2014年 04月 06日

今週の歴代さんはブロッサムさん。
意外とみなさん決め台詞を言ってくれないのが残念であるなぁもし。
どんなに強引でも「堪忍袋の緒が切れました!」って言ってほしいんだけども(え)。


■うたがきこえる

前回、突如現れたキュアハニーさん。
テレビで取材されていたこともあり、ハニーさんの歌は瞬く間にムーブメント。白雪さんの頭の中でも絶えず脳内ループ。
「元気が出る」という声の一方で「へんちくりん」「恐ろしい歌」という評も上がり、良くも悪くもハニーさんの歌に夢中です。
まぁ「変な歌だから元気が出る」という評され方もしているので、結果「変な歌」であるという統一見解は出来上がっている模様。
たしかに常人に作れる歌詞ではあるまい…。

そんな狂気的ご飯ソングの影響は合唱部にまで及んでいた。
もうすぐコンクールだというのに部員がご飯ソングを歌う事に指揮担当のひとみさんは焦燥。
ご飯ソングの力はあまりに強大で、油断するとあちら側に引きずり込まれる恐ろしい歌であると…(意訳)。

このままでは良い合唱が出来ないと苦悩するひとみさん。
だのに部員の皆さんは「こんな練習じゃ辛いだけ」「もっと楽しくやりたい」と環境改善を訴えて来るばかり。
クオリティの高い合唱を作ろうとしているひとみさんに対し、部員は楽しい部活動がやりたいのだと、見ている方角が少し違う。
両立出来ない事もないのでしょうが、少なくとも今話の描写だけ見ればひとみさんの悪い部分などが描かれていないので、彼女が腹立てるのも仕方ないかなーとしか思えない。
面倒な仕事を全て押し付けられて文句だけ言われてるように映るもんなぁ…。

そんなひとみさんはやはりサイアークに。
ご飯ソングのメロディで唄うホッシーワさんの歌を増幅させる。
ただし「不幸のメロディ」のようにマイナー調に変換されているわけでもないので、邪悪度は薄い印象。
そこへ颯爽現れたハニーさんとお歌対決がいざ始まる。
しかし、そもそも歌対決とは何なのか…どうしたら勝ちなのか…という疑問もそこそこに両者は歌いだす。
どうやら勝敗は、相手の歌につられたら負け、ということらしい。
な、なんぞいな。

ひとりで気持ちよく唄えさえすれば良しというホッシーワさん。
対して、周囲を自分の歌にどんどん巻き込んでいくハニーさん。
これもまたジコチューと博愛の対決なのですかね。
正直ホッシーワさんの言うコトも分かるし、それはそれでハニーさんのいう「歌は心」に沿っているようにも思う。

ひとみさんは部員の皆さんがもうちょっと楽しめるようにと改めて部員と和解。
今回のお話を見ると、ひとみさんの行いがジコチュー側だったというコトなのかな…彼女は彼女で「みんなの為」だと思って行動していたわけですよね。
たとえ人助けと思っての行動でも相手の気持ちを汲めていなければダメである…というコトだろうか。その辺は確かに愛乃さんの行動とも通じるところがありますが…。
あんまり考えだすと人助けが億劫になるだけだし、バランスの取り方が難しい気がする。そこにどう結論付けるのか…。

歌は心、相手に気持ちが伝わる事が大切なのだ…ということで、白雪さんにご飯の歌の良さが伝わったところでハニーさんの正体が明かされる。
キュアハニーはなんと大森ゆうこさんであったのだと。

え、どういうこと?
つまり誠司君とゆうゆうは…同一人物ってことなの?
まじかよ…。


■バトン…カスタネット…

「また会うことになる」と言っていたのでバレはまた次回かなーと思いましたが、案外あっさりと明かしてくれました。
引っ張るようで引っ張らない。不思議な方です…。

マイクとして使っていたのはハニーバトン。
リボンにしたりセパーレションしてマラカスにしたりも出来ますが、どうせそのうち物理で殴ったりするんだと思います。

次回はキュアハニービギンズナイト…?

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 荒野の迅雷 URL at 2014-04-09 14:34 #ZGMDThxQ Edit
Title : ニンジーン Loves you yeah!
ハニーの歌はアナフィラキシーショックを引き起こす!まこぴーが銀河の妖精なら、ハニーさんは超時空シンデレラなんですね(笑)。これは携帯ゲーム機に音楽バトルを盛り込む伏線か?世界にプリキュアの数が多いからこそ成立する、後衛というポジションですね。だから今まで単独で前線に出て来なかったのかな?しかし僕はフォーチュンさん、そしてクィーンミラージュこと星空育代さんの方が歌が上手い事を知っている♪いや、一番上手いのはそれこそブロッサムさんなんだろうけどね(←あ)。
Commented by ななし URL at 2014-04-10 21:33 #0LkNUQkY Edit
Title : どうして曲が同じなの?
キュアハニーの歌とホッシーワの歌の曲が同じだけど、何か理由があるのかな?
しかし、ホッシーワが歌で自分のことを「貴婦人」と言ってるのにワロタ(笑)。
「婦人」というだけあって、ホッシーワは成人女性であることは疑いなしでしょう?
尤も「貴夫人」だと、人妻になってしまうけど・・・。
そんなハピネスチャージプリキュア見てたら、今年の夏に水曜アニメ<水もん>でプリキュアのプリティーチームと幻影帝国女王に幹部のセクシー&モッコリチームの水着バトルをマジでしてほしくなってきた。
最後に、アイドルにカワルンルンしためぐみちゃんの絵、南海さんの方が上手だぞ。 アニメの方は『ビビッドレッド・オペレーション』のあかねちゃんみたいだったのに思わず爆笑した。
Commented by TJ-type1 URL at 2014-04-16 01:01 #- Edit
Title : Re: どうして曲が同じなの?
>荒野の迅雷さん
サポートっぽいんですが誰かと組んでる様子もないんですよね、ハニー。
単独でやれる火力が十分にあるけど、後衛に回るとさらに強いというコトなのでしょうか。恐ろしい相手です。
しかしこの話だけでえらいバージョン数のご飯の歌が流れたような。


>ななしさん
二つの曲、アレンジ変えてほしかったという欲もあるんですが…作画も間に合っていないスケジュールだと厳しいかな。
キャラソンベストが出たら収録されるかもしれない…。合唱部Verとめぐみの友達Verと…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2014-04-06 21:28
タイトル : ハピネスチャージプリキュア! 第10話 歌うプリキュア!キュアハニー登場!!
「夢が〜大盛りてんこ〜も〜り〜♪」 異様に脳内リピートしてしまう、先週のキュアハニーさんのお歌。 愛乃さんとヒメルダさんが翌朝登校してみると、クラスでも大流行。 どうも、先日の戦いがテレビ中継されていたようでハズカシー。 今期のプリキュアさんは、いつどこで撮ら...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2014-04-06 21:28
タイトル : ハピネスチャージプリキュア! 第10話「歌うプリキュア!キュアハニー登場!!」
ハピネスチャージプリキュア!の第10話を見ました。 第10話 歌うプリキュア!キュアハニー登場!! 学校へ行くと、TVで放送されたためにキュアハニーの歌はクラスでも大人気であったが、ひめにはへんちくりんな歌に思えていた。 「みんなの心にキュアハニーの歌が届いたんだね」 「嘘!?こんなへんちくりんな歌が?」 「へんちくりん!?」 そんな中、合唱部の部長がキュアハニー...
Tracked from 黄金時代のTourism at 2014-04-06 22:36
タイトル : ハピネスチャージプリキュア!イラスト感想 第10話「歌うプリキュア!キュアハニー登場!!」
「ハニースロー!!(投擲)」(byキュアハニー)  ハニーさんの歌が世界を魅了した回。ひめさんに歌詞についてダメ出しをされてちょっと落ち込むところが可愛いなー。正体バレを次週 ...
Tracked from 日々の記録 at 2014-04-06 22:41
タイトル : ハピネスチャージプリキュア! #10
キュアハニーとホッシーワが、歌合戦を繰り広げるお話でした。今回のOPプリキュアは、キュアブロッサムでした。プリキュア10周年に感動して、目の中に星がキラキラしてまし
Tracked from 空 と 夏 の 間 ... at 2014-04-06 23:53
タイトル : ハピネスチャージプリキュア! 第10話「歌うプリキュア!キュアハニー登場!!」
ハニーだけでなく、めぐみやホッシーワまで歌ってしまう回(笑) 歌で戦いですか(^^; そしてハニーの正体も明かされます。 誰なんでしょうねw   ラブリーとプリンセスを助けてくれたキュアハニー ハニーが歌った「ごはんの歌」が頭から離れないってひめ。 学校でもハニーの歌が人気で複雑。 合唱部の部長ひとみも変な歌だと言うので、ひめと気があうが…?    
Tracked from のらりんすけっち at 2014-04-07 00:37
タイトル : ハピネスチャージプリキュア! 第10話「歌うプリキュア!キュアハニー登場!!」
プリキュアメッセージ、今週はキュアブロッサムでした~♪ あら可愛い(^^) 歴代ピンクで一番ほっとけない子でしたね^^; 肝心の本編はキュアハニー大プッシュがスタート。 まあ予想通りといいますか、バレバレのゆうゆう=キュアハニーだったわけですが^^; 自分で正体ばらしたのは意外でしたね。 謎のポーズは何だったんだww めぐみもひめもリボンもびっくり仰天、 リボン:全然...
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2014-04-07 02:20
タイトル : ハピネスチャージプリキュア! #10.
「歌うプリキュア!キュアハニー登場!!」 プリキュアでお歌合戦が見られるなんて。
タイトル : ハピネスチャージプリキュア!感想/第10話「歌うプリキュア!キュアハニー登場!!」
 「キュアハニーの歌が頭から離れない」(白雪ひめ)  ハピネスチャージプリキュア!第10話「歌うプリキュア!キュアハニー登場!!」の感想です。
Tracked from 大海原の小さな光 at 2014-04-07 09:24
タイトル : ハピネスチャージプリキュア! 第10話「歌うプリキュア!キュアハニー登場!!」
どっちも同レベルだ。 かつてこれほど、ずのう指数が下がる歌の話があっただろうか。
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2014-04-07 12:21
タイトル : ハピネスチャージプリキュア! 第10話感想
 「ハピネスチャージプリキュア!」第10話「歌うプリキュア! キュアハニー登場!!」の感想です。トップページから来られた方は、「本文を読む」をクリックして下さい。
タイトル : ハピネスチャージプリキュア!10話歌うプリキュア!キュアハニー登場!!感想
リボンは担当外にブルーは海外出張だからハニーの正体が分からないのか。 どうやら前回の戦いはテレビ中継されていたらしい。 ひめにまた友達が増えた、今度の友達は合唱部部長のひとみね。 ゆうこ的にはキュアハニーの歌はヘンテコではないらしい。 ホッシーワーの歌がキャラソンに入るのかが気になる。 リボンは管轄外、ブルーは出張でめぐみ達が終盤までハニーの正体が分からない様に...
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2014-04-07 19:59
タイトル : [ヲタ話][ハピネスチャージプリキュア!]ヤ、ヤックデカルチャー!!(チガウヨ)
 アバンから、元超時空シンデレラのオンステージ、続いて紅白4年連続出場歌手の登場と、こりゃまた随分と気合入った演出だったね。その気合が、どうして作画に活かされなかったのか(以下略)。 まあ、シリーズ初期の頃なんて、最近に比べると酷い回とかいっぱいあったか
Tracked from あおいろ部屋 at 2014-04-08 01:50
タイトル : ハピネスチャージプリキュア!第10話感想&考察
プリキュアシリーズ10周年お祝いコメントの 10回目担当はキュアブロッサム。 堪忍袋の緒は切れなかったw ハピネスチャージプリキュア!第10話 『歌うプリキュア!キュアハニー登場!!』 の感想です。
Tracked from blog mr at 2014-04-12 09:27
タイトル : ハピネスチャージプリキュア!「歌うプリキュア! キュアハニー登場!!」
 冒頭のブロッサム。お辞儀が彼女らしくてよかった。  うわー、ひでぇ絵。見せ場とかの要所要所は押さえてあったみたいだけど、CM やバンクになるとホッとする、というエピソードは久しぶり。5 Go Go のニ話がこんなんだったっけなぁ。  こうなると、ひめの髪型なんかは識別に有効だというのがよくわかる。あそこまで変化したのをぼーっと見てると、識別の難しいキャラがいる。アップになった時のめぐみと...