2014年 04月 18日
本日放送は「空き地のイルカ」と「タイムピストルで“じゃま物”は消せ」でした。

「空き地の~」は、サナカコイコイゲートとキタキタゲートで空き地の地下に魚を泳がせるというお話。
原作ではゲートからサメがやって来ててんやわんやするお話でしたが、今回は序盤のみの原作引用でイルカからはオリジナル。
やたらイルカの駄洒落がプッシュされているのが気にかかる。え、なに、気に入ってんの? へぇ…。
イルカと交流して仲良くなりますが、イルカは群れに帰っていく。
特にうねりなどもなく、かなりシンプルな話だなーという印象。のび太もイルカが海に帰る事になったらすんなり承服しているし、流れが大人しい…なぁと。うむ。

「タイムピストル~」は撃ったモノを既定の時間だけ未来に飛ばす銃。
のび太はこれを使って邪魔なモノを次々とほんの少しだけ未来に消していく。ただ、邪魔なモノを先送りしているだけなので結局自分に返って来るというのは因果応報的で「ドラえもん」らしい。
ちなみにこちらの話でも駄洒落出てきましたけど、流行ってんの?流行ってんのかな?
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :