうなんだよなぁ(ぇ)。
話としては移動するだけの回なので特別変化は出ていない…かな。

最後は紘太とプロフェッサーだけになってしまい、道を進むほどに孤独になるかのようだけど、この辺は仲間を信じているので寂しくない紘太と、どんどん仲間を裏切って孤独になったミッチとの対比なのかも。

今まで頑なに描写されていなかった街の外に出たというのは少し驚き。沢芽市の外から地下を通ってユグドラシルへ。どうせすぐ沢芽に戻って来るのですが、この辺はどういう意味なのかしら…うむむ。
ユグドラシルの大樹の、根っこの端からてっぺんまで登って行くという行為が必要なのだろうかなぁ…。

来週はお休みですが、次回はとうとう紘太さんが人外化する模様。
他人の事ばかり考えていても自分を失ってしまう…紘太さんはオーズを見ていなかったんですね。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : 鎧武
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 大海原の小さな光 at 2014-07-30 09:30
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第39話「決死のタワー突入作戦!」
信じる者は救われるか。 舞がヒロインらしくなってきた、かな。
Tracked from Hybrid-Hills at 2014-08-03 16:06
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第39話「決死のタワー突入作戦!」
仮面ライダー鎧武 第39話「決死のタワー突入作戦!」