2014年 03月 24日
裕也を自ら死に至らしめていたことを知った紘太。自分もまた誰かの絶望という犠牲の上に希望を持って生きていた。
結局はユグドラシルと同じ事をしていたのだとショックを隠し切れない紘太。
そのまま消沈して歯向かわなくなる事を望む貴虎お兄ちゃんや光実。
そんな紘太の前に現れるDJサガラ。

サガラはヘルヘイムの森に住む知性を持つインベスさん、“オーバーロード”の存在を紘太に教える。彼らは森の植物を自在に操ることが出来る能力を持っている。
もし対話が可能なら、植物をこちらの世界に来させないようにすることも可能となる…かもしれない。
どうでもいいが誰がそんな恥ずかしい名前を付けたのだろうか…あ、戦極さんか。あのセンスだもんな…。

一つの希望を与えられた紘太。
それってオーバーロードさんに世界を支配される事になるんじゃ…という気もしますが、そういった心配はまた後でするとして。

紘太が最も腹立たしく感じるのは何か。
それは希望の対価として絶望が支払わなければならないという世界の節理そのもの。あるいはその節理に何ら疑問を感じずに受け入れている者たち。
もしそんな節理があるというのなら、それこそをぶち壊す!

ユグドラシルの隠ぺい体質に対して情報開示戦略で戦うのかなーぐらいに思っていましたが、もっと話は根源的でした。敵はこの宇宙そのものです!!
まんま「まどか☆マギカ」と同様のテーマと覚醒で、とてもぶっちーっぽい。
ここで最強フォーム(?)という流れに行くのも熱いです。

ユグドラシルは支配する側として人類を錠前で囲っていた風に見えていたけど、ユグドラシル自体も宇宙の節理に縛られ支配されている存在だった。
そこに疑問を抱かず戦おうとしないのなら、ユグドラシルも飼い慣らされた家畜に過ぎない。

一気に錠前をぶち壊して新たなステージへと進み、ユグドラシルも小物だったと思わせてくれる様が痛快です。

先週の記事でユグドラシルのやってることネオショッカーと同じやん、と書きましたが。
犠牲を出すという同じ痛みを知りながら、もう犠牲は出さないと決意する紘太と、みんなが同じ痛みを味わえばいいというユグドラシル。
これもまた「改造人間の哀しみは俺だけでいい」と「人類総改造人間化」という昭和感の再構築っぽさがあるなぁ。

新たなステージへと進んで進化した鎧武・カチドキアームズ。
武将っぽさが極まってカッコイイんですが…背中に旗が立ってるのがどうしても笑いを禁じ得ない。
こういう「ウソだろ!?」て要素を毎回織り交ぜて来るからデザイナーさんって凄いなって思う。
あれじゃ受け身とかする時に邪魔になるだろうと思っていたのですが、武器にしていたところで更に笑いが込み上げる。
なにそれズルイ…。話が熱かったけどズルイ…。

最近のライダーはパワーアップ=仲間との絆ですが、鎧武の場合はより大きな敵にぶつかっていく度に仲間が居なくなって孤高になっていく。
さらに割と漠然とした状況の変化(ダンス→ユグドラ→森)で進化しているので、盛り上がりを分かり易く画的に見せるのが難しいテーマだなぁと感じられる。
仲間が集まって数が多いから強い!とかは画で見た時に分かり易いから。

だもんで、これまでは新アイテム登場とドラマの到達点があまり厳密に合致してはいない印象だったのですが、今回はそれががっつりとハマッた印象で分かり易くて気持ちイイ。
映像的にもユグドラシル本社屋上でユグドラシルをぶち壊す(物理)ってのは分かりよくて、実に熱い回でした。

そしてこの流れで次回はトッキュウジャーとのコラボ回。
ディケイドが出ないのに鳴滝さんが出るという…なにそれスピンオフですか?

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : 鎧武
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by ミスターグラブシ URL at 2014-03-27 22:44 #- Edit
Title : 凱鬼「ようやく俺の出番かっ!」 鎧武「違います」
どっかの音撃戦士に似たような名前の人がいた気もしますが気のせいにしよう…

今までユグドラシルにやられっぱなしだった展開を一気にぶち壊してくれた爽快感溢れる回でした。それでもニーサンにはまだまだ敵わないという…どんだけ強いんだメロン…。

ジンバーレモン、カチドキとパワーアップが続きましたが、鎧武の新フォームには蜜柑系で統一して欲しかった気もします。デコポンとかポンカンとかザボンとか…うんダサいな…

次回はトッキュージャーとのコラボでえらくカオスな気もしますが、考えてみれば晴子にゃんとウロブチさんの凶演なんですよね…もしかすると夢も希望もない全滅ENDのおそれががが
Commented by おーばーろーど URL at 2014-03-28 13:32 #- Edit
Title :
オトナになるとはコドモでいられなくなることだと以前そんなメッセージがあったような気がするけどそれはつまり中二病をやめて現実を見ろ(つまり現実的な対応をせよ、犠牲は必要だ、子供から見てキタナイと思えることも必要なんだ)ということだったのかもれないけど、今回はされにその上をいく現実を見たうえでそんな現実ならブチ壊してやれ!みたいなことになって中二病が復活するというスゴイ展開だったなと。中途半端な中二病ではなくてホンモノの中二病なら世界を変えられるというのだろうか、世界を救えるというのだろうか、楽しみです。あと半年もあるけど息切れしないかな
Commented by 銀河勁風 URL at 2014-03-28 21:10 #701gxeB2 Edit
Title :
DJサガラ、今までも十分得体の知れない男でしたが、ここに来て素手で果実(しかも地球産)をロックシードに帰るというとんでもないことをやってくれました。オル舞さんとの会話からどうやら唯の人間ではなさそうですが、何が目的なのですやら…

カチドキアームズはやはり旗の存在が大きいですね。あれが無いと例年のようにゴテゴテ強化形態止まりだったと思います。"武者"っぽさを出すのに旗を使い、しかも実際に背負わせるとは…恐れ入ります。
Commented by 荒野の迅雷 URL at 2014-03-29 05:52 #ZGMDThxQ Edit
Title : 上がり目、下がり目、ぐるっと回って……。
そろそろブロックかなにか対策を取られた方が宜しいかもしれないですね。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2014-03-29 19:02 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>ミスターグラブシさん
一応カチドキロックシード自体はオレンジ?なんですかね。
禁断の果実と言えばリンゴだけに、リンゴが最強に使用されるのかと思っていましたが…ラスボスとかになるのかしら。
次回の合体SPは毛利さんが書かれるそうですね。ライダー合戦も書いていたので、新たなオールライダー要因として使われているような。


>おーばーろーどさん
中二病は分かりませんが、大人に守られて支配されている状態を子どもと言っていたのかなと思いますね。
でも自由を手にする為にはそこを壊していかないといけない。いやな事実を知る事にもなるけど、大人になるしかない。
残りまだ半分もあるってのに何するんでしょうね。例年のライダーならここまで進んだらそろそろ終盤ですよ。


>銀河勁風さん
オーバーロードは植物を操るというけど、ぐっさんはまさか…という感じですね。
見ててもチート能力過ぎて驚きましたけど、何言いたいのか分からない謎の女の子よりずっと役立ちます(え)。
カチドキアームズのあの旗はいつ玩具化するんでしょうかね…。
正直、バズーカみたい武器よりキャッチーで仕方ないです。


>荒野の迅雷さん
うーむ、やっぱそうなんですかね…
ということで対処してみました。
Commented by 名無し URL at 2014-03-29 20:09 #- Edit
Title :
友達のみったんは、未来日記怖くて仕方ありませんでした(TT)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2014-04-01 22:39 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>名無し さん
さようですか…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2014-03-24 22:13
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第23話「いざ出陣!カチドキアームズ!」
仮面ライダー鎧武の第23話を見ました。 第23話 いざ出陣!カチドキアームズ! 「覚えているだろ?お前が初めてアーマードライダーとして倒したインベスを。かつてお前は友人の命を犠牲にして希望を掴み取った。その行いを否定するのなら絶望するがいい。あの時、守り救った命と生き延びた自分にな」 絋汰は貴虎に裕也がヘルヘイムの森で果実にかぶりつき、ビャッコインベスの姿となって絋汰に...
Tracked from 大海原の小さな光 at 2014-03-24 22:41
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第23話「いざ出陣!カチドキアームズ!」
真に戦うべき相手とは。 DJサガラの不可解さがとんでもないことに。
Tracked from Hybrid-Hills at 2014-03-26 01:00
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第23話「いざ出陣!カチドキアームズ!」
仮面ライダー鎧武 第23話「いざ出陣!カチドキアームズ!」
Tracked from blog mr at 2014-03-26 07:58
タイトル : 鎧武「いざ出陣! カチドキアームズ!」
 カチドキアームズの角とか頬の処理見て、鳳神ヤツルギを思い出した。  火縄大橙DJ銃、ウワーカッコイーツヨソースゴーイ。  上から地上に向けて砲撃したり、スカラシステム破壊したりして、地上に被害は出ないんだろうか。  急にオーバーロードとか言われて面食らう。誰に対しての「オーバーロード」なんだろう。滅んだ世界の人たち?  台詞に何回か違和感を持った。思い出せるのは、夢を見てたコウタが目を覚ま...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2014-03-26 08:01
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第23話 「いざ出陣! カチドキアームズ!」
ミッチは、舞さえ守れれば良いんだろうな〜と思った・・・そんな今回。 紘汰さえも「駒」として考える様になってきたミッチ。 まぁ、貴虎さんを「駒」として考えてたのは当の昔 ...
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2014-03-26 20:05
タイトル : [ヲタ話][スーパーヒーロータイム]杉田くん、ちゃんとリントの言葉でしゃべって(ムチャブリ)
 「キバ」のキバット・バット3世とウルトラマンギンガ、さらに「仮面ライダードラゴンナイト」ではストライクの吹き替えを担当。アニメはともより特撮でも馴染みの深い杉田智和くんが満を持しての登板。しかも、今後の物語の鍵を握るであろうオーバーロード・インベスの中
Tracked from ランゲージダイアリー at 2014-03-29 02:43
タイトル : 仮面ライダー鎧武/感想/第23話「いざ出陣!カチドキアームズ!」(ネタバレ注意)
 『仮面ライダー鎧武(ガイム)(公式サイト)』第23話「いざ出陣!カチドキアームズ!」の感想です。  ネタバレ注意です。